イメージ

​​株式会社TechnoBlood eSportsとeスポSAI実行委員会は、埼玉発のeスポーツの祭典「eSports SAITAMA FESTA 2021」を、2021年5月3日(月)と4日(火)に開催することを発表しました。

eスポーツに関する​オンラインディスカッションや、eスポーツ大会が実施されます。




「eSports SAITAMA FESTA 2021」5月3日と4日に開催

「eSports SAITAMA FESTA 2021」は、​​T​echnoBlood eSports社が主幹となるeスポSAI実行委員会が主催するeスポーツの祭典で、"SAITAMAからeSportsを発信"をスローガンにしています。

埼玉県は、アニメ・デジタルコンテンツ分野でファンや制作者と共に多くのイベントや話題を送り出しており、そんな同県からeスポーツイベントを発信することで、eスポーツ分野から"アニ玉祭"や"国際映画祭"に続く埼玉発eスポーツイベントへの成長を目指しています。

同イベントは2021年5月3日と4日に、​​埼玉県産業文化センター(ソニックシティ)からオンラインで開催される予定で、eスポーツに関するディスカッションやeスポーツ大会が実施されます。

イメージ

2部にわたるオンラインディスカッション

「​​スポSAI オンラインディスカッション」と題したディスカッションは

第1部『eスポーツ×SAITAMA』

第2部『SAITAMA eスポーツ サミット』

の2部構成で行われ、各部ごとにゲストが招待されます。

なお、モデレーターは(公財)埼玉県産業文化センター 誘致推進課 担当課長の田中 康士郎さんが務めます。

​​​​第1部『eスポーツ×SAITAMA』

第1部では、埼玉県内でのゲーム・アニメ事業についての取り組みと、これからの展望や可能性についてのディスカッションが行われます。

招待ゲストは以下のようになっています。

・藤岡 迅彦さん(ところざわサクラタウン:株式会社KADOKAWA レクリエーション事業局 クロスプランニング部 部長))

・川上 尚樹さん(株式会社Cygames マーケティング本部 eスポーツ室 マネージャー)

・国分 多喜夫さん(株式会社ジェイコム埼玉・東日本 さいたま北局 局長)

第2部『SAITAMA eスポーツ サミット』

第2部では、プロ選手や大会主催者・実況者など多角的な視点からeスポーツの今を見つめ、未来や夢を語っていきます。

招待ゲストは以下のようになっています。

・椿 彩菜さん(タレント・MC)

・live選手(ぷよぷよ ジャパン・eスポーツ・プロライセンス保有選手)

・KEVIN選手(モンスターストライク ジャパン・eスポーツ・プロライセンス保有選手 /コミュニティ大会主催者)

・まーさん選手(eFootball ウイニングイレブン ジャパン・eスポーツ・プロライセンス保有選手)




2タイトルでの大会も実施

またイベントでは、「ぷよぷよeスポーツ」を使用したオンライン大会が5月3日に、「鉄拳7」を使用したオンライン大会が5月4日に実施されます。

これらの詳細はまだ発表されていないものの、後日に発表が予定されています。

eスポSAI公式Twitter

eスポSAI公式サイト

まとめ

​​埼玉発のeスポーツの祭典「​​eSports SAITAMA FESTA 2021」が、今年5月3日と4日に開催されます。

同イベントでは、eスポーツに関するオンラインディスカッションが行われるほか、ぷよぷよと鉄拳を使った大会も行われます。

まさしく埼玉県からeスポーツ文化を発信していくというイベントになるわけですが、どんな展開になるのでしょうか。

大会でも、どんなプレイヤーが登場して、どんなバトルが繰り広げられるのかにも注目が集まりそうです。

ソース:プレスリリース[ValuePress]

Twitterでフォローしよう