イメージ

デジタル機器やウイルス対策用品の小売・卸売及び、輸入・輸出を行うスリー・アールシステム株式会社は2020年6月15日(月)、同社が運営するeスポーツチーム「3R gaming Lotus」が、"PUBG G1リーグ"に昇格したことを発表しました。




3R gamingがG1リーグへ昇格

「3R gaming Lotus」はスリー・アールシステム株式会社が運営するeスポーツチームで、世界中で様々な大会に採用されているバトルロイヤルゲーム「PUBG」を中心に活動しています。

その「3R gaming Lotus」が今回、PUBGの大会においてG1リーグに昇格しました。

今回の昇格は、今年5月29日~6月12日に行われたPUBGの日本公式大会「PUBG JAPAN SERIES」のseason5 Phase2 Grade2リーグで、総合3位という好成績を収めたことにより実現したものです。

同チームは、今年2月にG2へランクアップしたばかりでしたが、その勢いは衰えず、わずか半年も経たないうちにG1へ昇格するという"スピード昇格"を果たしています。

G1リーグ上位のチームには世界大会への出場権が与えられることになっており、同チームはこの勢いをもって世界大会への出場を目標に練習に励んでいくということです。

メンバー5人で更なる高みを目指す

「3R gaming Lotus」には現在5名の選手が所属しており、彼らのチームワークを通して、"PUBG"の高みを極めるべく活動をしています。

>>3R gaming公式WEBサイト

Ashleyyyy選手

チームをまとめる存在として頑張っていきます!応援よろしくお願いします。

>>Twitter

Eve選手

チームをサポートしていけるように日々努力しています。応援よろしくお願いします

>>Twitter

Sizukuuu選手

日本一のプレーヤーになるので、応援よろしくお願いします

>>Twitter

VELLMOT選手

撃ち合いで勝てる、強い選手を目指して頑張ります。応援よろしくお願いします!

>>Twitter

NETERO選手

何事も全力でぶつかっていくので、応援よろしくお願いします

>>Twitter




PUBGとは

PUBG(PLAYERUNKNOWN‘S BATTLEGROUNDS)は、 孤島で100名ものプレイヤーが様々な武器と知恵を使って、最後の一人として生き残る瞬間まで戦うバトルロイヤルゲームで、プレイヤー数は世界中で4億人を突破しています。

PUBGリーグ G1は国内トップリーグであり、日本で16チームしか所属できないという、まさにPUBG界の最高峰です。

まとめ

PUBGのプロチーム「3R gaming Lotus」が今回、PUBGリーグ G1に昇格しました。

同チームは今年2月にG2へ昇格したばかりですが、それからわずか半年という異例のスピード昇格です。

今後はG1を戦い抜き、世界を目指していくということですが、これからの活躍が注目ですね。

G1リーグでは、どんな戦いを見せてくれるか楽しみです。

ソース:プレスリリース[DreamNews]

Twitterでフォローしよう