2020年ゲーマーが最も視聴したゲーム実況者と実況タイトルが判明!

国内唯一の「ゲームビジネスに特化したマーケティングリサーチ&コンサルティングファーム」として様々な分析を行う株式会社ゲームエイジ総研はゲーム実況に関する調査を行いました。

「ゲーマーのライフスタイル調査」の一環として行われた今回の調査では、どんなゲーム実況者や実況タイトルが観られているのかがリサーチされています。




約3割のゲーマーがゲーム実況動画を視聴

約3割のゲーマーがゲーム実況動画を視聴

10代から50代の男女ゲーマー3020人を対象に行われた今回の調査では、29.8%のゲーマーが何らかの形でゲーム実況動画を視聴していることが判明しました。

「ゲーム実況」というと以前は一部の限られたゲーマーだけが楽しんでいた遊び方というイメージが強いかもしれません。

しかし、最近ではゲーム機に標準でゲーム動画を配信する機能が搭載されるなど、誰でも気軽に楽しめる遊び方になったといえます。

また視聴はYouTubeやニコニコ動画、Twitchなどの動画配信サイトが充実しているほか、昨今ではテレビの地上波放送でもゲーム実況動画などが放映されるようになってきました。

そのため、比較的ライトなゲーマーでもゲーム実況度動画に触れる機会が多くなり、以前よりも受動的に楽しめるようになっています。

特に新型コロナの感染拡大で家にいる機会が多かった今年は、ゲーム実況がより身近なものになっていることが窺えます。

最も観られた実況配信者は「キヨ」

最も観られた実況配信者は「キヨ」

ゲーマーに今年最もよく観たゲーム実況者についての調査では、1位は「キヨ」、2位「ヒカキン」、3位「2BRO.(兄者弟者)」という結果になりました。

1位.キヨ

1位の「キヨ」は2009年頃からゲーム実況を行なっており、ニコニコ公式生放送などにも多数出演している人気実況者の1人で、YouTubeのチャンネル登録者数は2020年12月現在で286万人となっています。

観た理由を聞いてみると、

「声が良い、トークが面白い(男性/27歳)」

「ゲームスキルとトークが上手いから(女性/22歳)」

のように、その高いトーク力からファンになるゲーマーが多いようです。

2位.HIKAKIN

2位の「HIKAKIN」はYouTubeのメインチャンネルのチャンネル登録数は880万人と、日本を代表するYouTuberとしてお茶の間でも広く知られています。

観た理由では

「メジャーなチャンネルだから(11歳/女性)」

「有名人だから(29歳/女性)」

と、人気だから動画をチェックするという意見が目立ちました。

また、

「子どもが観ていた(43歳/男性)」

「お母さんが見ているから(12歳/男性)」

のように家族の誰もが安心して見られる動画ということも人気の理由の1つとなっています。

3位.2BRO.(兄者弟者)

3位に名前が挙がった「2BRO.(兄者弟者)」は、兄者、弟者、おついちの3人組で、ファミ通・電撃ゲームアワード2019のベストストリーマー部門にもノミネートされるなどゲーム実況者の中では有力なYouTuberです。

「内容はあまり分からなくても声がいいから見てしまう。面白そうに見えてくる。(35歳/女性)」

「声がいいし面白いし、不愉快な話をしないから(41歳/女性)」

のようにゲームスキルの高さのほか、声質が人気の大きな理由の1つとなっています。




最も視聴された実況タイトルは「あつ森」

最も視聴された実況タイトルは「あつ森」

今年最も実況を観たゲームタイトルでは、1位が「あつまれ どうぶつの森」、2位「マインクラフト(Minecraft)」、3位「 フォートナイト(Fortnite)」という結果になりました。

1位.あつまれ、どうぶつの森

1位の「あつまれ、どうぶつの森」は無人島で移住してきた動物と交流しながら自由気ままな生活を楽しんだり、オンライン機能を利用して友達の島に遊びに行くなど、自由な青そび方ができるゲームです。

このタイトルの実況動画を観た理由では、

「いろんな島の実況を見たいと思ったから(23歳/女性)」

「島を開拓していく過程が、個性が出て面白いから(21歳/)」

という意見のほか

「まわりで流行っているから(16歳/女性)」

「話題になっているゲームだから。(16歳/女性)」

のようにトレンドチェックという意味で実況動画を観るゲーマーも多くみられました。

2位.マインクラフト

サンドボックスゲームの代表的なタイトルである2位の「マインクラフト」では

「実況者によってアイデアが面白いし沢山チャンネルがあるから(47歳/女性)」

「マイクラでの企画が面白いから(17歳/女性)」

と実況者毎に異なる遊ばれ方をしているのが視聴者の注目を集めているようです。

また

「自分もプレイしているから(53歳/男性)」

「自分がやっているゲームだから(16歳/男性)」

というように、自分がプレイしているゲームを実況者がどのようにプレイしているか、を見て楽しんでいるファンも多いようです。

3位.フォートナイト(Fortnite)

3位の「フォートナイト(Fortnite)」はバトルロイヤルゲームの人気タイトルで、競技性の高さから、

「レベルの高い人のプレイ動画を見て参考にしていたから(31歳/男性)」

「ゲームプレイの参考にするため(48歳/男性)」

など実況者のレベルの高いプレイを観て学ぶというものが目立ちました。

まとめ

今回の調査では、ゲームを実況する、実況を観るというのがゲームの楽しみ方の一大ジャンルになったことを感じさせます。

特に最近では人気芸能人もゲーム実況動画の配信を行ったり、新作ローンチの際に人気実況者とコラボする例も増えるなど、実況配信がますます盛んになっていくのではないでしょうか。

また、人気配信者の多くがゲームスキルよりも「安心して見ていられる」といった理由が上がったり、人気タイトルも子供から大人まで楽しめるタイトルがランクインしやすいという傾向が特徴的です。

ゲーム実況者を目指す際には今回のリサーチ結果を参考にして方向性を決めるのも良いと思います。

ソース:株式会社ゲームエイジ総研プレスリリース[PRTimes]

Twitterでフォローしよう