LOL学生世界最強はどのチームに?「ICC 2019」12月3・4日に中国で開催

合同会社ライアットゲームズは2019年11月27日(水)、中国・三亜で2019年12月3日~12月4日にかけて開催されるLoL学生国際大会「ICC 2019 Invitational」へ出場する、日本代表チーム「東京工科大学e-SportsサークルA2Z」をサポートすることを発表しました。

これに伴って、全試合の様子を"LeagueU"公式Twitchチャンネルで日本語LIVE放送することが発表されています。

さらにLoLグッズなどが当たる3つのキャンペーンも実施されています。

「ICC 2019 Invitational」とは

今年12月3日(火)~12月4日(水)に中国で開催される「ICC 2019 Invitational」は、米・Riot Games, Inc.が運営しているPCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」を使った学生による公式eスポーツ大会。

世界7の国と地域の予選を勝ち抜いた8つの学生チームが集結し、学生世界最強の座をかけて戦います。

イメージ

日本代表は東京工科大学のeスポーツサークル

この国際大会は毎年行なわれており、去年の日本代表チームは世界の強豪を相手に惜しくも敗退する結果となってしまいました。

今年8月~10月にかけて"LFS 池袋 esports Arena"で開催された日本代表決定戦となる「JCC 2019 UL」の結果、今年の日本代表には「東京工科大学e-SportsサークルA2Z」が選ばれています。

同チームが今年の日本勢として、前回国際大会の雪辱を果たすべく世界の強豪たちに挑みます。
チームメンバー

TOP:Lem0n (3年)

JG:Cine (3年)

MID:めぐみぃん (1年)

BOT:Mad Emperor (リーダー / 3年)

SUP:ユウ君 (1年)

>>東京工科大学e-SportsサークルA2Z Twitter

当日は全試合を池袋からLIVE放送

国際大会全試合の様子はゲーミングPCブランド"GALLERIA"の協力のもとに、「LFS池袋 esports Arena」から"LeagueU公式Twitchチャンネル"で日本語LIVE放送されます。

当日は放送会場となる池袋から生で試合が見れるだけでなく、会場に来られない人でもTwitchを通して観戦することができます。

イメージ

この放送はライアットゲームズの学生向けコミュニティ支援プログラム「LegueU」が主導して行なわれるもので、LoL東西の学生リーグである「JCL」と「WUL」を運営する有志の学生と、ライアットゲームズがパートナーシップを組んで実施されます

企画運営はもちろん、試合の実況や解説も学生キャスター担当で進行します。

>>LeagueU公式サイト

>>LeagueU公式Twitter

>>LeagueU公式Twitchチャンネル

3大キャンペーンも実施

今回の国際大会の会期中には

日本代表・TW応援キャンペーン

放送キーワードキャンペーン

LFS来場キャンペーン

の3大キャンペーンが実施される予定で、それぞれの応募者の中から抽選でスペシャルギフトが当たります。

日本代表・ツイッター応援キャンペーン

LeagueU公式Twitterのキャンペーンツイートをリツイートした投稿者の中から、抽選で1名にデバイスセットが当たるというものです。

応援コメントとハッシュタグ「#A2ZWIN」と一緒に引用リツイートすることで応募できます

応募期間は今年11月27日(水)~12月4日(水)までです。

賞品
Logicool G903 LIGHTSPEEDワイヤレスゲーミングマウス

Logicool G ゲーミングマウスパット G-PMP-001

イメージ

日本語放送キーワードキャンペーン

LIVE放送で数回に分けて表示される各種キーワードと必要事項を専用フォームに入力した応募者の中から、抽選で50名に景品が当たるキャンペーンです。

なお、参加には

サモナーネーム

メールアドレス

ドスパラ会員番号

が必要です。

景品

ドスパラポイント1万円 × 10名、着ぐるみポロセット × 10名

ランダムぬいぐるみ(ナサス、ボリベア、フィズ) x 10名

ミステリースキン × 19名、ブラウム プレミアム フィギュア x 1名

イメージ

LFS池袋・来場者キャンペーン

国際大会の期間中に放送会場の"LFS 池袋 esports Arena"で、「超銀河アニースキン」が配布されます。

配布時間
14時~22時(営業時間内)

イメージ

「ICC 2019 Invitational」大会概要

【開催地】

中国・三亜 三亜マリーナ スパ ホテル

【大会期間】

12月3日(火)~12月4日(水)

【大会形式】

ダブルイリミネーション(最低試合数: 2)

【参加チーム】

8チーム※7の国と地域 / ()内は参加チーム数

アメリカ(1)/オセアニア(1)/中国(2)/日本(1)/ラテンアメリカ(1)/ロシア(1)/ヨーロッパ(1)

【放送】

12月3日(火) 17時~ 放送開始

12月4日(水) 15時~ 放送開始

まとめ

2019年12月3日~4日に中国で、バトルロイヤルゲーム"リーグ・オブ・レジェンド"の学生国際大会「ICC 2019 Invitational」が開催されます。

今年は日本代表として「東京工科大学e-SportsサークルA2Z」が出場し、世界の強豪たちと熱戦を繰り広げます。

全試合の様子は池袋で中継され、動画サイト"Twitch"でも放送されます。

さらには応援キャンペーンも実施されており、出場チームだけでなく応援側も熱い盛り上がりを見せています。

今年は世界の強豪たちを相手に、どこまで勝ち進めるのでしょうか。

ソース:「ICC 2019 Invitational」プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう