「都道府県対抗eスポーツ選手権 ぷよぷよ部門」エントリーは3/1より開始!

今年開催される「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2022 TOCHIGI」ぷよぷよ部門の開催が決定されており、その出場エントリーが2022年3月1日(火)より受付開始されます。




「スポーツ選手権 2022 TOCHIGI ぷよぷよ部門」開催へ

「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2022 TOCHIGI」は、条件を満たす日本在住の選手が出場し、全国各都道府県から日本一を目指すeスポーツ会で、ぷよぷよ部門では都道府県代表決定戦が各都道府県で行われます。

その結果決定された代表選手が全国を7ブロックに分けた「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2022 TOCHIGI ぷよぷよ部門 ブロック代表決定戦」へ出場し、そこで決定されたブロック代表選手が、今年10月15日(土)と16日(日)に栃木県で開催される本大会へ出場し、日本全国トップを目指して戦います。

イメージ

ぷよぷよ部門は

・一般の部

・小学生の部

に分かれており、都道府県代表決定戦の一般の部は4月17日(日)~6月19日(日)に、小学生の部は3月1日(火)~6月5日(日)の開催が予定されています。

代表決定戦は都道府県ごとにオンラインでの開催となっており、一般の部ではシングルイリミネーション方式のトーナメント戦を実施。

また小学生の部では、チャレンジモードの「公式チャレンジ」のスコアアタック結果を投稿する形で実施されます。

エントリーは3月1日開始

ぷよぷよ部門へのエントリーは3月1日(火)から開始されることになっており、開始時に公開される所定のエントリーサイトにて応募することができます。

受付期間は両部とも3月1日(火)~6月5日(日)となっており、その内一般の部の締切日はエントリーする都道府県によって異なるので注意が必要です。

なお、一般の部へエントリーできるのは小学生以外の12歳以上プレイヤーで、小学生の部はエントリー締切時に小学校に在籍する児童のみとなっており、その内小学生の部へはスコア掲載画面を撮影し、エントリー時にスコア写真とスコア数値を申請することで応募できます。

その他、日本在住・日本語でのコミュニケーションが可能であることなども参加条件になっており、詳しい大会レギュレーションなどはエントリー開始時に公開される特設サイトにて確認できます。

イメージ




ブロック代表決定戦は7・8月に開催

都道府県代表に選ばれたプレイヤーたちは、7月30日(土)~8月28日(日)にオフライン開催が予定されているブロック代表決定戦に進出し、ここでは全国の内7会場に分かれて戦い、ブロック代表選手が決定されます。

試合はシングルイリミネーション形式のトーナメント戦で行われ、各ブロックでトップに立ったプレイヤーが10月に栃木県で開催される本大会へ出場します。

10月はいよいよ決勝が

10月15日(土)と16日(日)に開催予定の栃木本大会では、全国各ブロックの代表プレイヤーが栃木県の会場に集結し、そこでぷよぷよ日本1位の座を巡ってバトルを繰り広げます。

また本大会の採用全競技の戦績は都道府県ごとにポイント化され、「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2022 TOCHIGI」総合優勝が決定されます。

なお、現時点ではブロック代表決定戦・本大会ともオフライン開催予定になっているものの、新型コロナウイルス感染拡大等で開催が困難と主催者が判断した場合は、オンライン大会に切り替えて開催されます。

まとめ

「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2022 TOCHIGI ぷよぷよ部門」の開催日程が今回公開され、そのエントリーが3月1日(火)より受付開始されます。

ここではNintendo Switch用ソフトの「ぷよぷよeスポーツ」を使ったバトルが行われ、一般の部と小学生の部が実施されます。

今年は全国から、どんなプレイヤーが集まってくるのでしょうか。

彼らの繰り広げるバトルにも注目が集まりそうです。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう