イメージ

アニメ専門チャンネルの"アニマックス"は、eスポーツプロジェクト「e-elements」が主催するeスポーツ大会「e-elements プロ野球スピリッツA 全国学生選手権」を、2021年7月~8月に開催することを発表しました。

本大会に参加するチームのエントリーが開始されています。




「プロスピ全国学生選手権」7~8月に開催へ

今回開催が発表された「e-elements プロ野球スピリッツA 全国学生選手権」は、アニマックスのeスポーツプロジェクト"e-elements(イーエレメンツ)"が主催する大会で、今年10月16日と17日に開催される「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2021 MIE」の本選出場者を決定するブロック大会として行われます。

採用タイトルは大会名のとおり、コナミのスマホ向け野球ゲーム「プロ野球スピリッツA」で、日本全国を6ブロックに分けて

・シーズン1

・シーズン2

と合計2シーズンの試合が実施されます。

ブロック大会を勝ち上がった12チーム24名の選手たちは本戦に進出し、全国一位を決める舞台で激突します。

イメージ

大会公式サイト

エントリーも受付中!対象は高校~大学生

本大会のエントリーはシーズンごとに受け付けられ、既にシーズン1のエントリーは受付開始されています。

エントリー期間は

・シーズン1:6月24日(木)14:59まで

・シーズン2:7月9日(金)~29日(木)14:59

となっており、特設サイトより応募可能になっています。

参加できるのは日本国内在住の大学生・専門学校生・高校生で、同一都道府県の学校に在学する2名がタッグを組んで出場することができます。

なお、各ブロックの開催日は以下のようになっています。

<シーズン1>

・7月10日(土)北海道・東北ブロック

・7月11日(日)関東ブロック

・7月17日(土)関西ブロック

・7月18日(日)北信越・東海ブロック

・7月24日(土)中国・四国ブロック

・7月25日(日)九州・沖縄ブロック

<シーズン2>

・8月14日(土)関東ブロック

・8月15日(日)北海道・東北ブロック

・8月21日(土)北信越・東海ブロック

・8月22日(日)関西ブロック

・8月28日(土)九州・沖縄ブロック

・8月29日(日)中国・四国ブロック

イメージ

全国都道府県対抗eスポーツ選手権2021 MIE プロ野球スピリッツA部門特設サイト




「友スピジェネレーター」で相棒探し

また今回、新たなサービス「友スピジェネレーター」が始動しています。

このサービスは、SNS上で一緒に戦う仲間を探す事ができるというもので、自分の好みの「友スピカード」をSNS上で発信することで、一緒に大会へ出場する"相棒"を見つけることができます。

「友スピカード」は、自分のプロスピAのデータを使って作る、自分だけのオリジナルカードで、SNSでシェアすることでルーム戦で遊ぶ友達や、大会のメンバーを募集する事が可能になります。

またデザインもたくさんあるので、気分に合わせたバリエーションを楽しむこともできます。

イメージ

「友スピジェネレーター」公式サイト

Twitterキャンペーンも開催

今回の「e-elements プロ野球スピリッツA 全国学生選手権」開催を記念したTwitterでのフォロー&RTキャンペーンも、e-elements公式Twitterで実施されています。

開催期間はエントリー期間に合わせており、

・シーズン1:6月24日(木)14:59まで

・シーズン2:7月9日(金)~29日(木)14:59まで

となっています。

キャンペーンは期間毎に50名へAmazonギフト券1,000円分がプレゼントされるというもので、キャンペーン対象ツイートはe-elements公式Twitterに投稿されるキャンペーンツイートで提示されます。

イメージ

e-elements公式Twitter(@e_elements_Jp)

まとめ

「e-elements プロ野球スピリッツA 全国学生選手権」が、今年7月~8月に開催されます。

この大会は10月に開催される「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2021 MIE」の本選出場者を決定するブロック大会となっており、各地域の高校~大学生プレイヤーが集結し、地域代表を目指して競い合います。

本大会ではどんな試合が展開され、どんなプレイヤーが代表になるのでしょうか。

まずはシーズン1のエントリーが受付中なので、我こそは!というプレイヤーはぜひエントリーしてみてください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう