ガリバー、日テレのeスポーツ応援番組『eGG』開催の大会のスポンサーに決定!

中古車買取・販売のガリバーを運営する株式会社IDOMは、日本テレビのeスポーツ応援番組『eGG(エッグ)』が開催する「eGG eスポーツチャレンジ『ガリバーカップ 2020』 ロケットリーグチャンピオンシップ」大会のタイトルスポンサーとして特別協賛を行うことを発表しました。




ガリバーがeスポーツ大会に特別協賛

ガリバーがeスポーツ大会に特別協賛

「eGG eスポーツチャレンジ『ガリバーカップ 2020』 ロケットリーグチャンピオンシップ」は『eGG』 が開催する初の大型eスポーツ大会であると同時に、

日本国内で開催される『ロケットリーグ』のオープン制の大会としては、過去最高額となる優勝賞金100万円を掲げる大規模な大会となります。

そうした本大会を最高に盛り上がる大会とするべく、自社にeスポーツチームを持つガリバーがタイトルスポンサーとして運営やサポートに参加することになりました。

ガリバーは公式なリリースとして、

現在、新型コロナウイルス感染拡大の中、困難に直面しても諦めずに挑戦する想いを発信し、一人でも多くの方々に元気や感動を届けられるよう、今後もより一層応援してまいります。

というコメントを発表しています。

『ロケットリーグ(Rocket League)』とは

『ロケットリーグ(Rocket League)』とは

今回試合が行われる『ロケットリーグ(Rocket League)』は、レースゲームとサッカーゲームが融合したこれまでにない新しいスポーツゲームです。

プレイヤーは3対3の2チームに分かれ、ジャンプやロケット飛行ができる車「バトルカー」を操作して、相手チームのゴールにボールを叩き込んでいきます。

「制限時間内により多くのゴールを決めたチームが勝利」というサッカーに近いルールですが、初心者には難しいオフサイドやファウルなどのペナルティはありません。

誰でも直感的に楽しめるシンプルなルールで初めて観戦する人でも楽しめる競技のため、世界中で大ブームを巻き起こしています。

全国のガリバー各店舗でPRイベントが開催予定

『ガリバーカップ 2020』がプレイヤーと視聴者の双方にとってがエキサイティングな大会となるようにPRイベントの開催も予定されています

イベントの内容は現在のところ未定ですが、全国のガリバー各店で日テレとの共催により行われる予定とのことです。

詳細は決定次第、ガリバーeスポーツ部「ガリバーイージス」の公式サイトなどで発表されることになっています。

ガリバーイージス公式サイト

ガリバーイージス公式Twitter




大会概要

大会概要

大会名「eGG eスポーツチャレンジ『ガリバーカップ 2020』ロケットリーグチャンピオンシップ」

主催: 日本テレビ放送網株式会社

主管:日本テレビ e スポーツ応援番組「eGG」

特別協賛: Gulliver(株式会社 IDOM)

協賛 :株式会社サードウェーブ

協力:Psyonix LLC.

タイトル:『ロケットリーグ(Rocket League)』

日程

・予選大会1:9 月 12 日(土曜日) ※オンライン形式

・予選大会2:10 月 3 日(土曜日) ※オンライン形式

・決勝大会 :11 月 8 日(日曜日) ※会場:東京(予定)

参加資格:日本在住のプレイヤー(プロ・アマ問わず)

参加費用:無料

優勝賞金:1,000,000 円

WEBガリバーカップ2020公式サイト

まとめ

ガリバーが日テレ番組開催の「ロケットリーグ」大会の特別協賛を行い、タイトルスポンサーとなることが明らかになりました。

「ガリバーリーグ2020」は国内開催の「ロケットリーグ」オープン大会としては過去最大規模で行われます。

2019年より、「どこまでも、全力少年。」をスローガンに掲げるガリバーは、自社内にもeスポーツチームを創立するなどeスポーツの普及に大きく貢献しています。

今回のガリバーのように、一見eスポーツとは関わりがなさそうな企業がスポンサーなどの形で参加してもらうことが、これからeスポーツ大会が飛躍していくためには欠かせないはずです。

その意味でも、eスポーツの未来のために「ガリバーカップ2020」が成功を収めてくれることに期待したいですね。

ソース:「株式会社IDOM」プレスリリース[PRTimes]

Twitterでフォローしよう