「TEPPEN」世界大会の日本代表3名が決定!観戦事前登録も受付開始

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社は、eスポーツ世界大会「TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2019」に出場する日本代表3名が決定したことを発表しました。

これに伴い、12月に東京で開催される「TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2019」の観戦事前登録が開始されています。

"TEPPEN"日本代表がついに決定

11月23日に幕張メッセで行われたeスポーツ大会「RAGE 2019 Winter powered by SHARP」内で、スマホ向けアルティメットカードバトル"TEPPEN"の日本代表を決める「TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2019 日本代表決定戦」が開催されました。

その結果、2019年12月21日(土)に東京国際フォーラムで行なわれる初の世界公式大会「TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2019」に出場する日本代表3名が決定しています。

日本全国から集結した国内トップレベルの16名が熱いバトルを展開し、観客の目の前で繰り広げられるスキルの応酬で、会場は歓声に包まれました。

この戦いを勝ち抜き、上位に輝いたのは

tarakoman選手(優勝)

Taiga選手(準優勝)

Hayakeo♡jp選手(3位)

の3名で、見事"JeSU認定のプロライセンス発行権利"と「TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2019」の出場権を獲得しています。

イメージ

世界大会観戦事前登録も開始

また12月21日に開催される世界大会「TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2019」の会場が東京国際フォーラムに決定したことが発表され、今月25日からは世界大会の観戦事前登録の受付も開始されています。

事前登録は2019年12月9日(月)10:00まで受付けられており、登録は特設サイトから応募することが可能です。

なお、観戦の案内メールは12月11日(水)までに送付の予定ということです。

事前登録申込み(特設サイト)

観戦して特製カードもゲット

「TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2019」会場へ来場すると、ゲーム内で使用できる

シークレットカード「リュウ」

レジェンダリー シークレットカード「超文明の遺物 エックス」

の2カードの他、リアルプロモーションカード「リオレウス」が漏れなくプレゼントされます。

イメージ

なお、「リオレウス」はリアルカードとなるために配布する数には限りがあるとのことで、シークレットカード2枚はQRコード読込での配布になるため、"TEPPEN"をインストールしたスマホが必要になります。

「TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2019」概要

イメージ

世界大会への入場は無料で、今後の詳細情報は「TEPPEN」公式サイトか公式Twitterで発表されていく予定になっています。

開催日:2019年12月21日(土)

会場:東京国際フォーラム B7ホール

入場料:無料

>>「TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2019」公式サイト

>>「TEPPEN」公式サイト

>>「TEPPEN」公式Twitterプロモーションアカウント

©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
©CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED.

まとめ

ガンホーが運営するスマホ向けカードバトル「TEPPEN」の公式世界大会「TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2019」へ出場する、日本代表の3名が決定されました。

日本代表3名大会の結果をツイートしており、彼らのTwitterアカウントも一緒にご紹介しておきます。

優勝:tarakoman(@CALISicebar_EA)

準優勝:Taiga☻TEPPEN(@Taiga70691328)

3位:Hayakeo♡jp(@hayakeo_0510)

彼らは23日に行なわれた"日本代表決定戦"も勝ち抜いた猛者で、12月に行なわれる世界大会本番での大いなる活躍が期待されます。

TEPPENは、これまでにないバトルシステムのカードバトルです。

TCGが好きな人は勿論、鉄拳やバイオ、モンハンのキャラが好きな人にもおすすめです。

観戦の事前登録も既に開始されています。

ぜひ登録して、世界中から集まった猛者たちが繰り広げる熱戦を目に焼き付けてください。

ソース:「TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2019」プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう