マイナビらが大学生向け大会「マイナビeカレ」を2023年3月に開催!

株式会社マイナビが、eスポーツを楽しむ全ての大学生を対象としたイベント「マイナビeカレ~esports全国大学選手権~」の開催を発表しています。

このイベントは2023年3月の実施が予定されており、日本全国の大学生たちが集結し、オフラインでバトルを繰り広げます。




「マイナビeカレ」2023年3月に開催へ

今回発表された「マイナビeカレ~esports全国大学選手権~」は、マイナビが主催し、株式会社Brave groupと株式会社バーチャルエンターテイメントによる共同プロデュースのもと開催されるeスポーツイベントで、その1回目が2023年3月にオフラインでの開催が予定されています。

このイベントの情報については、近日中に開設が予定されているマイナビeカレ公式Twitterでの発表が予定されており、eスポーツに取り組む大学生たちの期待や注目が集まりそうです。

イメージ

Discordコミュニティは11月1日に開設

今回のイベント開催に先立って、全ての大学生のeスポーツライフの充実を目的とした、Discordコミュニティが開設され、今年11月1日より運営が開始されます。

ここでは、コミュニティに参加することによって、地域や大学間の壁を超えた学生同士のコミュニケーションを創出し、eスポーツに関する情報の受発信や、eスポーツライフにおける様々な疑問や悩みの相談・解決の場を提供するなど、eスポーツを楽しむ大学生にとって有益で必要不可欠なコミュニティの運営を目指していきます。

11月1日の時点では、マイナビeカレ事務局が招待したeスポーツサークルに所属する学生を対象に、1ヶ月程度の試験的運用が行われていく予定で、その後12月を目処に全ての学生を対象にサービスが提供される予定になっています。

なお、Discordコミュニティへの参加方法等の情報については、公式Twitter開設後にツイート内で案内されていきます。




マイナビとBrave groupの協業で実現

主催のマイナビでは、2019年に協業元のBrave groupへ1回目の出資を行っており、2022年9月にはメタバース領域をはじめとする様々な事業提携の強化を見据え、資本業務提携を実施しています。

今回のイベントはその一環として行われるもので、Brave groupの子会社でeスポーツ公式大会の制作・運営実績を持つバーチャルエンターテイメントも加わり、「マイナビeカレ」の開催が企画されています。

これに伴い、両社はそれぞれの強みを活かしながら、大学生以外にも様々なプレイヤーを対象としたeスポーツイベントの創造も見据え、eスポーツ市場の更なる盛り上げへの貢献を目指していくとしています。

まとめ

マイナビとBrave group・バーチャルエンターテイメントが共同で、大学生向けイベント「マイナビeカレ~esports全国大学選手権~」の開催を発表しています。

第1回は2023年3月の開催が予定されており、それに先立ってDiscordコミュニティも11月1日に開設されています。

大学eスポーツ部の活動の場が広がるこのイベントの、今後の情報に注目が集まりそうです。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]