イメージ

日本学生esports協会/Gameicは2020年11月9日(月)、FPSゲーム"VALORANT"を採用したeスポーツ大会「Japan Under-25 Esports Games」を、11月16日(月)~18日(水)の3日間にわたって開催することを発表しました。

エントリーが11月14日(土)まで受け付けられています。




「Japan Under-25 Esports Games」11月も開催

「Japan Under-25 Esports Games(JUEG)」は、日本学生esports協会/Gameicが1人でも多くのeスポーツプレイヤーに輝ける場所を提供することを目的に開催するeスポーツ大会です。

10月に開催された前回の大会では、短い募集期間ながらも24のチームがエントリーしており、3日間に渡る熱闘が繰り広げられました。

そんな「JUEG」が、10月に続いて11月にも開催されることになっています。

今回の開催は、前回の開催後に出場者やスケジュールの関係で前回大会への出場がかなわなかったプレイヤーからの要望を受けて決定されたもので、ライアットゲームズのFPSゲーム"VALORANT"をタイトルに迎えた大会が、11月16日(月)~18日(水)の日程で実施されます。

イメージ

大会公式サイト

25歳以下のプレイヤーなら誰でも出場可能

「Japan Under-25 Esports Games」は25歳以下のプレイヤーであれば出場が可能で、

・会社員

・学生

・その他

など属性や性別は問わず誰でも参加できます。

一般部門と学生部門に分かれており、 それぞれの部門の試合でチャンピオンが決定されます。

大会の最後には両部門の優勝者同士が対戦し、総合優勝が決定されます。

一般部門は、 25歳以下(U-25)で構成されたチームであればトーナメントに挑戦することが可能で、学生部門では高校や大学、専門学校・高等専門学校など、同じ学校に通う仲間で構成されたチームであれば、平等にトーナメントに挑戦することができます。

スケジュールは

・学生予選:11月16日(月)

・一般予選:11月17日(火)

となっており、決勝は11月18日(水)に実施となっています。




エントリーは11/14まで受付!決勝の様子は配信も

「Japan Under-25 Esports Games」へのエントリーが大会公式サイトで受け付けられており、11月14日(土)23時59分まで応募することができます。

また決勝戦の様子は、11月18日19時から動画配信プラットフォーム「Mildom」で生配信されます。

配信プラットフォーム

まとめ

日本学生esports協会/Gameicのeスポーツ大会「Japan Under-25 Esports Games」が、11月も開催されることが発表されました。

この大会はFPSゲーム「VALORANT」を採用した大会で、25歳以下のプレイヤーなら誰でも出場することができます。

10月大会に続く今回の大会も激戦が予想されますが、どんなバトルが展開されるのでしょうか。

腕に自信のあるプレイヤーは、ぜひ参加して青春の1ページを刻んでください。

また決勝の配信では、若者たちの熱い戦いの行方を見守りましょう。

ソース:「Japan Under-25 Esports Games(JUEG)」プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう