イメージ

株式会社meleapは2020年1月24日(金)、eスポーツプレイヤーのARスポーツ大会「HADO XBall 良ースポーツ杯」を、2020年2月1日(土)に開催することを発表しました。

「HADO XBall 良ースポーツ杯」はYoutubeで生配信されることになっており、視聴者も"応援"という形で参加できます。

「HADO XBall 良ースポーツ杯」とは

2020年2月1日(土)に開催される「HADO XBall 良ースポーツ杯」は、meleap社の提供するARスポーツ「HADO Xball」を使った大会で、eスポーツプレイヤーチームのみが出場して優勝を巡った戦いを繰り広げます。

出場するチームは

・G-STAR Gaming

・父ノ背中

・スマブラプロ

・チームOMEN

の4チームで優勝チームには協賛企業の日清食品株式会社から、カップヌードル100食が贈呈されます。

イメージ

試合はYoutubeで配信!視聴者も参加可能

試合の様子は当日の18時30分から配信されることになっており、Youtubeを通じて応援することにより、大会に参加することができます。

応援は配信中にYouTubeのチャットを使用し、応援の多かったチームは試合中に必殺技をたくさん使うことが可能となります。

実況はゲームキャスターのお2人

この大会の実況を務めるのは

・eスポーツキャスターとして活躍するトンピ?さん

・ゲームキャスターとして活躍するOooDaさん

のお2人で、そのトーク力で試合を盛り上げます。

イメージ

トンピ?さん

イメージ

OooDaさん

出場チームとメンバー

G-STAR Gaming

・芦澤佳純

・夏乃さやか

・本郷詩苑

イメージ

父ノ背中

・FOX RABBIT

・中川

・はつめ

イメージ

スマブラプロ

・あばだんご

・うめき

・らいと

イメージ

チームOMEN

・NottinTV

・YUYU

・ダブル

イメージ

HADO Xballとは

HADO Xballは頭にHMDを、腕にアームセンサーを装着してエナジーボールを撃ったりガードしたりするARスポーツで、2対2のチームに分かれて点を取り合います。

サッカーやバスケットボールと同じく、フィールド上に1人配置されるシュート役が、コートの後方にある相手ゴールを狙ってエナジーボールを放ちます。

日本だけではなく、アメリカや中国・インド・フィリピンなど世界5ヶ国での展開を目指しており、2021年には賞金総額1億円のプロリーグが開幕予定です。

「HADO XBall 良ースポーツ杯!!~ 集えesportsプレイヤー ~」概要

日程:2月1日(土)18時30分~

配信先:YouTubeアカウント 「テクノスポーツTV - HADO Xball」にて配信

主催:トンピ?

協賛:日清食品株式会社

優勝景品:カップヌードル100食分

まとめ

今年2月1日に、eスポーツプレイヤーによるARスポーツ「HADO XBall」の大会が行われます。

大会の様子はYoutubeで生配信されることになっており、一般の観戦者はYoutubeを通して参加することができます。

参加は「HADO XBall」の特徴である"応援"を使うもので、それによって自分の推しチームに必殺技を使わせることができます。

視聴者の応援がチームの運命を左右する仕組みのこの大会。

いったいどのチームが最も視聴者の支持を集めるのか、またどのチームが最強の座に輝くのか、結果が楽しみですね。

もちろんYoutubeを通しての参加なのでネット環境さえあればどこからでも応援可能です。

自分の推しチームを応援して一緒に試合を盛り上げていきましょう。

ソース:「HADO XBall 良ースポーツ杯」プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう