第4回「STAGE:0」が2022年6~8月に開催!エントリーは5月23日まで

株式会社テレビ東京と株式会社電通は、4回目の開催となる高校対抗の全国eスポーツ大会「Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2022」を、2022年6月~8月の期間に開催することを発表しました。

6月~7月にはブロック代表決定戦が、8月には全国大会が予定されており、そのエントリーが大会公式サイトにて5月23日まで受け付けられています。




第4回「STAGE:0」が2022年6~8月に開催

今回発表された「Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2022」は、テレビ東京と電通から成る同実行委員会が主催する高校対抗の全国eスポーツ大会で、

・6月~7月:全国8ブロックのブロック代表決定戦

・8月12日~15日:全国大会

のスケジュールが予定されています。

同大会では同じ高校内の生徒で構成されたチーム同士が戦い、日本一を巡って切磋琢磨します。

昨年の第3回大会では、過去最大のエントリー数となる全国2,145校・2,478チーム・5,919名の高校生が参加しており、大会のライブ配信総視聴者数は約798万人を記録。

今回も全国から強豪校が集まり、日本一の王座を巡った熱い夏の戦いが始まります。

イメージ

大会公式サイト

大会公式Twitter

今年も3タイトルを採用!エントリーは5月23日まで

今回も昨年に引き続き

「クラッシュ・ロワイヤル」

「フォートナイト」

「リーグ・オブ・レジェンド」

の3タイトルが採用されており、大会へのエントリーは5月23日(月)17:00まで大会公式サイトにて受け付けられています。

公式サイトでは、大会や試合に関する情報やコンテンツが随時更新されるほか、大会公式Twitterでも最新情報がアナウンスされていきます。

イメージ

個人戦オンラインイベント「STAGE:0 GAME PARTY」も開催

今回も昨年に引き続き、個人戦オンラインイベント「STAGE:0 GAME PARTY」の開催が決定されており、ここではオンラインパーティーゲーム"Fall Guys: Ultimate Knockout"の競技が行われます。

ここには「STAGE:0 2022」にエントリーしたプレイヤーも含めて、日本国内に在住する全ての

・高校生

・定時制高校生

・高等専門学校生

・通信高校生

が参加することができ、こちらへのエントリーも大会公式サイトにて受け付けられています。

イメージ

なお、参加できるのは生年月日が2004年4月2日~2007年4月1日のプレイヤーで、イベントスケジュールは以下のようになっています。

・テストマッチ:7月9日(土)・10日(日)

・ブロック代表決定戦:7月16日(土)・17日(日)

・全国大会:8月14日(日)




大会アンバサダーも決定!大会形式も公開へ

4回目となる本大会アンバサダーも

・アンガールズ田中さん

・みちょぱさんこと池田美優さん

が就任することが決定しており、さらにお笑いコンビの"アルコ&ピース"さんがスペシャルサポーターに就任して、「STAGE:0」の出場選手を応援します。

また"クラッシュ・ロワイヤル""リーグ・オブ・レジェンド"のブロック予選では、ROUND1の上位16チームがROUND2に進出し、その後ROUND2の上位2チームがブロック代表決勝戦に進出。

その上位1チームが全国大会に進出し、エントリー数が最も多いブロックからは2チームが全国大会に進出します。

一方のフォートナイトのブロック予選では、DAY1の上位22チームとDAY2の上位22チーム、合計44チーム88人が決勝に進出します。

なお、ブロックは8つのエリアに分かれており、各都道府県の配置は以下のようになっています。

・北海道ブロック:北海道

・東北ブロック:青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県

・関東ブロック:茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県

・中部ブロック:富山県、石川県、福井県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県

・関西ブロック:滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県

・中国・四国ブロック:鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、 香川県、愛媛県、高知県

・九州・沖縄ブロック:福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、 鹿児島県、沖縄県

・オンライン高校ブロック:通信高校のネットコース(キャンパスへの通学が週1回未満のプレイヤー)

イメージ

全国大会もオンライン形式で実施

全国大会へは

・クラッシュロワイヤル:9チーム

・リーグ・オブ・レジェンド:9チーム

・フォートナイト:44チーム

・フォールガイズ:30人

が出場し、今回はオンライン形式、一部オフライン形式(無観客)での開催が予定されています。

イメージ

イメージ

まとめ

「Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2022」が、今年6月~8月にかけてオンラインで開催されます。

4回目となる今回もクラロワ・LoL・フォートナイトが採用されており、全国各地の高校から強豪チームが集まって、白熱したバトルを繰り広げます。

今年のeスポーツの甲子園ともいえる本大会は、どんな展開になるのでしょうか。

エントリーは5月23日まで受け付けられているので、全国の高校生たちはぜひ参加してみてください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう