イメージ

株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日が運営する国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」は2020年8月13日(木)、VR空間でeスポーツ観戦やイベント体験ができる日本初のバーチャル施設「V-RAGE」を、正式ローンチすることを発表しました。




「V-RAGE」ついに正式ローンチ

「V-RAGE(ブイレイジ)」は、クラスター社が提供するバーチャルイベントプラットフォーム「cluster」上に作られた、RAGEが運営するeスポーツ大会の観戦をコンセプトとしたeスポーツ専用のVR施設です。

この施設は、これまでオフラインで開催されてきたeスポーツイベント「RAGE」がVR空間で開催できるようにしたもので、スマホやPCから「V-RAGE」へアクセスすることで、eスポーツ観戦やイベントへの参加が可能になります。

またVRデバイスを使用する事で、実際の会場にいるような臨場感で、新しい形のeスポーツ観戦が体験をできます。

今年3月15日にβ版がローンチされており、初のバーチャル空間内での「RAGE」が開催されていました。

この大会は、新型コロナの影響で国内外のイベント中止が相次ぐ中、新しいeスポーツエンターテインメントの形として、1万人を超える人々がアクセスするという、大反響ぶりを見せています。

イメージ

今回の「V-RAGE」正式ローンチは、今月29日(土)と30日(日)に開催されるアジア地域eスポーツ大会「RAGE ASIA 2020」に合わせて実施されたもので、β版から外観や演出がアップデートされ、物販ではアバターと同じデザインのTシャツを、実際にECサイトで購入できる機能などが追加されています。

さらに、ボイスチャット機能を使って友達としゃべりながら一緒に観戦を楽しめるようになっており、バーチャル上でのリアルなコミュニケーションをとることが可能になっています。

「V-RAGE」では、選手に対する投銭を導入することで、ファンが選手に対して応援マネーやコメントなどでコミュニケーションをとれるような展開を想定しているとのことで、今後は衣装やグッズなどのアイテムの他にも、よりエンターテイメントを感じるような花火などの演出も購入できる予定になっています。

さらに、プロリーグでも各チームがバーチャル上でホーム&アウェー形式で対戦する企画や演出など、様々な形式でのイベントの開催が検討されているということです。

大会の観戦だけでなく限定イベントも開催

「V-RAGE」で開催される「RAGE ASIA 2020」では、トッププレイヤー達が繰り広げる“アジア最高峰の戦い”が観戦できるのはもちろん、

・人気VTuber

・電脳少女シロ

・ヤマトイオリ

などの豪華ゲストが登場する限定イベントも楽しめます。

イベントのMCは「超人女子戦士 ガリベンガーV(テレビ朝日)」でお馴染みの電脳少女シロさんが担当しており、新しいeスポーツの観戦体験を盛り上げていきます。

「V-RAGE」概要

<開催日時>

2020年8月29日(土) 開場17:00開演18:00/終演22:00(予定)

2020年8月30日(日) 開場15:00開演16:00/終演23:00(予定)

2020年8月29日の視聴はコチラ

2020年8月30日の視聴はコチラ

β版からのアップデートで更なる体験が可能に

「V-RAGE」のβ版からの主なアップデート内容は、以下のようになっています。

アバター着せ替え・物販

オリジナル衣料品などを販売する"BEAMS"デザインの「RAGE ASIA 2020」オフィシャルTシャツを、施設内でアバターに着用することが可能です。

種類は全部で5種類あり、好きなデザインを無料で選ぶことができます。

「V-RAGE」内を経由して購入することもでき、同じデザインのTシャツを実際に日常で着ることが可能です。

イメージ

販売サイト

「V-RAGE」外装内装のデザイン

今回の正式ローンチでは、開催される「RAGE ASIA 2020」の世界観に合わせたデザインがされています。

今回のアップデートで、ゲームタイトルやイベントのイメージに合わせたデザイン設計が可能になっています。

イメージ




大会との連携イベント

また会場では、「RAGE ASIA 2020」と「V-RAGE」が連携した限定イベントが開かれます。

大会初日の8月29日には

・電脳少女シロ

・ヤマトイオリ

・東雲はる

が、2日目の30日には

・電脳少女シロ

・渋谷ハル

・白雪レイド

が登場し、また同大会と連動して「V-RAGE」にも豪華ゲストが登場します。

これらの詳細は、RAGE公式Twitterなどで発表されていきます。

イメージ

RAGE 2020 ASIA公式サイト

RAGE公式Twitter

「RAGE ASIA 2020」概要

<ゲームタイトル>

「Apex Legends(エーペックスレジェンズ)」(エレクトロニック・アーツ)

「荒野行動-Knives Out-」(NetEase Games)

主催:株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日

日程:8月29日(土)、30日(日)

開催方式:無観客オンライン形式での開催

配信方法:OPENREC.tv、YouTube

まとめ

VR空間でeスポーツ観戦ができる施設「V-RAGE」の、正式版がいよいよローンチされました。

アジア最高峰のeスポーツ大会「RAGE ASIA 2020」が今月29日、30日に開催されるのに合わせてローンチされたもので、同大会の観戦はもちろん、グッズの販売や限定イベントもVR空間で体験できます。

さらにβ版の時よりアップデートされており、外観や演出が大会のゲームタイトルやイメージによって変えることができるようになっています。

オリジナルグッズなど物販もできるようになっており、ボイスチャット機能でコミュニケーションもとれるなど、斬新なeスポーツ観戦をバーチャル空間上で体験することができます。

夏休みも終わりにさしかかる2日間に開催されるアジア最高峰のeスポーツ大会を、バーチャル空間で満喫してみませんか。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう