製菓業もeスポーツに参入?ポッキーとSFVのコラボ「Pocky K.O. Challenge」始動

江崎グリコ株式会社は、カプコンが販売している対戦格闘ゲーム「Street Fighter V」とのグローバルコラボレーションキャンペーン「Pocky K.O. Challenge」を、2019年11月18日(月)から開始することを発表しました。

2019年12月13日~15日に米・ロサンゼルスで開催される「CAPCOM CUP 2019」とも連動する予定とのことです。

「Pocky K.O. Challenge」とは

「Pocky K.O.」とは、格闘ゲーム画面に表示される”自分の体力ゲージを「Pockyの比率」の状態”で相手をK.O.することを指します。

イメージ

2019年11月18日より展開されているキャンペーンでは、

Pocky K.O.に挑戦することを「Pocky K.O. Challenge」

Pocky K.O.が成功しそうな状態を「Pocky Chance」

と名付けており、カプコンの名作「Street Fighter V」とのコラボによって実現しました。

イメージ

オープニングムービーも公開へ

「Pocky K.O.」キャンペーンの開始に伴い、オープニングムービーがYoutubeで公開されています。

この動画の音声は、格闘ゲームコミュニティを代表し、"チェンおじ"の愛称で知られているジェームス・チェン(James Chen)さんが担当しています。

「CAPCOM CUP 2019」ではチャレンジできるイベントも実施

2019年12月13日~15日に米・ロサンゼルスで開催される「CAPCOM CUP 2019」会場内には、ユーザーインターフェイスをPocky仕様に変更した「Street Fighter V Pocky Edition」が登場します。

イメージ

来場者の誰もが"Pocky K.O."にチャレンジできる試遊台が設置されるほか、世界最高峰のプレイヤーたちが"Pocky K.O."を競い合うスペシャルマッチの開催も予定されています。

このスペシャルマッチの様子は

カプコンの公式Twitch

Youtube

を通して全世界に配信されます。

判定サイトでセルフチェック可能!成功動画をツイートすると会場で放送のチャンスも

「Street Fighter V」個人デバイスでのオンライン対戦時に"Pocky K.O. Challenge"をして、その静止画キャプチャをアップすると"Pocky K.O."に成功しているかどうかが分かる判定サイト「Pocky K.O. Checker」も公開されています。

イメージ

またハッシュタグ「#PockyKO」をつけて"Pocky K.O."に成功した動画をTwitterに投稿すると、抽選で11名の成功動画が「CAPCOM CUP 2019」会場の巨大スクリーンで放送されます。

>>Pocky K.O. Checker(判定サイト)

「CAPCOM CUP 2019」とは

グローバルに活躍するeスポーツ選手が集結し、"Street Fighter V"最強の座を競い合うeスポーツ大会。

米・カリフォオルニア州のロサンゼルスで、今年12月13日~15日に開催されます。

今回のコラボでeスポーツコミュニティの活性化へ

今回発表されたこのコラボは、共に日本発のブランドであり、世界的に知名度・人気度が高い両製品で実現されています。

グリコによると、eスポーツへ"Pocky"が本格参入することによって、同製品のブランドメッセージである“Share happiness!”を広げていき、eスポーツコミュニティのさらなる活性化を目指していくということです。

まとめ

グリコの銘菓"ポッキー"とカプコンの名作"Street Fighter V"がコラボして、「Pocky K.O. Challenge」キャンペーンが開始されました。

このキャンペーンは、"体力ゲージを「Pocky比率」にして相手をK.O.する"のにチャレンジするというもので、成功した動画をツイッターに投稿すると、12月に米で開催される「CAPCOM CUP 2019」会場の巨大スクリーンで放送されるチャンスが与えられます。

さらに同大会では、誰でも"Pocky K.O."にチャレンジできる試遊台が設置される予定で、プロたちが挑戦するスペシャルマッチの開催も予定されています。

共に日本発のお菓子と格ゲーがコラボした初となる今回のeスポーツイベント。

今後も様々な業界がeスポーツに参入してくるかもしれませんね。

ソース:「Pocky K.O.」プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう