GALLERIAから新機種のゲーミングノートPCが販売開始!3シリーズ計4機種

ゲーミングPCブランドのGALLERIA(ガレリア)シリーズから、全国のドスパラ各店舗とドスパラ通販サイトにて、新たなゲーミングノートPC「GALLERIA ZL7C-R38H」、「GALLERIA ZL7C-R37TH」、「GALLERIA XL7C-R36H」、「GALLERIA RL7C-R35H」の計4モデルが販売開始されています。




 

GALLERIAから新機種のゲーミングノートPCが発売

今回GALLERIAから新たに登場したのは、

・Z Series、X

・Series、R

シリーズからの新モデルで、いずれも第12世代インテル Core i7プロセッサー搭載の

『GALLERIA ZL7C-R38H』

『GALLERIA ZL7C-R37TH』

『GALLERIA XL7C-R36H』

『GALLERIA RL7C-R35H』

のゲーミングノートPC4機種です。

これらは全国のドスパラ実店舗、ドスパラ通販サイトで取り扱われており、価格は税込179,980円~349,980円となっています。

イメージ

<Z Series>

【GALLERIA ZL7C-R38H​】

インテル Core i7-12700H / NVIDIA GeForce RTX 3080 Laptop GPU

販売価格:349,980円(税込)

販売ページ(ドスパラ)

【GALLERIA ZL7C-R37TH】

インテル Core i7-12700H / NVIDIA GeForce RTX 3070 Ti Laptop GPU

販売価格:299,979円(税込)

販売ページ(ドスパラ)

<X Series>

【GALLERIA XL7C-R36H】

インテル Core i7-12700H / NVIDIA GeForce RTX 3060 Laptop GPU

販売価格:209,980円(税込)

販売ページ(ドスパラ)

<R Series>

【GALLERIA RL7C-R35H】

インテル Core i7-12700H / NVIDIA GeForce RTX 3050 Laptop GPU

販売価格:179,980円(税込)

販売ページ(ドスパラ)

コンセプトは「日常的に使えるゲーミングPC」

今回登場した4機種は、

「日常的に使えるゲーミングPC」

をコンセプトにして開発されたもので、屋外や屋内問わずに持ち運んで利用できるハイパフォーマンスノートPCとして、据え置きの液晶ディスプレイやゲーミングデバイスをつないでPCゲーム専用環境としての利用するなど、多用途に長時間利用できるようにと設計されています。

この機種ではクオリティの高いゲームプレイはもちろん、普段使いのパソコンとしてレポートや資料の作成・動画編集まで、全てこの1台で完結させることができます。

イメージ

持ち運びにも便利な設計

また重量が約2.1kg(±0.1kg)の軽量ボディとなっており、最薄部の厚さは20mm以下を実現。

ゲーミングPCでありながら一般的なノートPCのサイズ感となっていて、ACアダプタも持ち運ぶことを想定し、従来品よりも小型化されています。

そのためゲーミングPCという枠にとらわれず、用途に合わせてハイエンドな性能を存分に発揮させて利用することができます。

イメージ

最薄部20mm以下(RL7C-R35Hのみ19㎜)

イメージ

小型ACアダプタ(RL7C-R35Hを除く)

日常に溶け込むデザインに広くなった液晶パネル

外装素材にはアルミニウムが採用されており、高い質感が実現されている上に、天板外周部にはアクセントとなるダイヤモンドカット加工が施されていて、洗練された上質なデザインでより日常の利用シーンに溶け込むように設計されています。

イメージ

アルミニウムボディ

イメージ

天板ダイヤモンドカット

また本体には16インチ、165Hz駆動の液晶パネルが搭載されており、動きの激しいゲームでも相手をはっきりと目で追えるなど、快適なゲーム環境を実現しています。

さらに従来モデルと比較しサイズはほぼそのままに、液晶サイズが16インチ化されていて、解像度は16:10のWUXGA(1920x1200)が実現され、プレイエリアが広がってより高いゲームへの没入感を提供しています。

イメージ

イメージ

165Hz 16インチ16:10 WUXGA液晶パネル




最新世代のコンポーネントで妥協のないゲームパフォーマンスを実現

今回登場した各機種とも、基本性能は最新世代のインテル Core i7-12700H、NVIDIA GeForce RTX 30シリーズが搭載されており、さらにSSDにはPCI-Express Gen4 のNVMe SSDが採用され、デスクトップゲーミングPCと遜色のない、高い性能を発揮するようになっています。

またオーディオ機能として新たにNahimicオーディオが採用されていて、ゲーム内の足音などの様々な音が、どの方角から発生していたか視覚的に表示してくれるサウンドトラッカー機能や、マイク正面からの音だけを拾うビームフォーミング機能など、ゲーマー向け機能もさらに充実しています。

これらの最新世代のコンポーネントを支える技術として、GALLERIA U-Seriesゲーミングノートで採用された、高い冷却性能を誇る液体金属サーマルインターフェースマテリアルが採用されており、熱が引き起こすパフォーマンスの低下を減少させ、動作の安定性向上を図っています。

まとめ

ゲーミングPCのGALLERIAから、新たなゲーミングノートPC 3シリーズ計4機種が登場しています。

これらは日常でも使える、をコンセプトに開発されており、その通りゲーミング以外でも様々な用途で快適に使うことができます。

全国のドスパラ店舗とドスパラ通販サイトにて販売されているので、この機会にぜひ購入して快適なパソコンライフを送ってください。

ソース:プレスリリース[ValuePress]

Twitterでフォローしよう