ゲーマーとチームを繋げる「CFG FIND」開発プロジェクトのクラファン開始!

ESキャピタル合同会社は2022年1月1日(土)、eスポーツチームや選手候補を「探す」に特化したプラットフォーム/アプリケーション「CFG FIND」の、開発にかかるクラウドファンディングプロジェクトを”oshinano”にて開始したことを発表しました。




ゲーマーとチームを繋ぐ「CFG FIND」開発プロジェクト開始

今回eスポーツ向けクラウドファンディングサイト”oshinano”で開始された「CFG FIND」は、eスポーツチームや選手候補を「探す」に特化したプラットフォーム・アプリケーションで、eスポーツ選手及びチームを繋ぐことを目的に、eスポーツの発展に尽力している金子昂致さんによって起案されています。

プロジェクトの実施期間は2022年1月30日(日)23:59までで、目標金額は600,000円。

目標金額達成によって集まった寄付金を受け取ることができる「目標達成型」で実施されています。

イメージ

クラウドファンディングサイト

チームの広告宣伝を強化

今回のプロジェクトでは、ESキャピタル社が提供しているチームや選手を"探す"ことに特化したサービス「CFG FIND」における広告宣伝を強化し、よりユーザー目線で多くのチームや選手の選択肢を増やしていくことを目指しています。

このプラットフォームを提供することにより

・選手探し

・チーム探し

にかかる時間を大幅に削減し、eスポーツの練習やチーム運営により集中できる環境を提供していくことができます。

イメージ




チーム運営の一助へ

現在のeスポーツ業界では、プロチームでさえ選手同士の横の繋がりによってエージェントが行われる環境であり、プロを目指すアマチュアチームにとっては、選手を探す手段が画一されていない状況にあります。

そんな中でチームや選手を"探す"ことに特化したプラットフォーム・アプリケーションを提供することで、チーム探しや選手探しの障壁を解消し、日本のeスポーツ発展の歯車を加速させることを目標としています。

まとめ

eスポーツチームや選手候補を「探す」に特化したプラットフォーム/アプリケーション「CFG FIND」の開発プロジェクトが今回開始され、その開発にかかるクラウドファンディングプロジェクトが”oshinano”にて開始されました。

このプロジェクトではチームの広告宣伝を強化し、アマチュアチームが選手を見つけやすい環境を提供していきます。

クラウドファンディングは今月30日まで実施されているので、ぜひ参加してみてください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう