eスポーツ専門校「eスポーツ高等学院」渋谷の真ん中に2022年4月に開校!

通信制高校サポート校「eスポーツ高等学院」が、2021年12月に渋谷の真ん中へ本格的なeスポーツ専門施設「シブヤeスタジアム」をオープンさせ、このシブヤeスタジアムを拠点としたeスポーツ専門の通信制高校サポート校「eスポーツ高等学院(esports High school)」の2022年4月開校を発表しました。

来年1月23日からは、2022年度新入生向けにオープンスクールの開催が予定されています。




渋谷に「eスポーツ高等学院」2022年4月に開校

2021年12月に渋谷の真ん中へ、eスポーツ専門の通信制高校サポート校「eスポーツ高等学院」がオープンさせた本格的なeスポーツ専門施設「シブヤeスタジアム」。

そのスタジアムを拠点とした同校の、2022年4月開校が決定されています。

イメージ

同校は

・NTTe-Sports

・Tokyo Verdy e-Sports

の全力サポートを受けて誕生した産学協同プロジェクトで、日本初のeスポーツ専門高校として、プロゲーマーやストリーマー・Vtuber・ゲーム実況・プログラマー・ゲームアナリスト・ゲームライターなど、その夢の実現のためにとことんプロフェッショナルが指導していきます。

イメージ

eスポーツ高等学院 公式ホームページ

eスポーツに最適な環境が揃う

産学協同で実現した同校は、指導者・環境・設備と全てが最高のスペックで揃うプロフェッショナルな学校で、eスポーツ業界を牽引するNTTe-Sportsが、自社の保有するノウハウを本格的に提供しており、プログラムにも参加。

指導面では育成で高い評価を受けるTokyo Verdy e-Sportsによるプロ指導が実施され、この2社による全力サポートによってeスポーツに関連する多岐に渡る講座が用意されています。

イメージ

同校が開校するシブヤeスタジアムは、

・圧倒的な存在感を誇る7メートルのメインビジョン

・40台のハイスペックゲーミングPC

・エントランスホール

・ケアトレーニングスペース

など最先端の設備が用意されていて、最高レベルのゲーム環境の中で最高の教育が体験できます。

プレイタイトルは多岐にわたる

同校でプレイするゲームタイトルは、人気タイトルを中心に多くのゲームタイトルを網羅しており、FPSやTPS・RTS・MOBAなど人気ゲームタイトルがプロから学ぶことができます。

イメージ




来年1月からはオープンスクールも

来年2022年4月の開校に先立って、1月23日(日)午前11時からは初回オープンスクールの開催が決定されています。

このオープンスクールは、NTTe-SportsやTokyo Verdy e-Sportsと合同で行う

・eスポーツ高等学院を正しく知ることができる

・講義や楽しみ方を知る

体験会となっており、会場は校舎でもあるシブヤeスタジアム。

2022年度新入生となる中学生とその保護者のみ参加可能で、オープンスクール予約フォームから申し込むことができます。

問い合わせはeスポーツ高等学院 入学相談室(0120-428-133)まで。

イメージ

まとめ

渋谷の真ん中にオープンした本格的なeスポーツ専門施設「シブヤeスタジアム」に、ここを拠点としたeスポーツ専門の通信制高校サポート校「eスポーツ高等学院」が2022年4月開校します。

NTTe-Sports・Tokyo Verdy e-Sportsの全力サポートを受けた産学協同の学校で、ここではeスポーツに関することがプロから学ぶことができます。

来年1月23日からは2022年度新入生向けのオープンスクールの開催が決定されています。

将来のeスポーツ界を担うどんな人材が誕生するか、注目が集まりそうですね。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう