「SFL: Pro-JP 2022 ドラフト会議」結果が発表に!開幕戦は8/27から

2022年6月25日(土)に行われた、「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022 ドラフト会議」の結果が発表されています。

それによると32名の出場選手が決定されており、開幕戦は今年8月27日(土)と28日(日)に開催されます。




「SFL: Pro-JP 2022 ドラフト会議」結果発表

今シーズンの「ストリートファイターリーグ(SFL): Pro-JP 2022」に出場する選手を決める、ドラフト会議が今月25日(土)に行われ、本大会に出場する32名の選手が決定されています。

イメージ

「SFL: Pro-JP 2022」は、"ストリートファイターV チャンピオンエディション"における日本最高峰のカプコン公式大会で、出場各チームが今シーズンチャンピオンを目指してリーグ戦を戦います。

このドラフト会議では、各チームのメンバーを決めるために行われています。

イメージ

SFL:Pro-JP 2022 ドラフト会議 アーカイブ(Youtube)

「SFL:Pro-JP 2022」公式Webサイト

各チームメンバーが決定

今回決定された各チームメンバーは以下の通りで、彼らが今シーズンの熱いバトルを繰り広げます。

イメージ

<v6プラス FAV gaming>

・sako選手

・ときど選手

・ボンちゃん選手

・鶏めし選手(ドラフト会議で獲得)

イメージ

<Good 8 Squad>

・ガチくん選手

・ぷげら選手

・カワノ選手

・どぐら選手(ドラフト会議で獲得)

イメージ

<Saishunkan Sol 熊本>

・ネモ選手

・ひぐち選手

・Shuto選手

・YHC-餅選手(ドラフト会議で獲得)

イメージ

<コミュファDetonatioN>

・板橋ザンギエフ選手

・ナウマン選手

・竹内ジョン選手

・うりょ選手(ドラフト会議で獲得)

イメージ

<忍ism Gaming>

・ももち選手

・藤村選手

・ヤマグチ選手

・ジョニィ選手

イメージ

<魚群>

・マゴ選手

・まちゃぼー選手

・水派選手

・もけ選手

イメージ

<名古屋OJA BODY STAR>

・あきら選手

・ウメハラ選手

・ふ~ど選手

・ナリ君選手(ドラフト会議で獲得)

イメージ

<広島 TEAM iXA>

・ストーム久保選手

・ガンファイト選手

・稲葉選手

・クラッシャー選手(ドラフト会議で獲得)




開幕戦は8月27日スタート

リーグ本節開催前に今回決定された32名の選手が1on1のトーナメントで激突する、「SFL: Pro-JP 2022 開幕戦 1on1トーナメント」が、今年8月27日(土)と28日(日)に開催されます。

スタート時間は両日とも16:00が予定されており、ここで優勝選手、準優勝選手、3位タイに入賞した選手の所属チームは、大会賞典として本節リーグポイントと賞金が獲得できます。

この大会は32名の選手が都内のスタジオに集結するオフライン形式となっており、大会の様子は全編「ZAIKO」による有料配信で配信されるほか、その有料視聴チケットが特設サイトにて販売されています。

イメージ

なお、大会1日目のオープニングや組み合わせ抽選は、YouTube・Twitchの各「CAPCOM Fighters JP」チャンネルにて、一部無料でオンラインライブ配信が予定されており、大会の形式は個人戦トーナメントのシングルエリミネーション方式を採用。

試合形式は

・TOP16までは2Game先取の"BO3"

・TOP16以降は3Game先取の"BO5"

となっています。

また獲得できる本節リーグポイントは

・優勝者:20pt 獲得

・準優勝:10pt 獲得

・3位タイ:5pt 獲得

となっています。

「SFL:Pro-JP 2022 開幕戦 1on1トーナメント」詳細

本節のスケジュールも公開に

また大会公式サイトでは、リーグ本節開催スケジュールも公開されています。

それによると本節は、9月6日(火)の20:00スタートの第1節 Day1を皮切りに、毎週火曜と金曜20:00から開催され、全14節28日間に渡る激闘が繰り広げられます。

イメージ

「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」本節開催スケジュール

まとめ

「SFL: Pro-JP 2022 ドラフト会議」の結果が発表されており、今シーズンに出場する32名の選手が決定しています。

彼らは今シーズンチャンピオンと賞金を目指して戦いに挑み、その開幕戦となる「1on1トーナメント」が、8月27日と28日に決定されています。

今シーズンはいったいどのような展開になるのでしょうか?

日本中の注目が集まりそうです。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう