プロeスポーツチーム「Reignite」に女性VALORANT部門が誕生!

2022年7月20日、株式会社Reignite Entertainmentは同社が運営するグローバルesportsチーム「Reignite」が女性VALORANT部門「REIGNITE Lily」を設立したことを明らかにしました。




女性VALORANTチーム「REIGNITE Lily」誕生

「再点火」を意味する「Reignite」の名前がついた同チームは、設立当初から海外部門を設立し国内外に広く視野を持ち、常に挑戦を続けるグローバルeスポーツチームとして活動してきました。

「世界最強」チームを目指すため、過去に国内Topチームに所属していた人材が集結しています。

>>チームサイト

今回、誕生した女性VALORANT部門「REIGNITE Lily」も、これまで女性VALORANTチーム ” Lily Merry ” として実績を残してきた5人が参加しました。

「REIGNITE Lily」のメンバー

今回、「REIGNITE Lily」に参加したのは以下の5人です。

・R4MTwitter

・SayaTwitter

・KieraTwitter

・ZodiacTwitter

・MinchoTwitter

「VALORANT GAME CHANGERS JAPAN」出場に向け始動

「VALORANT GAME CHANGERS JAPAN」出場に向け始動

画像引用元:VALORANT GAME CHANGERS JAPAN公式サイト

Reignite Entertainment社は、新部門「REIGNITE Lily」の設立について、「VALORANT GAME CHANGERS JAPAN」が目標となるとしています。

そのため、現在チームメンバーは「VALORANT GAME CHANGERS JAPAN」出場に向けて、鋭意練習に励んでいるとのことです。

>>VALORANT GAME CHANGERS JAPAN[公式サイト]




「VALORANT」とは

「VALORANT」は、全世界で約1億人のプレイヤー人口を誇る「League of Legends」を開発した「ライアットゲームズ」が開発・運営しているゲームです。

基本プレイ無料の5対5で競技性の高い、ファーストパーソン・シューティング(FPS)ゲームであり、 現在、プレイ人口は毎月1400万人を超え、プレイされた対戦数は5億回を突破しています。

国際大会において、国内での同時接続数は41万人を記録するなど、今もっとも注目されているFPSゲームです。

関連記事:2022年4-6月期のeスポーツ大会の国内の累計視聴時間が前年比70%増!

まとめ

最近、eスポーツの女子選手のめざましい活躍が続いています。

そんな中、「Reignite」が女性VALORANT部門を設立したことが明らかになりました。

「REIGNITE Lily」の当面の目標は「VALORANT GAME CHANGERS JAPAN」出場とされています。

もちろん、同大会が終わった後もeスポーツの女子選手を引っ張るほどの精力的な活動を見せて欲しいですね。

ソース:株式会社Reignite Entertainmentのプレスリリース[PR Times]

関連キーワード

Twitterでフォローしよう