「東京eスポーツフェスタ2022」来年1/28~30開催!参加・出展者募集開始

東京eスポーツフェスタ2022運営事務局は、eスポーツの競技大会と関連産業展示会等で構成するイベント「東京eスポーツフェスタ2022」を、2022年1月28日(金)~30日(日)にリアルとオンラインのハイブリッドで開催することを発表しました。

家でも会場でもeスポーツを体感できる様々な企画が予定されています。

また、競技大会参加者と関連産業展示会出展者の募集が開始されています。




「東京eスポーツフェスタ2022」1月末に開催

「東京eスポーツフェスタ」は、東京都やJeSU・コンピュータエンターテインメント協会など5団体で構成される実行委員会が主催するeスポーツイベントで、eスポーツの普及と関連産業の振興を目的に、各タイトルの競技大会と関連産業展示会などで構成されています。

イメージ

3回目となる今回は、

・子どもから高齢者まで誰もが参加でき、楽しめるイベントとして裾野を拡大

・eスポーツ関連企業の優れた製品やサービスをPRし、都内中小企業の活性化

・感染症防止と経済社会活動を両立する「新しい日常」へ対応しながらもeスポーツをキーワードとして様々なつながりを創出

の3つをコンセプトにしており、2022年1月28日(金)~30日(日)に東京ビッグサイト南1・2ホールで開催されます。

またイベントの様子は、YouTube、ニコニコ生放送、OPENREC.tv、Twitchで配信されます。

大会PR動画(Youtube)

公式サイト

会場・オンラインから参加可能!今回はタイトル変更も

今回は新型コロナ感染拡大防止と経済社会活動との両立を目指す「新しい日常」に対応しており、

・リアル

・オンライン

双方のメリットを活かしたハイブリッドで開催され、自宅からでも会場でもeスポーツを体感できる様々な企画が予定されています。

また競技大会は6種目での実施が決定されており、各種目1位の参加・チームには“東京都知事杯”が贈呈されます。

なお今回は、前回まで実施されていた「eBASEBALLパワフルプロ野球2020」が「eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラム」に変更されており、「太鼓の達人NintendoSwitchば~じょん!」と「モンスターストライク」に“親子部門”が創設されています。

また「グランツーリスモSPORT」「太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!」「ぷよぷよeスポーツ」の3種目は、11月4日より参加者の募集が開始されています。

イメージ

実施タイトル

<eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラム>

使用機器:Nintendo Switch

部門:オープン(小学生以上)

<グランツーリスモSPORT>

使用機器:PS4

部門:オープン(小学生以上)

<太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!>

使用機器:Nintendo Switch/太鼓とバチ for Nintendo Switch

部門:一般部門(小学生以上)・親子部門(小学生とその保護者/2名1チーム)

<パズドラ>

使用機器:スマートフォン

部門:オープン(小学生以上)

<ぷよぷよeスポーツ>

使用機器:Nintendo Switch

部門:キッズ部門(小学生)・一般部門(中学生以上)・プロ部門

<モンスターストライク>

使用機器:スマートフォン

部門:一般部門(小学生以上、2名1チーム)・親子部門(小中学生とその保護者/2名1チーム)

展示会も開催!出展説明会も実施

eスポーツやeスポーツに関連する製品やサービスを有する

・都内企業

・学校

・団体

などによる展示会が、リアル会場とオンライン会場双方のメリットを活かしたハイブリッドで開催されます。

今回からは中小企業だけでなく、大企業の出展も募集されており、様々な支援メニューによる交流・商談を行うことで、関連産業の活性化につなげることを目指していて、その募集概要は以下のようになっています。

<出展対象>

eスポーツに関連する製品・サービスを有し、東京都内(島しょを含む。)に本社又は主要な拠点を置く中小企業、個人事業者、専門学校、団体等

【募集数】50社程度

【出展料】75,000円(税込)

eスポーツに関連する製品・サービス、eスポーツイベントへの協賛実績を有する、あるいは今後予定のある大企業

【募集数】10社程度

【出展料】150,000円(税込)

【申込期間】
2021年11月30日(火)まで

【申込方法】

公式サイト掲載の「出展申込書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、展示会運営事務局へメール送信

また出展を検討する企業担当者向けの「出展説明会」と「eスポーツセミナー」のオンライン開催が予定されており、11月18日(木)の17:00からzoomで開催されます。

ここでは参加者交流会も予定されており、100名まで参加することが可能。

申し込みは、公式サイトにて11月15日(月)まで受け付けられています。

<eスポーツセミナー概要>
テーマ:「eスポーツ最前線2021」

【内容】

eスポーツの総合商社ウェルプレイド・ライゼスト(株)は、「eスポーツの力を信じ、価値を創造し、世界を変えていく。」をミッションに、多種多様なeスポーツ制作に携わり業界の発展に寄与してきました。eスポーツの可能性は多岐に渡り、総合商社ならではの視座から最新の業界トレンド~ビジネス機会についてご紹介致します。

【講師】

ウェルプレイド・ライゼスト株式会社 代表取締役/COO 古澤 明仁 氏

2013年ロジクール在籍時にスポーツマーケティングの要素を取り入れた独自のeスポーツ戦略を打ち出し、事業拡大に大きく寄与する。

eスポーツが生み出す可能性に魅了され、2016年10月にRIZeST株式会社を設立。日本初のeスポーツ専門施設「e-sports SQUARE」の立ち上げと運営に加え、世の中にあふれる社会的課題にeスポーツを用いたソリューションという新たな切り口にも積極的に取り組み、学校講演や企業講演にも登壇している。




誰でも参加可能な企画も実施

初心者でも気軽に参加できるeスポーツ企画として、「Fall Guys: Ultimate Knockout」の大会も開催されるほか、初心者が気軽に楽しくeスポーツに親しみ、体感できる企画やビジネス向けセミナーなど、様々な企画の実施が予定されています。

イメージ

まとめ

「東京eスポーツフェスタ2022」が、東京ビッグサイトにて2022年1月28日(金)~30日(日)に開催されます。

今回はリアル会場とオンライン会場の両方でeスポーツを体感できるハイブリッド開催となっており、競技大会参加者と展示会出展者の募集も開始されています。

3回目となる今回はいったいどんなバトルが展開されるのでしょうか。

今後の情報にも注目が集まります。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう