「IdentityV Open Tournament」8月下旬に開催!エントリーは13日まで

日本学生esports協会 / Gameicはゲーミングスマホブランド"RedMagic"と共同で、2021年8月28日(土)・29日(日)の2日間に渡ってeスポーツ大会「IdentityV Open Tournament powered by Red Magic」を開催することを発表しました。

エントリーは既に始まっており、大会公式サイトにて8月13日まで受け付けられています。




「IdentityV Open Tournament」8月下旬に開催

「IdentityV Open Tournament powered by Red Magi」は、日本学生esports協会 / Gameicとゲーミングスマホブランドの"Red Magic"が主催する、NetEase Games公認の大会で、スマホ版の非対称対戦ゲーム「Identity V 第五人格」を使用して今月28日(土)と29日(日)にオンラインで開催されます。

「IdentityV 第五人格」は公式大会や世界大会が数多く開催される大人気タイトルで、今回の大会はプロ・アマ問わずにIdentityVをプレイする全てのプレイヤーが参加可能なオープン大会となっています。

本大会関連キャンペーンを含めて賞品の総額は100万円相当となっており、上位3チームへは"Red Magic"最新モデルのゲーミングスマートフォンが贈呈されます。

本大会は「IdentityV 第五人格」やプレイヤー・日本のeスポーツ市場を更に盛り上げることを目的としており、また"NPO法人レット症候群機構"の支援もしています。

イメージ

大会公式サイト

NPO法人レット症候群機構公式サイト

エントリーは8月13日まで

本大会へのエントリーは既に公式サイトにて受付が始まっており、8月13日(金)まで応募可能です。

参加できるのは計64チームで、先着順となっているものの応募枠が空いていればエントリー日の延長が予定されています。

この大会にはIdentityVをプレイする全てのユーザーが参加可能となっており、1チーム最大5名(最大登録人数:サバイバー…4名、ハンター…1名)までのプレイヤーが登録できます。

なお参加条件として、Discordを使用して大会運営からの連絡が受け取れることが定められています。




予選は28日、本戦は29日

本大会の日程は

・予選が8月28日(土)

・本選が8月29日(日)

となっており、それぞれ4人vs1人による非対称のシングルエリミネーション(トーナメント形式)の試合が行われます。

予選を戦った出場64チームにのうち上位4チームが本戦に出場でき、そこでトップチームが決定されます。

なお、決勝ラウンドは8月29日16時よりGameic公式Youtubeチャンネルにて生配信されます。

まとめ

非対称対戦型マルチプレイゲーム「IdentityV 第五人格」のオープン大会「IdentityV Open Tournament powered by Red Magic」が、8月28日と29日に開催されます。

この大会はシングルエリミネーション形式によるコミュニティ大会となっており、計64チームが出場。

上位3チームには総額50万円相当の賞品が授与されます。

エントリーは8月13日までなので、腕に自信のあるチームは早速応募してみてください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう