イメージ

合同会社ライアットゲームズは2020年4月28日(火)、PC・モバイル向けの2タイトル「レジェンド・オブ・ルーンテラ」と「チームファイト タクティクス」の、初となる国内公式大会「MIND MASTERS 2020」を開催することを発表しました。

エントリー受付は、2020年5月22日(金)~5月29日(金)まで大会公式サイトで受け付けされます。




「MIND MASTERS 2020」とは

「MIND MASTERS 2020」は、ライアットゲームズが主催・吉本興業が運営する日本国内の大会で、

1v1のストラテジーカードゲーム「レジェンド・オブ・ルーンテラ」

8人制のオートバトルゲーム「チームファイト タクティクス」

の2部門で、それぞれの国内No.1プレイヤーの座を巡ったバトルが行われます。

イメージ

それぞれの優勝者は日本一の栄光と賞金を獲得できるほか、「チームファイト タクティクス」部門の勝者は、同ゲームの国際大会「ギャラクシー チャンピオンシップ」に日本代表として参加することができます。

エントリー受付は5月22日から!予選は6~7月に

「MIND MASTERS 2020」へのエントリーは、2020年5月22日~29日まで大会公式サイトで受け付けられる予定で、6月~7月にかけて予選が、8月8日(土)~8月9日(日)に決勝大会が開催されます。

また「レジェンド・オブ・ルーンテラ」部門の予選形式については、5月中旬に公開される大会公式サイトで発表される予定ですが、「チームファイト タクティクス」部門の予選形式は3つ行われることが公開されています。

まず「一般予選」では全7回のオンライン予選会が実施される予定で、各予選64名から上位2名・合計14名が決勝大会へ進出できます。

2つ目の「ワイルドカード予選」は、ライアットゲームズによる推薦または公募で決定されるインフルエンサー16名による特別予選で、全18ラウンドの試合で16名から決勝に進出する上位2名が決められます。

なお、ワイルドカード特別予選はライアットゲームズ公式チャンネルにてライブ中継されます。

そして「ワイルドカード特別予選」では、ライアットゲームズの推薦による内定者

らいじん / じゃすぱー / たぬき忍者 / Jackpotteemo

くろにゃん / リクルート / iSeNN / しゃるる

の8名によるバトルが行われます。

イメージ

参加資格と大会ルール等の詳細は、5月中旬に公開予定の大会公式サイトで発表される予定です。

芸人も2タイトルをプレイして大会を盛り上げる

「レジェンド・オブ・ルーンテラ」では、吉本興業所属の芸人・ロンドンブーツ1号2号 田村亮さんとNON STYLE 井上裕介さんが、同ゲーム5月1日の正式リリースからプレイします。

そして彼らが成長して強くなる姿が生配信されます。

イメージ

「チームファイト タクティクス」では、同じく吉本興業の芸人・タケトさん、エハラマサヒロさんを筆頭にした8人の芸人チームが、本大会総合MCの座を賭けた試合を実施します。

試合はワイルドカード予選と同様に全18ラウンドが行われ、試合の様子はライアットゲームズ公式チャンネルでライブ中継されます。

イメージ

大会スケジュール

5月中旬:大会公式サイト公開

5月22日~29日:予選参加者募集

6月5日:大会参加プレイヤー決定

6月14日~7月19日:予選

8月8日:決勝大会「レジェンド・オブ・ルーンテラ」部門(よしもと∞ドームにて実施)

8月9日:決勝大会「チームファイト タクティクス」部門(よしもと∞ホールにて実施)

※大会ルールおよび参加資格は5月中旬に公開予定の大会公式サイトにて発表。




ライアットゲームズ公認広報大使も募集へ

またライアットゲームズ公認の広報大使「ライアット ガーディアンズ」の募集も開始されています。

「ライアット ガーディアンズ」の役目は、ライアットゲームズの最新ゲームの魅力とブランド自体の楽しさを、自らの表現方法でコミュニティに伝えることで、ライアットゲームズによる審査を経て認定されると、動画配信やSNSでの活動に応じてポイントが付与されます。

付与されたポイント数に応じて、特典として豪華アイテムがプレゼントされたり、「ライアット ガーディアンズ」だけのスペシャルイベントに参加することできます。

募集人数は約150名が予定されており、5月6日の23時59分まで受け付けられています。

そして5月15日に選考結果が発表され、認定者は同日以降8月15日まで広報活動を行います。

獲得ポイント結果は 8月末に発表される予定になっています。

応募方法などの詳細

まとめ

ライアットゲームズが展開するゲーム「レジェンド・オブ・ルーンテラ」と「チームファイト タクティクス」初の国内大会となる、「MIND MASTERS 2020」が開催されることになりました。

今年5月22日よりエントリー受付開始で、それぞれの優勝者には賞金と栄光が与えられます。

さらに「チームファイト タクティクス」では、優勝者に国際大会への出場権が与えられます。

両ゲームの初となる国内大会で、誰が賞金と栄光を手にするのでしょうか。

国際大会へ出場する、日本代表も誰になるのか注目です。

ソース:「MIND MASTERS 2020」プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう