イメージ

2020年9月5日(土)と6日(日)の二日間にわたって開催された、「ストリートファイターリーグ(SFL): Pro-JP 2020 プレシーズン大会」プロ選抜戦の結果、ファイナルトーナメントへ進出する2名の選手が決定されました。




ファイナルトーナメントに出場する選手が決定

SFL:Pro-JP 2020 プレシーズン大会の"プロ選抜戦"が、2020年9月5日と6日にオンラインで行われました。

この選抜戦では、「SFL:Pro-JP 2020」本戦に出場するチームのリーダー選手を除く17名が、1グループ最大9名の2グループに分かれて、プレシーズン決勝となる"ファイナルトーナメント"への出場枠を巡ったバトルを繰り広げています。

ファイナルトーナメントへの切符を手にできるのは各グループ1位の選手だけで、この熾烈な総当たり戦を見事勝ち抜いた2名の選手が決定されています。

<Aグループ1位 もけ選手>

イメージ

『ストリートファイターV』の稼動当初からラシードを使う若手プレイヤー。前回のストリートファイターリーグでは、他チームからの徹底的なマークで10戦中8戦でBANをされてしまうが、メインキャラクターを起用した試合ではときどの豪鬼を大接戦の末倒している。

引用:大会公式サイト

<Bグループ1位 藤村選手>

イメージ

堅実で強固な立ち回りと、多彩な勝ち筋の構築といった攻守両面においてハイレベルであり、近年のプロシーンでは常に上位の成績を残している安定感のあるプレイヤー。昨年のストリートファイターリーグでは、その強さでBANを自分に集中させ、他のメンバーがメインキャラクターを使えるようチームへ貢献した。

引用:大会公式サイト

プロ選抜戦公式サイト

ファイナルトーナメントは21日開催

ファイナルトーナメントは、9月21日(月・祝)に行われる予定で、今回のプロ選抜戦の結果と合わせて、出場する12名の選手が公開されています。

彼らは総額300万円にものぼる賞金を懸けて、熾烈な戦いに挑みます。

なお、ファイナルトーナメントの詳細やルールは、9月14日(月)に公開される予定です。

イメージ

ファイナルトーナメント出場選手

<オープン予選から進出(4名)>

・工藤選手(DAY1U-22部門優勝)

・ひぐち選手(DAY2U-22部門優勝)

・けんぴ選手(DAY1一般部門優勝)

・ゆーさま選手(DAY2一般部門優勝)

<プロ選抜戦から進出(2名)>

・もけ選手(Aグループ1位)

・藤村選手(Bグループ1位)

<SFL: Pro-JP 2020リーダー選手(6名)>

・ウメハラ選手(ウメハラゴールド)

・ときど選手(トキドフレイム)

・ももち選手(モモチスプラッシュ)

・ネモ選手(ネモオーロラ)

・ふ~ど選手(フードガイア)

・マゴ選手(マゴスカーレット)




新たにプロ4選手が誕生

プレシーズン大会オープン予選を勝ち上がった4名には、ファイナルトーナメントを実施するにあたり、JeSUより「ストリートファイターV」のジャパン・eスポーツ・プロライセンスが発行されています。

「SFL:Pro-JP 2020」とは

カプコンの格闘ゲーム「ストリートファイターV チャンピオンエディション」で行われる日本最高峰のチームリーグ戦で、2020年9月25日(金)に開幕します。

同リーグでは、ジャパン・eスポーツ・プロライセンスを保有する世界トップレベルの選手たちや、予選認定大会を勝ち残ってきた猛者たちがチームを組んで、それぞれが名誉や賞金を懸けて戦いに挑みます。

イメージ

「SFL:Pro-JP 2020」公式サイト

まとめ

9月5日と6日に行われた「SFL:Pro-JP 2020プレシーズン大会」プロ選抜戦の結果、2名の選手がファイナルトーナメントへの切符を手にしました。

彼らは次に、オープン予選を勝ち上がってきた4名と、チームリーダー6名と激突します。

ファイナルトーナメントは21日に開催予定で、プレシーズンの決勝だけに、これもまた白熱したバトルが予想されます。

オープン予選を勝ち上がった4名にも新しくライセンスが発行されており、新たなプロ選手が誕生しています。

ファイナルトーナメントに進出が決まった選手はもちろん、彼らもまたどんな戦いを見せてくれるのでしょうか。

きっと、プレシーズンクライマックスに相応しいバトルを見せてくれることでしょう。

ソース:「SFL:Pro-JP 2020プレシーズン大会」プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう