ノーガホテル秋葉原がeスポーツのゲーミングルームを新設!ブランドも揃う

野村不動産ホテルズ株式会社は、同社が運営するNOHGA HOTEL AKIHABARA TOKYO(ノーガホテル秋葉原)にて、eスポーツを体験できるゲーミングルームを2022年1月27日(木)より新設することを発表しました。

ここではゲーミングPCや周辺機器、ゲーミングチェアなどが揃えられています。




ノーガホテル秋葉原がゲーミングルームを販売開始

NOHGA HOTELは東京の上野・秋葉原と京都で展開しているホテルで、地域のデザイナーやアーティストと連携した

・家具

・備品

・アート

・音楽

などがホテル内に用意されており、定期的にイベントを実施するなどのコンテンツ体験を提供しています。

今回ゲーミングルームが設置されたノーガホテル秋葉原が立地する秋葉原は、家電量販店やゲーミングパソコン専門店・eスポーツ体験施設など、eスポーツ関連の店舗が集積しています。

ノーガホテル秋葉原では、この秋葉原の地でeスポーツをきっかけに周辺のeスポーツ関連企業と連携しながら多様な世代に対して、また新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から密にならないホテルでの過ごし方として、新たなライフスタイルを提案していくことを目指しています。

なお、このゲーミングルームの宿泊プランは、

・ゲーミングバング(21㎡)12,000円~

・ゲーミングツイン(29㎡)18,000円~

の2つがあり、1室料金で2名まで利用可能。

予約はホテル公式サイトにて受け付けられています。

イメージ

NTTe-Sportsが監修

今回のeスポーツゲーミングルーム導入にあたっては、秋葉原にて交流施設「eXeField Akiba(エグゼフィールド アキバ)」を運営する株式会社NTTe-Sportsが、

・eスポーツ機材の導入のコンサルティング

・監修

・保守メンテナンス

などを担当しており、導入後も地域での連携が図られていきます。

イメージ

ゲーミングPCはガレリアを導入

ルームに設置されるゲーミングPCは、秋葉原が誇るハイスペックゲーミングPCブランド"GALLERIA(ガレリア)"のZA9C-R39 Z590が導入されており、美麗で高精細なゲームを楽しめ、結果が全てのストイックな競技シーンから仲間と楽しむカジュアルなプレイや配信によるコンテンツクリエイションまで、求められるプレイスタイルや環境に応えるハイスペックなゲーミングパソコンとなっています。

イメージ

周辺機器はロジクールGを採用

このルームのゲーミング周辺機器は、ゲーミングブランド"ロジクールG"の製品を中心に採用されており、高性能なロジクールG製品を体験できるようにマウスとヘッドセットは数種類用意されていて、プレイヤー好みの製品を試すことができます。

様々なゲームジャンルやスタイルでも最大限楽しめるように、

・ゲーミングパッド

・レーシングホイール

など、ゲームの種類に応じて使うことも可能になっているほか、配信用のカメラやマイクも設置されているので、ライブ配信や動画配信の場として利用することもできます。

なお、不定期でロジクールG製品の入替が予定されており、新製品を体験できる場にもなります。

ゲーミングチェアはハーマンミラー社製

長時間にわたりプレイをするeスポーツにおいて、高いパフォーマンスを維持するために重要な椅子は、ハーマンミラージャパンとロジクールが共同開発した「ハーマンミラー X ロジクールG エンボディゲーミングチェア」が採用されています。

この椅子は、高機能パフォーマンスチェアを開発し続けるハーマンミラーとゲーミングに注力しているロジクールGの技術がコラボしており、ハーマンミラーの膨大な人間工学の研究に基づいて開発されたゲーミングチェアとなっています。

イメージ

冷蔵庫にはエナジードリンクが

また客室の冷蔵庫には、長時間のプレイのエナジーチャージに最適な"モンスターエナジー"2種類が2本ずつ、合計4本用意されています。

このモンスターエナジーは、eスポーツプレイヤーのみならず、世界中のアスリートやミュージシャンに愛飲されています。

イメージ




イベントの開催や連携も

ホテルのスタジオやテラス・レストランなどのスペースにて、客室でのプレイ映像のパブリックビューイングや各種イベントの開催が予定されており、また本ホテルは、日本におけるeスポーツ競技の統括団体である日本eスポーツ連合(JeSU)に賛助会員として加入しています。

イメージ

まとめ

ノーガホテル秋葉原に、新しくeスポーツのゲーミングルームが導入されました。

同ホテルは東京都の支援の下に、eスポーツの集積地・秋葉原ならではの地域連携の取組みをしていく計画をしており、ルームの宿泊費は12,000~となっています。

世界中で愛されているゲーミングブランドもそろっているので、ぜひ利用して新製品を体験してみてください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう