イメージ

「親指でんき」を運営する株式会社ユビニティーは、鉄拳7のオンライン大会「第4回 Challenging Cup ~After Christmas~」を、2020年12月26日(土)に開催することを発表しました。




「Challenging Cup」とは

「Challenging Cup」は、TeamYAMASAが主催、"親指でんき"が企画するeスポーツオンライン大会で、STEAM・PS4で販売されている格闘ゲーム「鉄拳7」を使ったバトルが繰り広げられます。

"親指でんき"では「鉄拳を通して日本の皆さんを元気にしたい!」という思いから、スポンサー契約を結んでいるTeamYAMASAのプロゲーマー協力の下、定期的にオンライン大会を開催しています。

4回目となる今回は、「Challenging Cup ~After Christmas~」として、2020年12月26日(土)にオンラインで開催されます。

本大会の開始は20:00となっており、試合の様子はMildom TeamYAMASAユウチャンネルで配信されます。

イメージ

エントリーも現在受け付けられており、親指でんき公式ツイッターで参加方法を確認できます。

また"親指でんき申込みキャンペーン"として、親指でんき新規申し込み者は優先的にトーナメント出場が確定するほか、シミュレーションするだけでも優先的に参加できます。

「親指でんき」公式ツイッター

上位者には総額10万円相当のプレゼントも

本大会の開催日はクリスマスの翌日ということもあり、大会で優秀な成績を収めたプレイヤーには、クリスマスプレゼントとして総額10万円相当のプレゼントが贈呈されます。

賞品はSTEAM版とPS4版では異なっており、以下のようになっています。

STEAM版

1位:Square -スクウェア ビーズソファー+Amazonギフト券10,000円+YAMASAチャレンジ獲得

イメージ

スクウェア ビーズソファー

2位:Amazonギフト券2,000円+YAMASAチャレンジ獲得

3位:Amazonギフト券1,000円+YAMASAチャレンジ獲得

<TeamYAMASAチャレンジ賞>

・1名撃破:Amazonギフト券+2,000円

・レイジアーツKO:Amazonギフト券+500円

・パーフェクト勝利:Amazonギフト券+500円

・3タテ勝利:Amazonギフト券+1,000円

PS4版

1位:3,000円+親指チャレンジ

2位:親指チャレンジ

親指チャレンジでは、同チャレンジに勝利で+1,000円となります。

なお、PS4版では"TeamYAMASAチャレンジ"はありません。




サブイベントも実施

サブイベント「#親指クリスマス」のカスタマイズ企画も同時開催され、より多くのプレイヤーが楽しめる大会内容となっています。

このイベントは12月4日(金)~12月22日(火)の期間で実施されており、Twitterのサブイベントツイートに「#親指クリスマス」つけて、リプライかRTする形で

・キャラカスタマイズ

・コスプレ写真

・イラスト

をツイートすると、抽選で5名にアマゾンギフト券がプレゼントされるという内容です。

なお、当選者は当日の配信・Twitterで発表され、景品は以下のようになっています。

・最優秀賞:2,000円×1名

・TeamYAMASA賞:1,000円×3名

・親指でんき賞:1,000円×1名

まとめ

オンラインのeスポーツ大会「第4回 Challenging Cup ~After Christmas~」が、12月26日に開催されます。

この大会は格闘ゲーム「鉄拳7」を使った大会で、当日は白熱した戦いが繰り広げられます。

今回の開催はクリスマスの翌日でもあり、成績優秀プレイヤーには総額10万円相当の賞品も用意されているということで、クリスマスイベントとしても盛り上がりそうですね。

今年のクリスマスは、eスポーツを楽しんで過ごしてみるのはいかがでしょうか。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう