イメージ

米・Riot Games,Inc.のタクティカルFPS「VALORANT」の世界チャンピオンを決定するグローバルツアー「2021 VALORANTチャンピオンツアー」が、2021年を通じて実施されることが発表されました。

同ツアーは世界各地域での実施が予定されており、日本国内での開催方法については後日発表される予定です。




「2021 VALORANTチャンピオンツアー」とは

「VALORANTチャンピオンツアー」は、米・Riot Gamesが運営する5対5のタクティカルFPS「VALORANT(ヴァロラント)」の世界チャンピオンを決定するグローバルツアーで、

・北アメリカ

・南アメリカ

・ヨーロッパ

・アジア

・アフリカ

・オーストラリア

の各地域でシーズンごとに大会が開催され、2021年の終わりにはグローバルチャンピオンが決定されます。

イメージ

3つのレベル大会を通して世界王者を決定

ツアーでは「チャレンジャー」「マスター」「チャンピオン」の3つのレベルで大会が行われ、各地域で開催されるチャレンジャー大会でポイントを獲得したチームが、国際大会であるマスター大会に参加できます。

マスター大会は2021年に開催予定で、最も高い戦績を上げたチームにポイントが加算されて、チャンピオンイベントの出場資格に反映されます。

その後のチャンピオン大会では、世界の上位16チームが出場し、そこで2021年度のグローバルチャンピオンチームが決定されます。

イメージ

VALORANTとは

「VALORANT(ヴァロラント)」は、5対5で対戦する競技性の高いタクティカルシューターゲームで、高い精度が要求される銃撃戦とキャラ固有の特殊能力を組み合わせた、本格派の銃撃戦が特徴です。

プレイヤーの戦略的選択や柔軟なアイデア、一瞬のひらめきから生まれるチャンスが勝利へのポイントで、競技シーンを見据えたマップの設計がされています。

初の公式トーナメントである「First Strike」が現在開催中で、北米、ヨーロッパ、CIS、トルコ、アジア、オセアニア、ブラジル、中東の各地域から最強チームが決定されます。

日本大会の決勝戦は、12月3日~6日に開催予定で、YouTube、Twitch、Mildom、OPENRECの各プラットフォームでLIVE配信が行われます。

「First Strike」公式サイト

Red BullとSecretlabが設立パートナーに就任

Riot Gamesが運営するeスポーツのサポーター"Red Bull"と"Secretlab"が、「VALORANTチャンピオンツアー」と「First Strike」に参加する最初の設立パートナーに就任することが決定されました。

どちらともVALORANTの成長における重要な役割を担っており、特に"Red Bull"には「Red Bull Solo Q」のような、eスポーツプレイヤーを飛躍させるためのコミュニティーに焦点をおいたイベントや活動を実施してきた実績があります。

VALORANTチャンピオンツアーのパートナーはまだまだ募集中であり、他のパートナーは今後決定しだい発表されていきます。




ツアーの開催にあたって

また今回のツアー開催にあたって、ライアットゲームズ eスポーツ シニアディレクター・Whalen Rozelleさんからのコメントが寄せられています。

チャンピオンツアーは、VALORANTファンの情熱にふさわしい、グローバルなeスポーツに成長させるための次なるステップです。

私たちはここ数年、選手、チーム、ファン、将来のパートナー、そして関係者と話し合いを重ねてきました。

最初の公式シーズンを始められることを非常にうれしく思います。

私たちが重きを置いているのは、世界中でこのゲームを形作っているクリエイティブで才能あるプレイヤーたちを飛躍させ、皆さんにより知ってもらうことです。

また、VALORANTチャンピオンツアーは高額賞金が用意される大会ですが、これはファンとプレイヤーの両方の希望を反映した設計となっています。

まとめ

ライアットゲームズのタクティカルFPS「VALORANT」の世界チャンピオンを決める、グローバルツアー「2021 VALORANTチャンピオンツアー」が2021年を通して開催されます。

ツアーでは南北アメリカやアジア・アフリカなど各地域ごとに"チャレンジ大会"が行われ、そこから上位に出たチームが"マスター""チャンピオン"の国際大会を戦い抜きます。

日本での開催概要はまだ発表されていませんが、どんなチームが出場して、どんな激しいバトルが展開されるのでしょうか。

今開催中の「First Strike」も含めて、注目したいところです。

ソース:「2021 VALORANTチャンピオンツアー」プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう