ゲーム実況する男性

この記事では、ゲーム実況のやり方や必要機材・ソフトの使い方などについて詳しく解説していきます。

全10記事にわたるゲーム実況のやり方に関する、一番最初の記事です。

eスポーツでプロゲーマーを目指すなら、ゲーム実況やゲーム生配信を行って「発信力」を身に着けることが重要!

ゲームで有名になって、沢山再生される動画を作りましょう!

しゅまくん
ゲーム実況動画づくりできるようになりたい!何が必要とか、どうすればいいか全くわかんないけど大丈夫かな…。

bushi
どうやって実況動画を作っていくのか、しっかり解説してやるから安心しな!

目次


実況動画は3ステップで作られていく

実況動画を作っていく上での、大きな流れを理解しましょう。

ゲーム実況動画は、以下の3ステップで作られていきます。

  1. ゲームを録画する
  2. 録画した動画を編集する
  3. 編集した動画を投稿する

しゅまくん
たったの3ステップ?もしかして簡単に実況動画って作れるのかな?

ゲームを録画する

実況動画を作るには、まずゲームのプレイ画面を録画することから始まります。

PCゲームならPC上で画面を取り込む、PS4やスマホ、Switchならプレイ画面をPC上に映し出す必要があります。

プレイ画面をPC上に映し出すときに必要になる機材があるので、確認しておくといいですよ。

録画した動画を編集する

ゲームプレイを録画すると、PCに動画ファイルが出来ます。

そのまま投稿してもいいのですが、以下のような編集を行ってみましょう!

  • 不要なシーンをカットする
  • 不要部分を早送りする
  • テロップを入れる
  • BGMや効果音を入れる など

こうすることで、クオリティが高くて品質の高い動画が作られます。

編集した動画を投稿する

編集が完了したら、動画を書き出してPCに保存・出力します。

この工程は、編集ソフトで簡単に行うことが出来ます。

編集して完成したゲーム実況動画を、Youtubeやニコ動などの動画投稿サイトに投稿して、ゲーム実況動画作成完了です!

必要な機材やソフトを確認しよう

サウンドカード

ゲーム実況動画は、基本的にPCを使用して作成していきます。

なのでまずは、PCの使用を前提としたゲーム実況動画の作り方を解説しています。

それを踏まえた上で、ゲーム実況をする際に必要なソフトや機材は以下の通り!

必要機材・ソフト 必須度 価格帯
PC 必須 最低7万~
キャプチャボード PS4やSwitch実況の場合必要 2万円前後
キャプチャソフト 必須 無料~5,000円
動画編集ソフト 必須 無料~1万円前後
マイク 声を入れるなら必須 3,000円~2万円

PCゲームをPC上で録画する場合は、そのまま画面を録画すればOKです。

しかし、TVゲーム機をPC上に映し出して録画するには、キャプチャボードという周辺機器が必要になります。

キャプチャボード

ゲーム機(PS4やSwitch)とキャプチャボード、キャプチャボードとPCをそれぞれ繋ぐことで、ゲーム画面をPCに表示することが出来ます。

ゲーム実況動画でも配信でも、TVゲーム機を実況配信する場合は必要になるので、覚えておきましょう!

bushi
こうしてみると意外と金掛かってるなー。PC持っててPCゲー実況するならマイクだけで良いけど、PS4やSwitch実況するってなるとキャプボで金かかっちゃうな。

ゲーム実況動画の作り方についてゲーム機ごとに解説

ゲームをプレイしている男性

ゲーム実況動画を作るうえで、想定されるパターンは以下の3つです。

  1. PCゲームの実況動画
  2. TVゲームの実況動画
  3. スマホゲームの実況動画

それぞれ始め方・やり方を詳しく見てみましょう!

PCゲームの実況動画

PCゲームをそのまま配信するのはとっても簡単!

パソコンにマイクとヘッドセットを接続して、ゲーム画面をキャプチャすれば可能です。

  • 必要機材:PC(Windows,Mac),キャプチャーソフト,編集ソフト,マイク
  • 予算:8万円~
PCゲーム実況のやり方
  1. キャプチャーソフトをインストールする
  2. 自分の声を入れる場合は、マイクをPCに接続してキャプチャーソフトの設定を変更
  3. ゲームを起動する
  4. キャプチャーソフトの録画ボタンをクリックする
  5. 録画を終えた動画を編集・アップロード

    bandicamでcsgo

    →詳しくはこちら【PCゲームの実況動画の作り方について】

    TVゲームの実況動画

    PS4やSwitchの接続

    PS4やSwitchなどの据え置きTVゲームの実況動画を作るには、キャプチャボードが必要なので少し難易度が上がります。

    慣れてしまえば、高画質で高音質な配信録画を行えるようになりますよ!

    • 必要機材:PC(Windows,Mac)、据え置きTVゲーム(PS4,Switch,X box)キャプチャボード、キャプチャソフト、編集ソフト、マイク
    • 予算:14万円~
    TVゲーム実況のやり方
    1. ゲーム機、キャプチャボード、マイクを正しく接続する
    2. ドライバーとキャプチャーソフトをインストールする
    3. 自分の声を入れる場合は、マイクをPCに接続してキャプチャーソフトの設定を変更
    4. ゲームを起動する
    5. キャプチャーソフトの録画ボタンをクリック
    6. 録画を終えた動画を編集・アップロード

    据え置きTVゲームの場合まずは、ゲーム画面をキャプチャーボードでPC上に映し出します。

    映し出したゲームの画面を、PC上で録画しましょう。

    ゲーム機をTVに接続した状態で録画するわけではないので、注意が必要です。

    【PS4でのゲーム実況の作り方について】

    iPhone・スマホゲームの実況動画

    スマホでライブ配信する場合、ミラーリングソフトと呼ばれるソフトをインストールする必要があります。

    その画面をPCに写すだけなので、難易度は比較的低めです。

    • 必要機材:PC、スマホ、ゲーム(有料・無料)
    • 予算:12万円~
    スマホゲーム実況のやり方
    1. ミラーリングソフトをインストールする
    2. 自分の声を動画に入れたい場合は、マイクをPCに接続し、ミラーリングソフトの設定を変更する
    3. ゲームを起動する
    4. キャプチャボードの録画ボタンをクリックする

    スマホ画面ミラーリング

    ウメダ
    ミラーリングすると、こんな風にPC上にスマホの画面が表示されるぞ。あとはこの画面を録画すればOKだぁ!

    →【iPhone・スマホゲームのゲーム実況の作り方について】

    ゲーム実況動画についてまとめ

    第1回目では、ゲーム実況動画作成の大まかな流れと、方法について解説しました。

    ここから、PCゲームで実況動画を作るのか、TVゲームで実況動画を作るのか、iPhoneゲームで実況動画を作るのかによって、やり方が変わります。

    それぞれ詳しく解説しているので、次回で大まかなゲーム実況動画作成の流れをつかみましょう。

    録画ソフトを上手に扱えるようになったら、編集などにも入っていきます。

    ここからが楽しい部分なので、しっかり付いてきてくださいね。

    Twitterでフォローしよう