「VALORANT CHALLENGERS JAPAN 2023」大会フォーマットが公開!

2022年12月14日、ライアットゲームズは同社が開発・運営する運営するタクティカルFPSゲーム『VALORANT』において、国内公式大会「VALORANT Challengers Japan 2023」を開催することを発表しました。

同大会も、ライアットゲームズ主催で、CyberZ、エイベックス・エンタテインメント、テレビ朝日の3社で協業する「RAGE」がパートナーとして運営することになります。




大きくシステムが変更されChallengersリーグ大会

大きくシステムが変更されChallengersリーグ大会

2023年の『VALORANT』eスポーツはこれまでと大会システムが大きく変更され、Challengersリーグが新たに開催されることになりました。

「Challengers」は期待の新鋭チームに2024シーズンの国際競技出場チャンスを提供することを目的として設立されたもので、VCTシーズンと同時進行していくことになります。

Challengersリーグ大会は2スプリット制で行われ、それぞれ

・Open Qualifier(オープン予選)

・Main Stage(リーグ戦)

・Playoff(プレーオフ)

と展開されていきます。

トータルで勝ち抜いたチームが、21の地域で行われる「Challengers」の強豪のみが集うアセンショントーナメントの出場権を獲得します。

さらに、各チームが地域の誇りをかけて戦うアセンショントーナメントは、優勝チームに2024年のインターナショナルリーグ昇格権が与えられるLANイベントです。

「VALORANT Challengers Japan 2023」の大会フォーマット

「VALORANT Challengers Japan 2023」の大会フォーマット

「VALORANT Challengers Japan 2023」は

・「VALORANT Challengers Japan Split1」

・「VALORANT Challengers Japan Split2」

の2つのスプリットで展開されます。

「VALORANT Challengers Japan Split1」の概要

Split1のエントリー期間は2022年12月21日(水)~2023年1月4日(水)です。

参加条件としては

・公式競技の初日の段階で満16歳以上

・公式競技の登録時において、又は直近のACT において、VALORANT の「イモータル」以上のランキングを保持していること

・スターティングロスターのうち、3名以上は日本の居住者であること

があげられています。

ただし、6ヶ月以上の日本における適法な永住権を有しているか、もしくは市民権又は国籍を有していれば日本居住者とみなされるとのことです。

エントリーは12月21日に公開される予定のvalorantesports.comの応募フォームより行います。

それぞれのステージの概要は以下の通りです。

Open Qualifier

参加チーム数:最大64チーム

形式:ダブルエリミネーショントーナメント形式、BO3

日程:2023年1月13日(金)、1月14日(土)、1月15日(日)

進出条件:上位8チームがMain Stageへ進出

Main Stage

参加チーム数:8チーム

形式:ラウンドロビン形式、BO3

日程:2023年1月28日(土)、1月29日(日)、2月1日(水)、2月2日(木)、2月3日(金)、2月4日(土)、2月5日(日)、2月8日(水)、2月9日(木)、2月10日(金)

進出条件:上位6チームがPlayoffへ進出

Playoff

参加チーム数:6チーム

形式:変則トーナメント形式、BO5 ※詳細は後日公開

日程
オンライン:2023年2月19日(日)、2月20日(月)

オフライン:2023年3月18日(土)、3月19日(日)

進出条件:上位2チームはSplit2 Main Stageへ進出、3位-6位チームはSplit2 Advance Stageへ進出




「VALORANT Challengers Japan Split2」の概要

Split2のエントリー期間は、2023年2月15日(水)~2月28日(火)となっています。

参加条件は以下の通りです。

・スターティングロスターのうち、3名以上は日本の居住者であること

※6ヶ月以上の日本における適法な永住権を有しているか、もしくは市民権又は国籍を有していれば日本居住者とみなされます。

また、VCT Americas、EMEA、Pacificもしくは地域問わずVALORANT Challengersに出場するチームにおいて、Game Changers部門を所有している場合、Game Changers部門も同時にVALORANT Challengersに出場することができるとのことです。

エントリーについて詳細は明らかにされていませんが、今後公開されるvalorantesports.comの応募フォームより申し込みすることになります。

Open Qualifier

参加チーム数:最大64チーム

形式:ダブルエリミネーショントーナメント形式、BO3

日程:2023年3月21日(火)、3月22日(水)、3月23日(木)

進出条件:上位8チームがAdvance Stageへ進出

Advance Stage

参加チーム数:12チーム(うち4チームはSplit1 Playoff3位-6位チーム)

形式:ダブルエリミネーショントーナメント形式、BO3

日程:2023年3月28日(火)、3月29日(水)、3月30日(木)、3月31日(金)

進出条件:上位6チームがMain Stageへ進出

Main Stage

参加チーム数:8チーム(うち2チームは Split1 Playoff1位、2位チーム)

形式:ラウンドロビン形式、BO3

日程:2023年4月13日(木)、4月14日(金)、4月19日(水)、4月20日(木)、4月21日(金)、4月26日(水)、4月27日(木)、4月28日(金)、5月3日(水)、5月4日(木)、5月5日(金)

進出条件:上位6チームがPlayoffへ進出

Playoff

参加チーム数:6チーム

形式:変則トーナメント形式、BO5

日程
オンライン:2023年5月20日(土)、5月21日(日)

オフライン:2023年6月3日(土)、6月4日(日)

進出条件:上位1チームがアセンショントーナメントへ進出

まとめ

『VAROLANT』における「VALORANT CHALLENGERS JAPAN 2023」の大会フォーマットが公開されました。

新システムで行われるこの大会では、より多くのプレイヤーにチャンスが与えられることになっています。

どんな激闘が繰り広げられ、どのチームが世界大会への切符をつかむのか楽しみですね。

ソース:合同会社ライアットゲームズのプレスリリース[PR Times]