「日本・サウジアラビア eスポーツマッチ」10月に開催!

一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)は2021年7月30日(金)、兼ねてより日程の調整が続けられていた「日本・サウジアラビア eスポーツマッチ」を、今年10月に日本において開催することを発表しました。




「日本・サウジアラビア eスポーツマッチ」10月開催

今年10月の開催が発表された「日本・サウジアラビア eスポーツマッチ」は、2018年8月にサウジアラビアeスポーツ連盟(SAFEIS)の会長であり、アラブeスポーツ連盟の会長も兼任しているファイサル・ビン・バンダル・アール・サウード殿下を招き、JeSUとの間で開催について合意されたeスポーツの国際大会です。

同大会に関する事業は、経済産業省が日本とサウジアラビア2国間の戦略的パートナーシップをとりまとめた「日・サウジ・ビジョン2030 2.0」のプロジェクトとして、補助金対象の採択を受けており、日本とサウジアラビア両国のeスポーツの発展・振興と両国間の友好を深める大きな機会として、

・文化

・娯楽

・スポーツ振興

の分野における国際的な架け橋の新しい形となることが期待されています。

なお、本大会の競技日程詳細や配信スケジュール・日本代表選手選考に関しては、決定次第発表されていきます。

イメージ

www.meti.go.jp/より

「日・サウジ・ビジョン2030 2.0」(pdf)

TGS2021期間内に5タイトルで開催

同大会の日程は兼ねてより調整を進めてきており、今回、国内外でもゲームに関する注目が高まる時期であるアジア最大級のゲーム見本市「東京ゲームショウ 2021 ONLINE」の開催期間中に実施されることになっています。

大会は、

・JAPAN ROUND

・SAUDI ARABIA ROUND

の2つに分けた、ホーム・アンド・アウェー方式の開催が計画されています。

JAPAN ROUNDは10月2日(土)と3日(日)に埼玉県の"ところざわサクラタウン"での実施が予定されており、SAUDI ARABIA ROUNDを含めた賞金総額は約3,000万円(大会開催時の為替レート等により変動)となっています。

また採用タイトルは

「eFootball シリーズ」(コナミ)

「グランツーリスモSPORT」(ソニー)

「THE KING OF FIGHTERS XIV」(SNK)

「ストリートファイターV チャンピオンエディション」(カプコン)

「鉄拳7」(バンナム)

の5タイトルで、それぞれの選手の熱いバトルが繰り広げられます。

なお、SAUDI ARABIA ROUNDは当初今年7月の開催が予定されていたものの延期となっており、2022年の実施に向けて日程の調整が進められています。

まとめ

「日本・サウジアラビア e スポーツマッチ」のうちJAPAN ROUNDが、10月2日と3日に埼玉県で開催されます。

この大会では両国の選手が5つのタイトルで白熱した戦いを繰り広げ、交流を図っていきます。

当日はいったいどんなバトルが繰り広げられるのでしょうか?

日本代表選考の情報も決定され次第公開されるようなので、今後の発表にも注目です。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう