鳥取県eスポーツ協会がナイジェリアでeスポーツイベント「TNED2021」を開催!

一般社団法人鳥取県eスポーツ協会は、ナイジェリアeスポーツ協会・アフリカeスポーツ連盟と共に、"日本×アフリカ"のeスポーツ国際イベント「TNED2021」を、2021年12月18日(土)にナイジェリアのラゴスにて開催することを発表しました。




鳥取県eスポーツ協会がナイジェリアでeスポーツイベントを開催

今月18日にナイジェリアのラゴスで開催される「TNED2021」は、鳥取県eスポーツ協会とナイジェリアeスポーツ協会・アフリカeスポーツ連盟が共催するeスポーツ国際イベントで、同団体らが今年3月に

”両国のeスポーツの発展”と”世界の社会課題の解決”

を目指すことを目的に結んだ戦略的提携によって実現しています。

開催時間は

・日本時間19:00~22:00

・ナイジェリア時間11:00~14:00

で、参加費は無料。

会場はナイジェリア側が"ENVIVO"、日本側が鳥取県eスポーツ協会eスポーツ施設となっていて、大会の様子はYoutubeにて配信されます。

イメージ

大会公式サイト

2タイトルを採用!

本大会は

・サッカーゲーム「FIFA22」

・FPSゲーム「PUBG MOBILE」

を採用しており、各タイトルで激しいバトルが繰り広げられます。

本イベントは、eスポーツをキッカケに両国の文化・経験・情報・ネットワーク・人材・スキルを共有し、友好的でありながら切磋琢磨し合える関係を築き、また相互に協力し合って日本とアフリカの架け橋になることを目的としており、同協会が目指すeスポーツによるボーダーレス化の大きな第一歩になると期待されています。

またスケジュールは以下のようになっています。

<日本時間19:00~19:30・ナイジェリア時間11:00~11:30>

大会オープニング | Tournament opening

<日本時間19:30~20:15・ナイジェリア時間11:30~12:15>

「FIFA22」大会 | 「FIFA22」Tournament

<日本時間20:30~21:30・ナイジェリア時間12:30~13:30>

「PUBG MOBILE」交流会 | 「PUBG MOBILE」Tournament

<日本時間21:30~22:00・ナイジェリア時間13:30~14:00>

大会フィナーレ | Tournament finale

<ナイジェリア時間14:00以降>

ゲーミング英会話(英語×プログラミング)デモレッスン | Programming lesson(ナイジェリアのみ | Only Nigeria)




ナイジェリア会場「ENVIVO」について

本大会が行われるナイジェリア会場を提供する「ENVIVO Communications」は、アフリカ全土で数々のデジタルコンテンツ配信サービスを運営している、西アフリカを代表する企業です。

完全無料のビデオオンデマンドプラットフォーム「Nvivo TV」や、小学校から企業まで幅広く導入されているオンライン教育システムの運営などを手掛けており、アフリカ全土で教育やエンターテインメント・流通・トレーニング・制作といった幅広い分野で事業展開をしています。

まとめ

日本とアフリカのeスポーツイベント「TNED2021」が、ナイジェリアのラゴスにて開催されます。

このイベントは鳥取県eスポーツ協会・ナイジェリアeスポーツ協会・アフリカeスポーツ連盟が共催するもので、その様子はYoutubeで配信されます。

両国の親交を深める機会となるこのイベントでは、いったいどんなバトルが展開されるのでしょうか?

大会の様子は配信もされるので、ぜひ観戦して熱くなってください。

ソース:プレスリリース[ValuePress]

 

Twitterでフォローしよう