イメージ

今年で3回目の開催となる高校対抗の全国eスポーツ大会「Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2021」の開催が発表されました。

6月~7月に全国8ブロックのブロック代表決定戦がオンラインで行われ、 8月12日(木)~15日(日)にオフラインでの決勝大会が予定されています。

出場チームのエントリーが、4月5日(月)より大会公式サイトで受け付けられています。




「STAGE:0」今年も夏に開催へ

「STAGE:0 eSPORTS High-School Championship」は、テレビ東京と電通から成る実行委員会が主催する、国内最大級の高校対抗eスポーツ大会で、eスポーツ競技の発展と、世界で活躍する日本人選手の輩出を目指し、全国の様々なパートナーと協力して立ち上げられています。

大会名の“STAGE:0”には、「この舞台からすべてが始まる」という意味が込められており、eスポーツという文化で繋がって、チームメイトと共に戦い認め合うことで活躍していくということを大会主旨としています。

そんな同大会の2021年度大会が、6月~8月にかけて開催されることが決定されています。

なお、今年はオンライン形式と一部オフライン形式(無観客)での開催が予定されています。

イメージ

今年も3タイトルを採用

今大会における競技タイトルは、昨年度の開催に引き続き

「クラッシュ・ロワイヤル」

「フォートナイト」

「リーグ・オブ・レジェンド」

の3タイトルに決定されており、いずれも世界中で絶大な人気を誇り、eスポーツ国際マッチでも開催されているほか、過去の"STAGE:0"でも全国の高校生選手たちが白熱の戦いを繰り広げたタイトルとなっています。

イメージ

出場選手たちは全国8ブロックに分かれて、6月~7月に行われるブロック代表決定戦(オンライン)を勝ち抜いたチームは、8月12日(木)~15日(日)にオフラインで行われる決勝大会に進出します。

なお、全国のブロックは、以下のように分かれています。

・北海道ブロック:北海道

・東北ブロック:青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県

・関東ブロック:茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県

・中部ブロック:富山県、石川県、福井県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県

・関西ブロック:滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県

・中国・四国ブロック:鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、 香川県、愛媛県、高知県

・九州・沖縄ブロック:福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、 鹿児島県、沖縄県

・オンライン高校ブロック:通信高校のネットコース(キャンパスへの通学が週1回未満の学生)




エントリーも受付中!優勝チームには賞品も

本大会に参加できるのは、日本国内に在住する高校生・定時制高校生・高等専門学校生・通信高校生で、

・生年月日が2003年4月2日~2006年4月1日であること。

・同一の学校のチームで参加すること。

が参加条件になっています。

エントリーは、5月24日(月)17:00まで、大会公式WEBサイトにて受け付けられており、同サイトにて大会・試合に関する情報やコンテンツが随時更新されていくほか、大会公式Twitterでも最新情報が案内されていきます。

また各タイトルの優勝チームには、世界で活躍するeスポーツプレイヤーとの交流や豪華優勝賞品が用意されています。

イメージ

大会公式WEBサイト

大会公式Twitter

スポンサーからのキャンペーンも

本大会のトップ・スポンサーには日本コカ·コーラ株式会社が、またゴールド・スポンサーにはロート製薬株式会社、株式会社マウスコンピューター、日清食品株式会社がついており、日清食品からは参加高校の全チームに

「カップヌードル」1ケース

「日清カレーメシ」2ケース

「日清のどん兵衛」1ケース

「日清焼そばU.F.O.」1ケース

をプレゼントするキャンペーンが実施されます。

その他、大会メディアパートナーは以下のようになっています。

・北海道新聞社、テレビ北海道(北海道ブロック代表決定戦主催)

・河北新報社、東北放送(東北ブロック代表決定戦主催)

・中日新聞社、テレビ愛知(中部ブロック代表決定戦主催)

・産経新聞社、テレビ大阪(関西ブロック代表決定戦主催)

・中国新聞社、中国放送(中国・四国ブロック代表決定戦主催)

・西日本新聞社、TVQ九州放送(九州・沖縄ブロック代表決定戦主催)

・テレビせとうち

まとめ

2021年度「STAGE:0」の開催が発表されました。

この大会は全国の高校生たちが白熱したバトルを繰り広げる高校対抗のeスポーツ大会で、いわばeスポーツの甲子園とも言えます。

6月~7月には各ブロックの代表決定戦が行われ、8月にはブロック代表たちが集まる決勝大会が行われます。

今年はどこの高校eスポーツ部が優勝するのでしょうか。

今年の夏も、高校生たちの熱い戦いに注目が集まります。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう