企業eスポーツ大会第3回「cogme cup」11月に開催!エントリーは11/3まで

社会人ゲーマー向けサービス「cogme」を提供する株式会社エイプリルナイツは、3回目となる企業eスポーツ部向け大会「cogme cup(コグミーカップ)」を、2021年11月23日(火・祝)から開催することを発表しました。

今回はFPSゲームの「Apex Legends」が採用されています。




第3回「cogme cup」11/23より開催

3回目となる企業eスポーツ部向けの大会「cogme cup」が、2021年11月23日(火・祝)から開催されることが決定されました。

「cogme cup」は、社会人ゲーマー向けサービスの"cogme"が主催する企業eスポーツ部のための大会で、cogme運営チームが実施している

企業・社会人のゲーム文化とeスポーツ活動の活性化のための「企業eスポーツ部の設立」支援

の活動の一環として行われています。

イメージ

すべての企業eスポーツ部の成果発表の場となる場として定期的に開催されており、出場者は企業eスポーツ部単位での参加になるほか、

・様々なゲームタイトルによる定期的な大会

・オンライン/オフラインどちらも開催

・ゲームパブリッシャー様の許諾を得たタイトルのみでの開催

という要素を持った大会になっています。

大会公式サイト

今回もApex Legendsを採用!新たに予選を実施

1・2回目に引き続き3回目となる今回もFPSゲームの「Apex Legends」が採用されており、出場プレイヤーたちはトップを目指して白熱した戦いを繰り広げます。

今大会では予選リーグが設けられており、全40チームの企業eスポーツ部が出場します。

予選ではA・Bブロックでそれぞれ数試合行われ、それぞれのブロックの上位10チームが28日に行われる本戦に出場できる一方、惜しくも予選リーグで上位10チームに入れなかったチームは"friendly cup"に出場する権利を獲得できます。

今回新たに新設された予選リーグは、

・出場するチーム間の実力差を埋めてより均一なパワーバランスで楽しんでもらう

・今大会から解禁されるクロスプラットフォームでの参加による出場機会の拡大

を目的に設けられており、本戦のみ生配信も予定されています。

イメージ




エントリーは11月3日まで

本大会へのエントリーは大会公式サイトにて受付が開始されており、11月3日(水・祝)23:59まで申し込みが可能です。

また実況はゲームキャスターのabaraさんが担当しており、本戦の様子は公式YouTubeチャンネルにてライブ配信されます。

また上位入賞者への豪華景品や企業間の交流など、参加者にとっても視聴者にとっても盛り上がるようなコンテンツも用意されており、詳細は大会公式サイトで確認できます。

まとめ

企業eスポーツ部向けのeスポーツ大会「cogme cup #3」が、今年11月23日より開催されます。

今回もFPSゲームの「Apex Legends」が採用されており、新しく創設された予選リーグもあって、前回よりも白熱した試合の展開が予想されます。

今回は果たしてどんなプレイヤーが現れるのでしょうか。

エントリーも11月3日まで受け付けられているので、自社のeスポーツ部の実力を測りに、また交流の輪を広げにぜひ参加してみてください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう