モンスト他2競技で東京一を目指せ!「東京eスポーツフェスタ」開催!

株式会社ミクシィの運営しているXFLAGは2019年11月1日(金)、来年1月11日(土)~12日(日)に東京で開催される「東京eスポーツフェスタ」の競技タイトルに、スマホ向けひっぱりハンティングRPG「モンスターストライク」が採用されたことを発表しました。

それに伴って同日より、「東京eスポーツフェスタ」公式サイトで大会参加者が募集開始されています。

「東京eスポーツフェスタ」とは

今回"モンスト"の参戦が発表された「東京eスポーツフェスタ」は、東京eスポーツフェスタ実行委員会が主催し、国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」が企画運営する、eスポーツの普及と関連産業の振興を目的としたイベント。

子どもや高齢者など誰でも参加できて楽しめる競技大会として、またeスポーツの裾野の拡大・eスポーツ関連企業の優れた商品やサービスをPRすることで、東京都内中小企業の活性化を図ることをコンセプトとしています。

2020年1月11日(土)~12日(日)の2日間に東京ビッグサイトで開催される予定で、eスポーツ大会の他に

eスポーツ関連産業展示会

eスポーツ体験

が行なわれます。

またフェスタの様子は、 "OPENREC.tv"や"Youtube"で配信される予定です。

「東京eスポーツフェスタ」開催概要

名称:東京eスポーツフェスタ

日時:2020年1月11日(土)・12日(日) 10:00~開演(予定)

会場:東京ビッグサイト 南1ホール(江東区有明3-11-1)

競技参加:無料

一般入場:無料

主催:東京eスポーツフェスタ実行委員会[東京都/(一社)日本eスポーツ連合/(一社)コンピュータエンターテインメント協会/(一社)日本オンラインゲーム協会/(株)東京ビッグサイト]

企画運営:RAGE

WEB:公式サイト

競技タイトルにはモンストなど3種目

同フェスタで行なわれるeスポーツ大会では

・太鼓の達人

・パズドラ

・モンスト

の3タイトルを使った試合が行なわれる予定で、各タイトルの優勝者には東京都知事杯が贈呈されます。

モンストではチーム対抗の熱戦が!募集も開始

このうち1種目であるスマホ向けひっぱりハンティングRPG「モンスターストライク」では、eスポーツ専用アプリの「モンスターストライク スタジアム」を使用して試合が行なわれる予定で、4人1組のチーム同士が熱いバトルを繰り広げます。

イメージ

同アプリはeスポーツでの利用を前提にしているため課金要素はなく、最初から全キャラクターが使用可能です。

近くにいる人たち4人とチームを組んで4人対4人の最大8人で対戦できるため、スマホやタブレットを持っていれば、気軽に誰でも"モンスト"を使ったeスポーツ試合を楽しむことができます。

"モンスト"大会概要

【日程】

予選大会:2020年1月11日(土)

決勝大会:2020年1月12日(日)

【参加費用】無料

【応募期間】11月1日(金)~12月6日(金)18時

【応募資格】4人1組

【応募方法】「東京eスポーツフェスタ」公式サイト

【使用アプリ】モンスターストライク スタジアム

まとめ

来年1月に開催されるeスポーツの祭典「東京eスポーツフェスタ」の競技タイトルに、"モンスターストライク"ことモンストが採用されました。

大会では4人1組のチーム同士が、東京一を賭けて熱戦を繰り広げます。

その参加チームの募集が、同フェスタ公式サイトで開始されており、モンストの手軽さから老若男女誰でも参加することができます。

東京一をめぐるこの大会には、いったいどれほどの強者チームが集まるのでしょうか。

ソース:「東京eスポーツフェスタ」プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう