イメージ

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社は、2020年1月11日(土)~12日(日)に東京ビッグサイトで開催されるeスポーツイベント「東京eスポーツフェスタ」にて、「東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2020」を開催することを発表しました。

「東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2020」とは

「東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2020」は、ガンホーが運営するeスポーツ認定タイトル「パズドラ」に関連したアプリを使用して実施するゲーム大会で、1月11日と12日の2日間に東京ビッグサイトで行われる「東京eスポーツフェスタ」内で行われます。

この大会は同社が配信しているパズドラ探索ゲーム「パズドラレーダー」内にある、スコアアタックダンジョン「東京eスポーツフェスタ 2020winter」の

予選スコアアタック

決勝スコアアタック

を使用して行われます。

大会へは

日本国内に在住

日本語での読み書き、会話に支障なし

「パズドラ」のプロ認定を受けていない

プレイヤーならだれでも参加することが可能で、優勝者には「パズドラ」プロライセンス認定権利が贈呈されます。

イメージ

なお、大会参加の受付は9:00から開始で、大会の開始は10:30が予定されています。

会場では限定ダンジョンの配信も

同大会の会場では、新キャラとなる「アマコズミ」が先行入手できるダンジョントレジャー「運命の三針【制限時間15分】」が配信されます。

"パズドラレーダー"でトレジャーをゲットすると、連動している「パズドラ」本編内で、一度だけクリアできるダンジョン「運命の三針【制限時間15分】」にチャレンジすることが可能になります。

このダンジョンは制限時間15分の中でクリアする必要がありますが、最初にチャレンジしてから1時間以内であればクリアするまで何度でもチャレンジすることができます。

見事「ノーコンティニュー」でクリアすることができれば、クリア報酬として「アマコズミ」を入手できます。

配信期間

2020/01/11(土)9:00~19:00

2020/01/12(日)9:00~19:00

※トレジャーの取得は、上記2日間で1回のみです。

>>イベント詳細(公式サイト)

また、当日は「東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2020」の他にも、スペシャルステージが実施される予定です。

「パズドラ」トーナメントの配信や会場限定プレゼントも

これらのトーナメントやステージの様子は、Youtubeで生配信されることが決定されています。

さらに「東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2020」に参加すると、協賛企業の株式会社 明治の協力のもと、「パズドラ」オリジナルスリーブがついた"明治アーモンドチョコレート"がプレゼントされます。

決勝トーナメント 準決勝配信(Youtube)

決勝トーナメント 決勝戦配信(Youtube)

パズドラ最新情報ステージ(Youtube)

「東京eスポーツフェスタ」開催概要

開催日:2020年1月11日(土)、12日(日)

時間:開場 9:00 / 開演 10:00~18:00

会場:東京ビッグサイト

入場:無料

まとめ

2020年1月11日と12日に東京ビッグサイトで行われる「東京eスポーツフェスタ」内で、"東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2020"が開催されることが発表されました。

この大会はスマホ向けパズドラ探索ゲーム「パズドラレーダー」を使って行われるもので、優勝者には「パズドラ」プロライセンス認定権利が贈呈されます。

また会場では限定ダンジョンの配信もされる予定で、パズドラ内の新キャラをいち早く入手することが可能です。

参加費は無料とのことなので、この機会に同ゲームにチャレンジをし、「パズドラ」プロライセンス認定権利の獲得を目指して奮闘しましょう。

ソース:「東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2020」プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう