東京eスポーツフェスタ2023、リアルとオンラインのハイブリッドで令和5年1月に開催!

東京eスポーツフェスタ2023運営事務局は、4回目の開催となる「東京eスポーツフェスタ2023」を2023年1月27日(金)~29日(日)にリアルとオンライン、双方のメリットを活かしたハイブリッド型で開催することを発表しました。

「東京eスポーツフェスタ」は、eスポーツの普及と関連産業の振興を目的として、eスポーツの競技大会と関連産業展示会等で構成されており、今回の発表では、関連産業展示会出展者の募集も開始されました。




東京eスポーツフェスタ2023の注目ポイント!

リアルとオンラインのハイブリッド開催

リアル会場とオンライン会場の両方でeスポーツを体感、楽しむことができます。

競技種目を新作に変更

3つの競技については、今年リリースされた新作タイトルでの実施に変更されました。

・「eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021グランドスラム」→「eBASEBALLパワフルプロ野球2022」に変更!

・「グランツーリスモSPORT」→「グランツーリスモ7」に変更!

・「太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!」→「太鼓の達人 ドンダフルフェスティバル」に変更!

人気ゲームの継続実施

初開催から親しまれている「パズドラ」、「モンスターストライク」、「ぷよぷよeスポーツ」は今回も競技種目として実施されます。

『親子部門』を継続実施

親子の絆を深める絶好の機会となっている『親子部門』について、「太鼓の達人 ドンダフルフェスティバル」と「モンスターストライク」で引き続き、実施が決定しています。

関連産業展示会に大企業の出展を誘致

関連産業展示会には都内中小企業のほかに大企業の出展を誘致し、商談や交流を活性化する取り組みが実施されます。

さらに、出展企業対抗戦など、交流企画も多数予定されています。

eスポーツのトレンドがわかるセミナー開催

eスポーツ業界に関心・興味がある方向けに、eスポーツ業界のトレンドを紹介するセミナーが開催されます。

「東京eスポーツフェスタ2023」開催概要

名称:東京eスポーツフェスタ2023

日程:2023年1月27日(金)~1月29日(日)

リアル会場:東京ビッグサイト南1・2ホール(江東区有明3-11-1)

主催:東京eスポーツフェスタ2023実行委員会
[東京都/(一社)日本eスポーツ連合/(一社)コンピュータエンターテインメント協会/(一社)日本オンラインゲーム協会/(株)東京ビッグサイト]

詳細:公式WEBサイト

コンセプト

*子どもから高齢者まで誰もが参加でき、楽しめるeスポーツイベントとして裾野を拡大

*eスポーツ関連企業の優れた製品やサービスをPRし、都内中小企業を活性化

*eスポーツをキーワードとして、様々なつながりを創出

企画構成

東京eスポーツフェスタは、主に「競技大会」「産業展示会」「学習企画」の3部門で構成されています。

eスポーツ競技大会:eスポーツの活性化を図る

eスポーツ関連産業展示会:eスポーツ関連産業の振興を図る

eスポーツのセミナー・学習企画:eスポーツや関連技術などについて学べる




「東京都知事杯」争奪!eスポーツ競技大会

4回目の開催となる「東京eスポーツフェスタ2023」の競技大会は、次の6種目で実施され、各種目1位の参加者・チームに『東京都知事杯』が贈呈されます。

なお、各競技種目の参加者募集については、公式WEBサイトで随時、発表されます。

eBASEBALLパワフルプロ野球2022


使用機器:Nintendo Switch™ /PlayStation®4 ※決勝大会はPlayStation®4を使用

メーカー:KONAMI

部門:オープン(小学生以上)

グランツーリスモ7


使用機器:PlayStation®4 /PlayStation®5 ※決勝大会はPlayStation®5を使用

メーカー:ソニー・インタラクティブエンタテインメント

部門:オープン(小学生以上)

太鼓の達人 ドンダフルフェスティバル


使用機器:Nintendo Switch™/太鼓とバチ for Nintendo Switch

メーカー:バンダイナムコエンターテインメント

部門:一般部門(小学生以上)、親子部門(小学生とその保護者)

パズドラ


使用機器:スマートフォン

メーカー:ガンホー・オンライン・エンターテイメント

部門:オープン(小学生以上)

ぷよぷよeスポーツ


使用機器:Nintendo Switch™

メーカー:セガ

部門:キッズ部門(小学生)、一般部門(中学生以上)、プロ部門

モンスターストライク


使用機器:スマートフォン

メーカー:MIXI

部門:一般部門(小学生以上)、親子部門(小中学生とその保護者)

「eスポーツ関連産業展示会」出展者募集開始

eスポーツやeスポーツに関連する製品やサービスを有する都内企業、学校、団体等による展示会が、リアル会場とオンライン会場双方のメリットを活かしたハイブリッドで開催されます。

また、中小企業だけでなく、大企業の出展も募り、様々な支援メニューによる交流・商談の機会が提供されます。

出展者募集概要

申込期間:2022年11月4日~2022年12月9日(金)

詳細:公式WEBサイト

東京都内に拠点を置く中小企業団体向け

出展対象:eスポーツに関連する製品・サービスを有し、東京都内(島しょを含む)に本社又は主要な拠点を置く中小企業、個人事業者、専門学校、団体等

募集数:50社程度

出展料:75,000円(税込)/小間

大企業向け

出展対象:eスポーツに関連する製品・サービス、eスポーツイベントへの協賛実績を有する、あるいは今後予定のある大企業

募集数:10社程度

出展料:150,000円(税込)/小間

体験・セミナー企画につて

競技会・産業展示会の他、初心者が気軽に楽しくeスポーツに親しみ体験できる企画や、ビジネス向けセミナーなど、様々な企画が予定されています。

まとめ

4回目の開催となる「東京eスポーツフェスタ2023」の概要が発表されました。

コロナ禍でオンライン開催となってしまった前回大会ですが、今回はリアルとオンラインのハイブリッド開催が予定されています。

関連産業展示会では、都内中小企業のほかに大企業の出展を誘致し、商談・交流の活性化が図られたり、競技種目でも今年リリースの新作タイトルが採用されるなど、企画内容もパワーアップしたイベントとなりそうです。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]