NASEF JAPAN本年度活動計画が発表へ!国内の高校生に向けてeスポーツを提供

​​eスポーツを活用した教育や人材育成を支援する団体、北米教育eスポーツ連盟 日本本部(NASEF JAPAN)が、日本国内の高等学校と高校生に向けた2021年度の活動実施計画を発表しました。

大会の開催や​​メンバーシップの募集が公開されています。




NASEF JAPAN2021度活動計画を発表

​​「NASEF JAPAN(ナセフ・ジャパン)」は、​ゲーミングPCメーカーの株式会社サードウエーブと​​北米教育eスポ​ーツ連盟(NASEF)が連携して、2020年11月に設立した団体で、高校生たちにeスポーツを活用した教育の開発・機会の場を提供している「NASEF」の持つ、豊富なコンテンツ・経験を日本向けにアレンジして日本の高校に普及・啓発し、あらゆる分野において世界で活躍できるグローバル人材を育成することを目的としています。

同団体の​​、日本国内の高等学校および高校生に向けた2021年度の活動計画が今回発表されており、

・高校生向けの大会

・​​高校や教員に向けた​​​​メンバーシップの募集

の実施が公開されています。

イメージ

​​Fortniteの大会を5/17から開催!エントリー受付中

5月17日からは、​​プレイ環境で高校生たちをサポートとする仕組みとして、国内の高校生を参加対象とした大会「NASEF JAPAN MAJOR Fortnite Tournament Summer 2021」が開催されます。

公式タイトルには、幅広い高校生に人気の「フォートナイト(Fortnite)」が採用されており、

・5月17日(月)より順次地域ブロック予選が

・6月19日(土)に決勝が

開催されます。

イメージ

参加できるのは​​NASEF JAPAN School Membership校に在籍する高校生で、​​PC・PS4・PS5・XBOX One・XBOX X/S・Nintendo Switch版のいずれか​で参加可能となっています。

地域予選では全47都道府県を3ブロック(東・中央・西)に分け、各ブロックにてオンラインで2回ずつ実施されます。

各予選の上位7チームがオンラインでの決勝大会へ進出し、そこで高校生No.1が決定されます。

またエントリーも各ブロックごとに受付が始まっており、エントリーサイトや詳細は特設ページにて確認することができます。

なお、各予選と決勝の日程は以下のようになっています。

​​・予選(第1回):5月17日(月)、5月19日(水)、5月21日(金)エントリー5月12日まで

・予選(第2回):5月31日(月)、6月2日(水)、6月4日(金)エントリー5月26日まで

・決勝:6月19日(土)

教員・学校向けメンバーシップ「NASEF JAPANメンバーシップ」募集開始!

また国内の高等学校および教員を対象に、eスポーツを教育に取り入れるために欠かせない

・情報や国内外の事例

・教員向けイベント

・高校同士のネットワーク構築

を目的とした、「NASEF JAPANメンバーシップ会員」の募集が開始されています。

会員費も無料となっており、eスポーツ部を作る前からの全面サポートなど、教育現場への支援が行われていきます。

​​会員には、

・教員を対象としたTeacher Membership (教員個人会員)

・eスポーツ部などを保有する学校やeスポーツに興味がある教員と生徒がそれぞれ1名以上いる学校を対象としたSchool Membership(学校会員)

があり、Teacher Membershipはメンバー限定NASEF JAPANコンテンツへのアクセスやメールマガジンの受信、School MembershipにはTeacher Membershipのメンバー特典に加え、 NASEF JAPAN MAJORへの参加権利・ メンバー限定特別割引という特典があります。

登録は、NASEF JAPANウェブサイト登録フォームへ必要事項を記入することで申し込むことができます。



その他リーグやトーナメント・イベントも開催

その他にもリーグやトーナメントの開催も予定されており、それぞれ以下のようになっています。

​​​NASEF JAPAN MAJOR

この大会はNASEF JAPANが主催する公式トーナメントで、地方ブロックで予選を行い、上位チームにて決勝トーナメントが実施されていきます。

年間3シリーズに別けて、2021年5月~2022年3月まで順次開催される予定で、NASEF JAPAN学校会員に在籍する高校生たちが参加できます。

イメージ

​​NASEF JAPAN EXTRA

この大会はNASEF JAPAN主導のカジュアルトーナメントで、Apex LegendsやFortniteなど様々なタイトルを採用し、通年で実施されていきます。

2021年4月~2022年3月まで順次開催が予定されており、高校生であれば参加できます。

イメージ

​​Beyond the Game Challenge

Beyond the Game Challenge (BTGC)は、高校生の将来のキャリア選択や自身の可能性を拡げるコンテスト形式のアクティブラーニングを軸としたイベントで、eスポーツイベント企画書やトーナメントロゴ・シンポジウムポスターなどを提出しながら実施されていきます。

開催時期は2021年8月が予定されており、クリエイティブ部門としてマインクラフト、フォートナイトなども合わせて様々な作品が募集されます。

NASEF JAPAN MAJOR Rocket League Tournament Summer 2021

「NASEF JAPAN MAJOR Rocket League Tournament Summer 2021」は、国内高校生を参加対象とした「ロケットリーグ」の大会で、2021年7月中に予選が、8月8日(日)に決勝が予定されています。

NASEF JAPAN 国際教育eスポーツサミット

「教育 ✕ eスポーツ」をテーマにしたイベントで、米国教育研究者、教育関係者、eスポーツ関係者など各分野の有識者をはじめ、教員や各学校のeスポーツ部や生徒を対象に、2021年10月31日(日)と2022年3月19日(土)に開催が予定されています。

イベントでは、教育の視点から実際の事例を基に基づいた講演やクロストーク、発表会などが実施されます。

NASEF JAPAN eスポーツ・ウィンターキャンプ

このイベントは、eスポーツを通じて様々なチャレンジを行うキャンププログラムとなっています。

学校の枠を飛び越えて、同じ関心やチェンジに取り組む高校生たちの交流の場を生み出すとともに、非日常的な環境で成長するキッカケを創出します。

なお、開催時期は12月24日(金)~26日(日)の2泊3日が予定されています。

NASEF JAPAN 次世代教育セミナー

eスポーツに取り組む学校教員や、NASEF JAPANメンバーシップ会員に向けて定期的に開催される、「教育✕eスポーツ」に関するオンラインセミナーとなっています。

参加対象はNASEF JAPANメンバーシップに加盟する学校関係者および教員と、eスポーツに取り組む、もしくはこれから取り組むことを検討している教員や教育関係者で、各回の開催日程は、以下のようになっています。

・第一回:5月26日(水)・29日(土)「eスポーツ部のはじめ方」

・第二回:6月23日(水)・26日(土)「eスポーツ大会のエントリー方法・練習試合を行う方法」

・第三回:8月25日(水)・28日(土)「eスポーツを授業に取り入れる方法」

・第四回:12月15日(水)・18日(土)「生徒主体のeスポーツイベントを企画する方法」

・第五回:2022年2月23日(水)・26日(土)「フェロー校・教員座談会」

NASEF JAPAN公式サイト

まとめ

​​北米教育eスポーツ連盟 日本本部(NASEF JAPAN)2021年度活動計画が発表されました。

それによると、高校生やその教員たちを対象とした大会やイベントが予定されています。

未来のeスポーツ選手になりえる人材の育成などを目的としている同団体の活動ですが、これからどんな展開になっていくのか注目が集まりそうですね。

まずは5月17日から大会が開催されるので、ぜひエントリーしてみてください。

ソース:プレスリリース[ValuePress]

Twitterでフォローしよう