「ららぽーとeスポーツ杯関西地区No.1決定戦」11月より開催!参加受付中

ららぽーと関西4施設を舞台にしたeスポーツ大会「ららぽーとeスポーツ杯関西地区No.1決定戦」が、2022年11月と12月に開催されます。

大会への参加は公式サイトにて募集が始まっており、また質の高い教育を子どもたちが平等に受けられる環境を提供する活動として、プログラミングやメタバースの世界といった最新テクノロジーを学ぶ体験イベントも無償で開催されます。




「ららぽーとeスポーツ杯関西地区No.1決定戦」11月より開催

今回開催が発表された「ららぽーとeスポーツ杯関西地区No.1決定戦」は、日本最大級のデジタル教育施設"REDEE"と三井不動産、

・ららぽーとEXPOCITY

・ららぽーと堺

・ららぽーと和泉

・ららぽーと甲子園

のららぽーと関西4施設が行うeスポーツ大会で、今年11月と12月に実施されます。

イメージ

予選の日程は、11月20日(日)にららぽーとEXPOCITY、11月27日(日)にららぽーと堺、11月29日(火)にららぽーと和泉、12月4日(日) にららぽーと甲子園で行われることになっており、各会場での予選を勝ち抜いたプレイヤーが、12月11日(日)にEXPOCITY内の"REDEE"で行われる決勝に進出します。

エントリー受付開始

大会へのエントリーは、大会公式サイトにて各会場ごとに受け付けられており、小学生~中学生のプレイヤーのみ応募することができます。

採用タイトルは、バトルロイヤルアクションの「Fall Guys: Ultimate Knockout」で、当日は同タイトルによる激しい戦いが予想されます。

イメージ

大会イメージ




デジタル体験学習も同時開催

またREDEEでは、同施設の持つ質の高い教育環境を提供するノウハウを生かした、すべての来場者に向けて

・プログラミング

・メタバース

・クリエイティブデバイス

といった最新テクノロジーと接して学ぶ体験の場の提供が企画されています。

今回は事前に参加登録した小~中学生によるeスポーツ対戦イベントを核に、同じステージでプロ実況付きの対戦を体験できる試遊会のほか、e スポーツに馴染みがない来場者でも気軽にデジタル技術の一端に接することができるLEGOプログラミングやメタバース・ペンタブ体験コーナーなどが用意されています。

イメージ

参加料はいずれも無料となっており、REDEEではイベントを通じて、子どもたちが世界とつながるICT技術やコミュニケーションを体感でき、地域に根差した「住み続けられるまちづくり」として、の地域住民とのコミュニケーション機会の提供をしていくとしています。

大会公式サイト

まとめ

「ららぽーとeスポーツ杯関西地区No.1決定戦」が、ららぽーと関西4施設とREDEEにて今年11月と12月に開催されます。

ここでは小中学生のプレイヤーが集まり、Fall Guysで激しいバトルを繰り広げます。

また最新デジタル技術の体感会もREDEEで開催されます。

世界とつながるICT技術やコミュニケーションを体現するeスポーツイベントに、ぜひ参加してみてください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]