「LogStare eSports Series」第2回大会が11月に開催へ!ポケモンUNITEを採用

ITセキュリティ業界の活性化とITエンジニアの交流を目的としたeスポーツ大会「LogStare eSports Series」の第2回大会が、2021年11月13日に開催されることが発表されました。

今回はeスポーツタイトル「Pokémon UNITE(ポケモンユナイト)」が競技種目に採用されており、近日中に大会公式サイトにてエントリーが開始されることになっています。




第2回「LogStare eSports Series」11月に開催

今回開催される「LogStare eSports Series」は、セキュリティ運用のプラットフォーマーの株式会社LogStareが主催するITエンジニア限定のeスポーツ大会で、第2回目大会が2021年11月13日(土)に開催されることが決定しています。

「LogStare eSports Series」は、ITセキュリティ業界初の試みとして今年6月に第1回大会が開催されており、規定数を超えるプレイヤーがエントリーし、大盛況の大会となりました。

イメージ

大会公式サイト

2回目のタイトルは「ポケモンユナイト」

2回目の開催となる11月大会は、今年リリースされたばかりの注目タイトル「Pokémon UNITE(ポケモンユナイト)」が競技種目として採用されており、最大256チームのエントリーが受け付けられます。

イメージ

なお今回も第1回大会同様、ITセキュリティ専門メディアの「ScanNetSecurity」や国内外のゲーム情報を広く扱う「Game*Spark」を運営する株式会社イードが開催をバックアップしており、「Pokémon UNITE」公式大会の開催実績を持つ株式会社JCGが運営に当たっています。

エントリーは近日中に大会公式サイトで開始される予定となっており、LogStare社では「LogStare eSports Series」を通じ、継続的にITエンジニアの交流の場を提供するとともにITセキュリティへの興味を喚起していき、業界の活性化とIT人材不足の解決を支援していくとしています。

まとめ

ITエンジニア限定のeスポーツ大会「LogStare eSports Series」の第2回大会が、2021年11月13日に開催されます。

今回はリリースされたばかりのタイトル「Pokémon UNITE」が採用されており、ITエンジニアたちの激しいバトルが予想されます。

大会情報などはまだ発表されておらず、エントリーは近日中の開始が予定されています。

2回目となる今回の大会はどんな展開になるのでしょうか?

ITエンジニアのプレイヤーはぜひ参加してみてください。

ソース:プレスリリース[ValuePress]

Twitterでフォローしよう