イメージ

株式会社テレビ東京と株式会社電通は、⾼校対抗のeスポーツ全国⼤会「Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2020」を、2020年8月から9月にかけて開催することを発表しました。

本年度はオンライン形式で開催され、エントリーも受付が始まっています。




「Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship」とは

「STAGE:0(ステージゼロ)」とは、eスポーツ競技の発展と世界で活躍する日本人選手の輩出を目指して立ち上げられた、国内最大級の⾼校対抗eスポーツ大会で、昨年には第1回大会が行われています。

2回目の開催となる今回はオンライン形式で行われ、できるだけ多くの高校生が参加できるように、エントリー期間が約2ヶ⽉間になっています。

「STAGE:0」では、豪華アンバサダーたちが大会を盛り上げるコンテンツを配信するなど、オンライン形式ならではの大会企画が予定されています。

大会では、8月にブロックごとの代表を決めるブロック代表決定戦(決勝戦:8月29日・30日)が行われ、9月19日~22日に各ブロックを勝ち抜いたチーム同士で行う決勝大会が行われます。

イメージ

また前回と同様、テレビ東京系列で「STAGE:0」特別番組が放送されることになっており、番組ではeスポーツの舞台で闘志を燃やす全国の高校生たちの姿が取り上げられます。

イメージ

⼤会公式WEBサイト

⼤会公式Twitter

採用タイトルは3タイトル!

「STAGE:0」で採用される競技タイトルは、前大会と同じく

クラッシュ・ロワイヤル

・フォートナイト

・リーグ・オブ・レジェンド

の3タイトルに決まっています。

いずれも世界中で絶大な人気を集めており、国際的にリーグや大会が開催されているほか、第1回大会でも選⼿たちが⽩熱の戦いを繰り広げたタイトルになっています。

イメージ

各タイトルの優勝チームには、世界で活躍するeスポーツプレイヤーと交流できる豪華な賞品が用意されています。

イメージ

エントリーは2020年7月まで受付中

「STAGE:0」のエントリーは2020年7月13日(金)17時まで受け付けられており、大会公式WEBサイトから申込できます。

「STAGE:0」公式サイトでは大会や・試合に関する情報やコンテンツが随時更新される予定で、大会公式Twitterでも最新情報を案内するということです。

参加対象者は日本国内に在住する

・高校生

・定時制高校生

・高等専門学校生

・通信高校生

で、生年月日が2002年4月2日~2005年4月1日であることが規定されています。

また同⼀の学校のチームで参加することも参加条件になっており、参加ブロックは、

・北海道ブロック:北海道

・東北ブロック:⻘森県、岩⼿県、宮城県、秋⽥県、⼭形県、福島県

・関東ブロック:茨城県、栃⽊県、群⾺県、埼⽟県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、⼭梨県

・中部ブロック:富⼭県、⽯川県、福井県、⻑野県、岐⾩県、静岡県、愛知県、三重県

・関⻄ブロック:滋賀県、京都府、⼤阪府、兵庫県、奈良県、和歌⼭県

・中国・四国ブロック:⿃取県、島根県、岡⼭県、広島県、⼭⼝県、徳島県、⾹川県、愛媛県、⾼知県

・九州・沖縄ブロック:福岡県、佐賀県、⻑崎県、熊本県、⼤分県、宮崎県、⿅児島県、沖縄県

の7つに分かれています。

イメージ

ブロック代表決定戦日程

イメージ

決勝大会日程




アンバサダーはアンガールズの田中さんら2人!スペシャルサポーターはアルコ&ピースさん

本大会のアンバサダーは前回に引き続いて、テレビ東京系eスポーツ番組「有吉ぃぃeeeee!」でも共演しているアンガールズの田中さんと、みちょぱさんこと池田美優さんが就任し、今年も「STAGE:0」を熱く盛り上げます。

スペシャルサポーターにはアルコ&ピースさんが就任し、全国の高校生eスポーツ選⼿たちに声援を送ります。

また今回の発表に併せて、お三方の応援コメントも公開されています。

アンガールズ田中さん

イメージ

今年も「STAGE:0」のアンバサダーをやらせて頂く事になりました!
昨年、想像の何倍もの学校が参加してくれてめちゃくちゃ盛り上がった大会でした。
あの感動がまた味わえるなんて最⾼だなぁー。
去年負けて悔しい思いをした高校生、今年新たに挑戦したい高校生!ゲームなら絶対負けない高校生!友達とチームを組んで思い出を作りたい高校生!プロゲーマーを⽬指している高校生!参加を待ってます!みんなの頑張りをサポート出来るように僕もがんばります!

引用:「STAGE:0」プレスリリース

池⽥美優(みちょぱ)さん

イメージ

2年連続で「STAGE:0」のアンバサダー就任というお話をいただきとても嬉しいです!昨年はすごく盛り上がった大会になったのでこのまま大会を続けていけるように私も力になれたらと思います!eスポーツが当たり前になってきているので、もっと多くの高校生に楽しんで参加して欲しいし、昨年の決勝戦は男子ばっかりになってしまったので、女子のみんなも待ってます!まずはエントリーよろしくお願いします!参加される方も周りの人も大会を⼀緒に盛り上げていきましょう!

引用:「STAGE:0」プレスリリース

アルコ&ピースさん

イメージ

【平子祐希さん】
仲間と共に勝ちや負けを覚える。どの教科書にも載っていない、だけど何よりも大切な学びをこの大会で得る事が出来るはずです。
濃厚な⼀夏の経験は、きっと⼀⽣モノになる。僕も、精⼀杯応援させていただきます!

【酒井健太さん】
勝って泣いて、負けて泣いて最後は相⼿を称え合う。またあの熱い熱い夏が帰ってくると思うと、めちゃくちゃ楽しみです!
僕も選⼿の皆さんと⼀緒に、「STAGE:0」スペシャルサポーターとして、全力で応援して全力で楽しみたいと思います!

引用:「STAGE:0」プレスリリース

文部科学省の後援事業に認定

また今回、「STAGE:0」が文部科学省の後援事業として認定されています。

認定は令和2年4月30日付で、今後はeスポーツの教育的価値を追求することで、幅広い世代から指示を受け、新しい文化として定着・発展できるように、あらゆる挑戦を続けていくということです。

まとめ

⾼校対抗のeスポーツ全国大会「Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2020」が、今年8月から9月にかけてオンラインで開催されます。

既にエントリーが始まっており、7月まで受け付けられています。

eスポーツ界の甲子園とも言えるこの大会では、いったいどこのチームが勝ち抜いてくるのでしょうか。

最近は「eスポーツ部」を設立している高校も増えている今、いずれ夏の甲子園と同じくメジャーになるかもしれませんね。

ソース:「STAGE:0」プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう