イメージ

一般社団法人日本野球機構(NPB)と株式会社コナミデジタルエンタテインメントは2020年8月24日(月)、「eBASEBALL プロリーグ」2020シーズンのプロテストの1次選考"オンライン予選"を、同日から開始したことを発表しました。




プロリーグ2020のプロテストがいよいよ開始

「eBASEBALL プロリーグ」は、コナミの野球ゲーム"eBASEBALLパワフルプロ野球"を使用した大会で、NPBとコナミが共催しているプロ野球eスポーツリーグです。

実際のプロ野球12球団がeドラフト会議でプロプレイヤーを指名してチームを結成し、

セ・リーグ

パ・リーグ

に分かれて、日本一の座をかけた、実際のプロ野球さながらの試合が行われます。

イメージ

プロテストは同リーグ2020シーズンに出場するプロプレイヤーを選出するために行われるもので、12球団のユニフォームに袖を通し、プロプレイヤーとして栄光の舞台に上がるための登竜門になっています。

今回、プロテスト最初の関門となる「オンライン予選」が8月24日より開始されており、「eBASEBALLパワフルプロ野球2020(パワプロ2020)」ゲーム内から、8月30日(日)23:59まで参加可能です。

参加は、期間中にPS4とNintendo Switch版"パワプロ2020"内の「チャンピオンシップ」モード内で開催される「プロテスト オンライン予選」から可能で、満15歳以上かつ義務教育課程を修了しているプレイヤーが参加できます。

イメージ

このオンライン予選で上位の成績をおさめたプレイヤーは、9月19日(土)~22日(火・祝)に実施予定の2次選考「オンライン最終選考会」へ進出します。

最終選考会を通過した後、10月17日(土)に開催予定の「eドラフト会議」でプロ野球12球団に指名されると、eBASEBALL プロプレイヤーとして「eBASEBALL プロリーグ」2020シーズンに参戦することができます。

イメージ

なお、Nintendo Switch版はオンライン予選のみで使用可能で、最終選考会からはPS4版が使用されます。

その他のプロテストの概要や詳細なルールなどは、公式サイトでアナウンスされています。

「eBASEBALL プロリーグ」公式サイト




予選参加でゲーム内アイテムプレゼント

期間中にゲーム内で「プロテストオンライン予選」にエントリーして1試合戦うと、"天才の入部届"などの「パワプロ2020」ゲーム内で使用できるアイテムなどがプレゼントされます。

イメージ

また、現役プロプレイヤーがプロテストを分かりやすく解説した動画「プロテスト攻略法」も公開されています。

イメージ

プロテスト解説動画

KONAMIパワプロ・プロスピ公式チャンネル

NPB eスポーツ公式YouTubeチャンネル

まとめ

「eBASEBALL プロリーグ2020」のプロテストが、いよいよ開始されました。

その第1関門として、1次予選である「オンライン予選」が行われています。

参加はPS4・ニンテンドースイッチの「パワプロ2020」から参加することが可能で、予選を突破したプレイヤーは最終審査に進み、その後プロ球団による「eドラフト会議」を経て、プロリーグに参加できます。

今シーズンは、どんな選手が誕生するのでしょうか。

プロプレイヤーとして参加を目指しているプレイヤーは、ぜひエントリーしてみてください。

ソース:「eBASEBALL プロリーグ2020」プロテストプレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう