イメージ

一般社団法人全国高等学校eスポーツ連盟と株式会社毎日新聞社が主催する「第4回全国高校eスポーツ選手権」が、2021年9月~12月にかけて開催されることが発表されました。

エントリーは各部門ごとに、7月19日(月)から順次開始されていきます。




「第4回全国高校eスポーツ選手権」開催決定

全国高校eスポーツ選手権は、全国高等学校eスポーツ連盟と毎日新聞が主催する、高校生を対象にしたeスポーツ大会で、eスポーツを日本の新しい文化として発展させていくことを目的に立ち上げられています。

eスポーツを通じて高校生が成長できる大会を目指しており、2018年に開催した第1回大会から回を重ねるごとにエントリー数も伸びていて、前回の第3回大会では

・全国194校346チームの約1,500人

が日本一を目指して激闘を繰り広げました。

そんな同大会の第4回大会が、予選2021年9月~11月、決勝12月に開催されることが決定されています。

イメージ

公式サイト

公式Twitter

今回は「フォートナイト」を追加

今大会からは高校eスポーツの裾野拡大を見据えており、今まで実施されてきた「ロケットリーグ」「リーグ・オブ・レジェンド」に加えて

・フォートナイト

が新規タイトルとして採用されています。

予選はPCやPlayStationなどマルチプラットフォームでの参加が可能となっており、エントリーは7月から部門ごとに開始。

また予選は9月から順次実施が予定されており、各タイトルの決勝大会は12月に開催されます。

予選は3タイトルともオンラインで実施され、決勝は「ロケットリーグ」「リーグ・オブ・レジェンド」がオフラインで、「フォートナイト」はオンラインで行われます。

なお、各タイトルの予選・決勝日程は以下のようになっており、各最終日のみ配信が予定されています。

<予選開催>

・ロケットリーグ部門:9月25日(土)、26日(日)、10月9日(土)

・リーグ・オブ・レジェンド部門:10月23日(土)、24(日)、11月3日(祝・水)、23日(祝・火)

・フォートナイト部門:10月30日(土)、31(日)、11月6日(土)、7日(日)、20(土)、21(日)

<決勝大会>

・ロケットリーグ部門:12月25日(土)

・リーグ・オブ・レジェンド部門:12月26日(日)

・フォートナイト部門:12月19日(日)

エントリーは各部門ごとに受付

本大会へのエントリーは7月から順次公式サイトにて開始され、

・ロケットリーグ部門は7月19日(月)~9月9日(木)

・リーグ・オブ・レジェンド部門は8月16日(月)~10月1日(金)

・フォートナイト部門は8月16日(月)~10月11日(月)

に受け付けられます。

参加できるのは日本国内に在住する高校生・定時制高校生・高等専門学校生(3年生まで)・通信制高等学校生で、そのほか

・満16歳~満19歳(誕生日が 2002年4月2日~ 2006年4月1日)であること

・チームメンバー全員が同じ学校に在籍していること

が参加条件になっています。

また今大会からは、同じ高校同じキャンパスからのエントリーが各部門上限3チームまでとなっています。




採用タイトル1「ロケットリーグ」

イメージ

ジャンプや飛行が可能な「バトルカー」を操作してサッカーをするゲームで、制限時間内により多く得点したチームが勝利となります。

競技人数:3対3

エントリー人数:3~4人

<参加プラットフォーム>

PC、PlayStation4、PlayStation5、Nintendo Switch、Nintendo Switch Lite、Xbox One、Xbox X/S(決勝はPCのみ)

採用タイトル2「リーグ・オブ・レジェンド」

イメージ

「チャンピオン」と呼ばれるキャラクターを操作して相手チームの本拠地に攻め込むゲーム。

先に相手の本拠地を破壊したチームが勝利となります。

競技人数:5対5

エントリー人数:5~6人

参加プラットフォーム:PC

採用タイトル3「フォートナイト」

イメージ

最大100人が同じマップ内で争い、最後まで残ったプレイヤー・チームが勝利になります。

クラフト要素も含んでおり、壁や階段などの建築物を作ることで競技を有利に進めたり、防衛することが可能です。

競技形式:バトルロワイヤルモードのデュオ(2人1組)

チーム人数:2~3人

<参加プラットフォーム>

PC、PlayStation4、PlayStation5、Nintendo Switch、Nintendo Switch Lite、Xbox One、Xbox X/S(決勝はPCのみ)

まとめ

「第4回全国高校eスポーツ選手権」が、今年9月~12月に開催されます。

今回は採用タイトルに「フォートナイト」が追加されており、「ロケットリーグ」と「リーグ・オブ・レジェンド」と合わせて3タイトルの試合が行われます。

全国から高校生たちが集まってくる、いわば「eスポーツの甲子園」とも言える同大会ですが、今回はどんなバトルが繰り広げられるのでしょうか。

エントリーは7月19日から各部門ごとに順次開始されるので、高校生プレイヤーはぜひチャレンジしてみてください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう