イメージ

株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、同社が提供している対戦型カードゲーム「遊戯王 デュエルリンクス」の大規模オンライン大会、「KCグランドトーナメント」の開催を発表しました。

予選が2020年6月1日(月)から開始されます。




「KCグランドトーナメント」とは

「KCグランドトーナメント」は、コナミが提供している対戦型カードゲーム「遊戯王 デュエルリンクス」のオンライン大会です。

「KCグランドトーナメント」は、2020年8月に開催が予定されていた「遊☆戯☆王」シリーズ世界No.1を決めるeスポーツ世界選手権「Yu-Gi-Oh! World Championship 2020」決勝大会が中止になったことに伴って開催が決定されました。

イメージ

「KCグランドトーナメント」は、

・予選

・本戦

の2部構成となっており、6月1日に開始される予選で世界中から上位100名が決定されます。

そして上位者は8月に予定されている本戦に進出、そこで世界No.1が決定されます。

また本戦決勝ステージトーナメントのライブ配信や、決勝ステージ上位者には特別な賞品も予定されています。

6月に予選を実施

6月1日~15日にかけて予選が行われる予定で、参加条件はステージ(DM)6以上となっています。

まず1stステージが6月1日~15日まで行われ、本戦出場決定戦に進出するプレイヤーが絞られます。

1stステージでは、PvPデュエルによるステージ突破(DLvMAX)を目指します。

そして6月12日~15日にかけて本戦出場決定戦が行われる予定で、ここでは1stステージを勝ち抜いたプレイヤーによるDP争奪戦で、本戦に出場できる全世界DP上位100名が決定されます。

8月に本戦が開催

今年8月には本戦が開催され、ここで世界No.1が決定されます。

出場できるのは

予選イベントの本戦出場権獲得者

「KCカップ2019 Sep.」「KCカップ2019 Nov.」「KCカップ2020 Feb.」「KCカップ2020 Apr.」の各1位のプレイヤー

「Yu-Gi-Oh! World Championship 2019」のチャンピオン

です。

本戦にも1stステージと決勝ステージがあり、1stステージでは参加者同士のバトルにより上位16名が選出されます。

そして決勝ステージでは、上位16名によるトーナメントが行われ、最終的に本イベントにおける優勝者が決定されます。

なお本戦の詳細はまだ決まっておらず、決まり次第案内予定とのことです。




遊戯王 デュエルリンクスとは

イメージ

「遊戯王 デュエルリンクス」は、世界中でプレイされている「遊戯王オフィシャルカードゲーム」を、スマホやPCゲームならではの多彩な機能や演出で楽しめる対戦型カードゲームです。

迫力あるモンスター召喚演出がゲームを盛り上げるだけでなく、オンライン対戦でいつでもどこでも友達や世界中のユーザーと対戦をすることが可能です。

公式サイト

公式ツイッター(@YuGiOh_DL_INFO)

まとめ

対戦型カードゲーム「遊戯王 デュエルリンクス」の大規模オンライン大会「KCグランドトーナメント」が、6月1日からオンラインで開催されることが発表されました。

この大会は予選と本戦の2部制で、本戦は8月の開催が予定されています。

世界中から集まってくるプレイヤーを相手に、どこまで勝ち上がれるのでしょうか。

腕に自信のある人は、ぜひ参加してみてください。

デュエルスタンバイ!

ソース:「KCグランドトーナメント」プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう