「LoL:ワイルドリフト」アジア公式オフシーズントーナメント本戦出場の14チームが決定!

ライアットゲームズは、スマホ向け異世界マルチバトル「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト(ワイルドリフト)」において、公式オフシーズントーナメント「Wild Circuit Asia Open 2022」の本戦に出場する14チームが決定したことを発表しました。

日本からは、オープン予選を勝ち抜いた「Unsold Stuff Gaming」と「Hit Gaming Clan」の進出が決定しています。




「Wild Circuit Asia Open 2022」本戦出場チーム

『LoL:ワイルドリフト』公式オフシーズントーナメント「Wild Circuit Asia Open 2022」の本戦に出場する14チームが決定しました。
・東南アジア

・韓国

・日本

の3つの地域で実施された公開予選で招待された、または予選を通過したチームです。

東南アジア選出 7チーム

Rex Regum Qeon (フィリピン共和国)

EVOS Esports (タイ王国)

Team Flash (ベトナム社会主義共和国)

Nigma Galaxy (フィリピン共和国)

Cerberus Esports (ベトナム社会主義共和国)

Grindsky Esports (フィリピン共和国)

Buriram United Esports (タイ王国)

韓国選出 5チーム

Rolster Y

Kwangdong Freecs

Liiv Sandbox

Seongcheol Esports

New King

日本選出 2チーム

Unsold Stuff Gaming

Hit Gaming Clan




大会概要


「Wild Circuit Asia Open 2022」本戦は11月から12月にかけてオンラインで開催され、12月4日(日)に決勝戦が開催されます。

参加14チームによるBo3シングル総当たりのリーグ戦が行われ、上位4チームがプレイオフに進出となります。

プレーオフはBo5のシングルイリミネーショントーナメント形式で開催されます。

詳細:ワイルドリフトeスポーツ公式Twitter

開催日程

リーグ戦

第1週 11月2日(水)~6日(日)

第2週 11月9日(水)~13日(日)

第3週 11月16日(水)~20日(日)

第4週 11月23日(水)~27日(日)

プレーオフ

準決勝:12月3日(土)

決勝戦・3位決定戦:12月4日(日)

リーグ戦&プレイオフの全試合を配信

リーグ戦&プレイオフの全試合は、Riot公式チャンネルで公式キャスト・解説なしで配信されます。

日本語の配信はWatch Partyで楽しむことができます。

Wild Rift Esportsのファンのために、インフルエンサーのエコシステムとコミュニティの構築と活性化のために、インフルエンサーとのイベント共同配信が予定されています。

Global公式配信

Riot公式チャンネル

Watch Party

†dagger†
Cub3
長谷川 優貴
bagel

まとめ

「LoL:ワイルドリフト」アジア公式オフシーズントーナメント「Wild Circuit Asia Open 2022」の本選出場チームが発表されました。

日本からは「Unsold Stuff Gaming」、「Hit Gaming Clan」が進出が決定しています。

参加14チームによるBo3シングル総当たりのリーグ戦を行い、上位4チームがプレイオフに進出します。

また全試合が、公式チャンネルで配信されるということなので、日本からの2チームを応援したいですね。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]