アーケードゲームの強者は誰だ?コナミ公式eスポーツ大会「The 9th KAC」アジアと北米で開催

株式会社コナミアミューズメントは2019年11月26日(火)、アーケードゲームプレイヤーの頂点を決める公式eスポーツ大会「The 9th KONAMI Arcade Championship」を、国内のアミューズメント施設とアジア・オセアニア・北米地域で開催することを発表しました。

これに伴って、同日からエントリーの受付が開始されています。

「The 9th KONAMI Arcade Championship」とは

「The 9th KONAMI Arcade Championship(略称:The 9th KAC)」は、コナミアミューズメントが主催するアーケードゲームのコナミ公式eスポーツ大会で、2011年の初開催から今年で9回目になります。

"The 9th KAC"は人気アーケードゲームのトッププレイヤーを決めることを目的に毎年開催されており、

ビデオゲーム

音楽ゲーム

メダルゲーム

など様々なジャンルのゲームで、白熱したバトルが繰り広げられています。

イメージ

//www.konami.com/より

日本では各アミューズメント施設で予選が行なわれた後、東日本と西日本の2エリア別にエリア大会が行なわれ、それぞれの上位者が集まる決勝大会が東京で行なわれます。

東エリア大会は2020年1月18日(土)と19日(日)に東京都内のイベント会場で、西エリア大会は2020年1月25日(土)と26日(日)に大阪府内のイベント会場で行なわれる予定で、決勝大会は同年2月1日~24日にかけて計6日開催されます。

>>「The 9th KONAMI Arcade Championship」公式サイト

14種のタイトルが採用!

9回目の開催となる今回は計14種類のタイトルが採用されており、今回の発表と同時に公開されています。

採用タイトル

・エルドラクラウン(メダルゲーム)

・クイズマジックアカデミー(クイズゲーム)

・ボンバーガール(アクション)

・麻雀格闘倶楽部(麻雀)

・BASEBALL COLLECTION(野球)

・DanceDanceRevolution(音楽ゲーム)

・DANCERUSH STARDOM(音楽ゲーム)

・ノスタルジア(音楽ゲーム)

・GITADORA DrumMania(音楽ゲーム)

・GITADORA GuitarFreaks(音楽ゲーム)

・jubeat(音楽ゲーム)

・pop’n music(音楽ゲーム)

・beatmania IIDX(音楽ゲーム)

・SOUND VOLTEX(音楽ゲーム)

引用:コナミ公式サイト

公式サイトによると予選・エリア大会で採用されるタイトルは、上記14機種のうち一部を除いて実施される予定で、これらを勝ち抜いたファイナリスト達が東京での決勝大会に挑みます。

このうち2020年2月8日に行なわれる決勝大会は、同日に開催されるアーケードゲーム機の総合展覧会「ジャパン アミューズメント エキスポ2020(JAEPO2020)」内で行なわれる予定で

DanceDanceRevolution

SOUND VOLTEX

beatmania IIDX

の3タイトルのトッププレイヤーが決まります。

>>「The 9th KONAMI Arcade Championship」公式サイト

エントリー受付も開始

また「The 9th KONAMI Arcade Championship」へのエントリーも受付が開始しており、専用サイトに申し込むことでエントリーできます。

>>エントリーサイト(公式)

まとめ

アーケードゲームのトッププレイヤーを決めるコナミ公式のeスポーツ大会「The 9th KONAMI Arcade Championship」が、日本国内・アジア・オセアニア・北米地域で開催されることが発表されました。

この大会では音楽ゲームをはじめ、計14機種のタイトルが採用されていて、それぞれのジャンルで白熱した戦いが繰り広げられます。

新たに音楽ゲームをeスポーツとして取り込んでいく動きは、市場拡大に非常にいい流れになりますね。

私もアーケードでよくビーマニやユビートをプレイしました。

すでにエントリーも受付開始されているので、腕に自信のある人はぜひ参加してみてください。

ソース:「The 9th KONAMI Arcade Championship」プレスリリース[コナミ公式]

Twitterでフォローしよう