アジアNo.1が決定!「クラロワリーグ イースト」初代チャンピオンはFAV gaming

株式会社KADOKAWA Game Linkageは2020年5月27日(水)、同社が運営しているプロゲーミングチーム“FAV gaming”の「クラッシュ・ロワイヤル部門」が、2020年4月に開幕した「クラロワリーグ イースト」で優勝したことを発表しました。

これによって、FAV gamingは初代チャンピオンの座についたことになります。




クラロワのアジア大会で「FAV gaming」が初代チャンピオンに!

2020年4月から開催されていた「クラロワリーグ イースト」は、スマホ向けオンラインストラテジーゲーム「クラッシュロワイアル」の公式リーグで、アジア地域のプロチームがアジア最強の座をかけて戦います。

日本のほか

中国

韓国

香港

マカオ

など、アジア地域から合計8チームが出場しています。

残念ながらコロナ禍での開催となってしまった今回は、"スペシャルシーズン"と題し、全試合オンラインを含む特別形式で実施されました。

その「クラロワリーグ イースト」で、カドカワのプロゲーミングチーム“FAV gaming”の「クラッシュ・ロワイヤル部門」が見事、優勝を果たしました。

FAV gamingは2020年4月に新たな選手1名と監督を迎えて結成されており、今回が新体制で初めてのリーグ出場になります。

イメージ

新メンバーを加えての快進撃

「クラロワリーグ イースト」ではアジア地域のトップチームが集結する中、新加入したX-bow Master選手の活躍やチームキャプテンであるKENTSUMESHI選手の流れを呼び込むプレイを見せ、見事決勝へ勝ち進んでいきます。

決勝戦では、昨年の世界大会準決勝で対戦した中国の強豪チーム「W.EDGM」と因縁の対決を繰り広げ、ストレート勝利でリベンジを果たすことができ、アジアNo.1となる初代チャンピオンの座に輝くという結果になりました。

また新メンバーのX-bow Master選手が、決勝戦で最も優れたプレイをした選手に贈られるファイナルMVPに選出されています。

さらにTwitter上では、チームの応援ハッシュタグである「#FAVWIN」や「FAV優勝」が国内トレンドワード上位に浮上するほど、大きな盛り上がりを見せています。

イメージ

大会公式サイト(英語)




「FAV gaming」とは

「FAV gaming」はKADOKAWA Game Linkageがプロデュースしているプロゲーミングチームで、クラッシュロワイアル部門には現在5名の選手が所属しています。

チームスローガンである“Fun and Victory(楽しんで勝つ)”をモットーにしており、ファンに心から応援されるチームを目指していくということです。

KENTSUMESHI(けんつめし)選手

イメージ

1998年10月30日生まれ/岐阜県出身

ゴーレムを愛し、ゴーレムに愛された男。持ち前の勝負強さを活かし、多くの大会で好成績を残す実力者。2019年度からRed Bull Athleteとなり、クラロワ界隈を牽引している選手の1人。

<おもな戦績>

クラロワ 日本一決定戦5月大会 優勝(2017年)

第18回アジア競技大会日本代表選手(2018年)

最高トロフィー7752

DANI(だに)選手

イメージ

1998年2月24日生まれ/埼玉県出身

2017年に実施された、クラロワ 日本一決定戦最終保有ポイントランキングでは5位にランクイン。人並外れた練習量で影からチームを支えるFAV gamingの秘密兵器。

<おもな戦績>

クラロワ 日本一決定戦7月大会 ベスト4(2017年)

クラロワリーグ アジア2018シーズン2 出場セット数7:6勝1敗

最高トロフィー8010

JACK(じゃっく)選手

イメージ

2000年8月2日生まれ/群馬県出身

プロで唯一、ゲーム内ランキングで一位を記録したことがある選手。その圧倒的な実力と相手を翻弄する的確なプレイングスタイルは、国内のみならず海外プレイヤーをも魅了する。

<おもな戦績>

クラロワリーグ 世界一決定戦 シード決定戦 出場セット数5:4勝1敗

最高トロフィー7941

Kitassyan(きたっしゃん)選手

イメージ

1999年6月19日生まれ/京都府出身

2019年3月末に実施した“FAV gaming”主催のトーナメント大会 “FAV gaming CUP by クラロワ部門”でベスト 8の成績を残し、面接を経て加入に至る。ゲーム内ランキングでも世界ランキング35位でフィニッシュするなど、確かな実力も併せもつ京都弁がキュートな選手。

<おもな戦績>

クラロワリーグ アジア2019シーズン2 出場セット数11:10勝1敗

最高トロフィー7916

X-Bow Master(えっくすぼうますたー)選手

イメージ

2001年9月14日生まれ/韓国出身

韓国で最も人気の高い選手が今年からFAV gamingに電撃加入。クラロワ部門において、外国人選手が日本チームへ加入するケースはこれが初。柔軟なデッキ選択能力や、鋭い読みプレイで他の選手を圧倒する。

<おもな戦績>

クラロワ 世界一決定戦2017 ベスト16

クラロワリーグ 世界一決定戦2018 ベスト4

最高トロフィー7617

まとめ

カドカワのプロゲーミングチーム“FAV gaming”の「クラッシュ・ロワイヤル部門」が、今年4月に開幕した「クラロワリーグ イースト」で優勝しました。

この大会はスマホ向けストラテジー「クラッシュロワイアル」の公式リーグアジア大会で、同チームは優勝したことにより"初代アジア地域チャンピオン"に輝いたことになります。

昨年のクラロワリーグ世界一決定戦でベスト4に輝くなど数々の実績を誇る彼らですが、今後はどんな活躍を見せてくれるのでしょうか。

これからの動きにも注目が集まります。

ソース:“FAV gaming”プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう