モバイルWifiでゲームはできる?ゲームが楽しめおすすめモバイルルーターを紹介

オンラインゲームを楽しむには必須のネット環境。

ところが、住んでいる地域や住居の形式などで、ネット環境をきちんと整備するのが難しい場合があります。

そんなユーザーに注目されているのがモバイルWifi!

無線で手軽にネットができる「モバイルWifi」

果たして、モバイルWifiでオンラインゲームは楽しめるのか?

詳しく紹介します!


目次


モバイルWifiとは?

モバイルWifiは、持ち運び可能のWifiルーターです。

モバイルWifi単体でネット接続ができるので、屋内屋外を問わず簡単にインターネットを利用することができます。

ドコモやau、ソフトバンクなどのモバイル大手をはじめとして、多くの通信会社がモバイルWifiサービスを提供しています。

モバイルWifiのメリット

モバイルWifiは無線でインターネット接続を行うので、

・工事不要で導入できる

・外出先でもネット環境を利用できる

というメリットがあります。

上記2点のメリットから、固定回線よりも遥かに手軽にネットが楽しめます。

最近ではそのメリットを生かし、より安定性の高い据え置き型のモバイルWifiも登場しています。

モバイルWifiでオンラインゲームは楽しめる?

非常に手軽にネット環境を取り入れられる"モバイルWifi”。

しかし、ゲーマーにとって、

「モバイルWifiでオンラインゲームを快適に楽しめるか?」

という点が最も重要です。

オンラインゲームをプレイする際に重要な要素

  1. ネット速度
  2. 安定性

の2つに注目して検証してみましょう。

1.ネット速度は問題ない?

まずオンラインゲームをプレイする際に重要なのはネット速度です。

ネット速度は

「1秒間に送受信できるデータ容量」

のことで、bpsという単位で表記されます。

オンラインゲームをプレイするためには

・70Mbps以上あれば十分

・100Mbps以上ならどのゲームでも快適

と言われています。

人気ゲームのネット速度

具体的にどれくらいの速度が必要なのか?

人気ゲームタイトルでネット速度を調べてみました。

  • フォートナイト:70Mbps
  • Apex Legends:70Mbps
  • PUBG:50Mbps
  • GTA5オンライン:30Mbps
  • マインクラフト:30Mbps
  • ウマ娘:10Mbps

ゲームジャンルによって、推奨速度は異なりますが、上記を見ても70Mbps以上はあった方が良いのがわかります。

モバイルWifiの速度

モバイルWifiは提供サービスによっては、最高速度500Mbps以上でるものもあります。

ただ、ホームページなどに掲載されている数値はあくまでもカタログスペック、理論値です。

なので、より実態に即した数値を知りたい場合はホームページの数値だけでなく、「みんなのネット回線速度」など実測値を紹介しているサイトも参考にすることをお勧めします。

2.Ping値にも注目!

オンラインゲームをプレイするときにネット速度とともに注意するのが、サーバーの反応速度を示す「Ping値」です。

Ping値はざっくりいうと「ラグを数値化したもの」で、数値が小さいほどラグが少ないということになります。

一般的にオンラインゲームをプレイする場合にはPing値が50ms以下であれば快適だといわれています。

モバイルWifiではPing値が50ms前後になることが多いので、プレイ環境にこだわりたい場合にはPing値を注意してチェックしましょう。

3.安定性は大丈夫?

モバイルWifiは、無線でのインターネット接続です。

そのため、

  • ・他の通信機器の電波
  • ・山や建物などの障害物
  • ・天候

などの影響を受けやすく、通信の安定性に不安が残ります。

また、利用するサービスによっては携帯と同じように、一定の通信量を超えると速度制限がかかる場合もあります。

なので安定性の面においては、モバイルWifiはあまりおすすめできません。

特に、

「ゲームプレイだけでなく、ゲーム配信もしたい!」

という人は、”ゲーム+配信”でさらに通信量が必要になるので、モバイルWifiちょっと厳しいかもしれませんね。

マッチングを拒否されることも…

これは筆者の体験談ですが、モバイルWifiの場合、オンライン対戦でマッチングを拒否されることがあります。

オンライン対戦の場合、協力相手や対戦相手の強度を

  • グリーン
  • イエロー
  • レッド

の3段階で表示することが多いです。

モバイルWifiの場合、安定性が低いので頑張ってもイエロー止まりでグリーンに行くことがほぼありませんでした。

プレイヤーの中に回線強度が低い人がいると、プレイ画面が重くなったり、ラグを起こしたりとゲームがうまく動作しないため、マッチングの段階で拒否されることが多くありました。

がっつりやるなら固定回線がおすすめ

モバイルWifiでもオンラインゲームをプレイする分には問題はありません。

ただやはり回線の安定性の観点から行くと、がっつりゲームを楽しむなら光回線などの固定のネット回線の方がおすすめです。

固定回線でかつ、有線での利用が最も安定性があり快適にゲームを楽しめます。

特に、ゲームプレイだけでなく、

「ゲーム配信もする」

という人は断然、固定回線にしたほうが良いでしょう。

モバイルWifiがおすすめの人は?

モバイルWifiは

・エリア外などで光回線を契約出来ない

・引っ越しが多い

といった理由で光回線を利用できない人にとってはモバイルWifiはおすすめです。

また、ガチ勢でなくカジュアルにゲームを楽しみたいという場合でも問題はないでしょう。

工事不要で光回線よりも早くネット利用ができるので、手軽にWifi環境を整えたい人にも最適です。

おすすめのモバイルルーターサービス3選

では、ゲームをする際にどのようなモバイルWifiを使えばいいのでしょうか?

次にゲーム用途でも利用できるおすすめのモバイルルーターサービスを3つご紹介します。

1.SoftBank Air

通信速度 ・下り:81.78Mbps
・上り:7.77Mbps
Ping値 42.27ms
月額利用料金 【26歳〜59歳】
・1〜12ヶ月目:3,080円(税込)
・13〜24ヶ月目:4,180円(税込)
・25ヶ月目以降:5,368円(税込)
【25歳以下、60歳以上】
・1〜24ヶ月目:3,168円(税込)
・25ヶ月目以降:5,368円(税込)
キャンペーン ・新規申し込み35,000円キャッシュバックキャンペーン

・Softbank安心乗り換えキャンペーン

・おうち割 光セット

・U-25 Softbank Air限定割

・60歳以上向けSoftbank Air限定割

*通信速度、Ping値は「みんなのネット回線速度」に掲載の数値を引用

「Softbank Air」はその名の通り通信大手のソフトバンク社が提供するモバイルWifiサービスです。

ポケットWifiではなくコンセントに挿して使うホームルーターのため、モバイルWifiの中でも安定したサービスが期待できます。

また、どれだけインターネットを利用しても速度制限や通信制限がかかることがなく、ゲーム目的で利用するモバイルWifiとしてピッタリです。

気になる通信速度やPing値は5Gを利用する最新機器の「ターミナル5」であれば、

  • 下り:81.78Mbps
  • Ping値:42.27ms

という数値が出ていてほとんどのゲームを不自由なくプレイできます。

月額利用料金は

  • 初年度:3,080円(税込)
  • 2年目:4,180円(税込)
  • 3年目以降:5,368円(税込)

で比較的安価に利用可能です。

これに頻繁に開催されているキャッシュバックキャンペーンを活用することで、さらにお得に利用することができます。

↓詳細はこちら↓

2.モバレコAir

モバレコAir

通信速度 ・下り:81.78Mbps
・上り:7.77Mbps
Ping値 42.27ms
月額利用料金 【ターミナル5】
・1〜2ヶ月目:2,167円(税込)
・3〜24ヶ月目:3,679円(税込)
・25ヶ月目以降:5,368円(税込)
【ターミナル4NEXT】
・1〜2ヶ月目:2,167円(税込)
・3〜12ヶ月目:3,080円(税込)
・13〜24ヶ月目:3,679円(税込)
・25ヶ月目以降:5,368円(税込)
キャンペーン ・モバレコAir限定キャッシュバック:17,000円

・Softbank安心乗り換えキャンペーン

・Softbankおうち割 光セット

・Softbankおうち割 光セットスタートキャンペーン

・U-25 Softbank Air限定割)

*通信速度、Ping値は「みんなのネット回線速度」に掲載の数値を引用

「モバレコAir」はグッド・ラック社が「Softbank Air」のアライアンスモデルとして提供するモバイルWifiサービスです。

そのため、サービス内容は「Softbank Air」と実質的にほぼ同じで、利用する機器もSoftbank Airと同じになります。

最新機器の「ターミナル5」の場合、通信速度もPing値もSoftbank Airと同様に

  • 下り:81.78Mbps
  • Ping値:42.27ms

となっており、たいていのゲームを快適にプレイ可能です。

しかも、月額利用料金は

  • 1〜2ヶ月目:2,167円(税込)
  • 3〜24ヶ月目:3,679円(税込)
  • 25ヶ月目以降:5,368円(税込)

となっていて、Softbank Airよりも安価に利用できるのが特徴です。

また、モバレコAirのメリットとしてお得に利用できるキャンペーンの豊富さが挙げられます。

というのもモバレコAir独自のキャッシュバックキャンペーンに加えて、Softbank Airのキャンペーンも同時に利用できるからです。

そのため、非常にお得に契約することができます。

↓詳細はこちら↓

3.WiMAX

WiMAX

通信速度 ・下り:50.9Mbps
・上り:9.14Mbps
Ping値 73.5ms
月額利用料金 ・1〜2ヶ月目:0円
・3〜36ヶ月目:4,719円(税込)
・37ヶ月目以降:4,785円(税込)
キャンペーン ・サービス開始月〜2ヶ月目の料金が無料

*通信速度、Ping値は「みんなのネット回線速度」に掲載の数値を引用

WiMAXはモバイルWifiサービスでも高い知名度を誇ります。

特にゲーム用途でおすすめのWiMAXのプランは「ギガ放題・LTEセットプラン」です。

・月間データ容量が無制限

・通信速度の実測値平均が50.9Mbps

となっていてPUBGなどを問題なくプレイすることができます。

3日間で10GB以上利用した場合に速度制限がかかることがありますが、大容量ゲームをダウンロードしない限り速度制限の心配はほとんどありません

ただし、Ping値が73.5msとなっておりラグが生じるリスクがやや高いというデメリットがあり、

・FPS

・格闘ゲーム

・落ちゲー

のようにラグが致命的な要素となり得るジャンルではあまり向いていないと言わざるを得ません。

契約は3年間継続することになっていて、月額利用料金は4,719円と標準的な価格ですが初月無料となっています。

↓詳細はこちら↓

モバイルWifiサービス比較表

サイト名 Softbank Air モバレコAir WiMAX
通信速度 ・下り:81.78Mbps
・上り:7.77Mbps
・下り:81.78Mbps
・上り:7.77Mbps
・下り:50.9Mbps
・上り:9.14Mbps
Ping値 42.27ms 42.27ms 73.5ms
月額利用料 【26歳〜59歳】
・1〜12ヶ月目:3,080円(税込)
・13〜24ヶ月目:4,180円(税込)
・25ヶ月目以降:5,368円(税込)【25歳以下、60歳以上】
・1〜24ヶ月目:3,168円(税込)
・25ヶ月目以降:5,368円(税込)
【ターミナル5】
・1〜2ヶ月目:2,167円(税込)
・3〜24ヶ月目:3,679円(税込)
・25ヶ月目以降:5,368円(税込)【ターミナル4NEXT】
・1〜2ヶ月目:2,167円(税込)
・3〜12ヶ月目:3,080円(税込)
・13〜24ヶ月目:3,679円(税込)
・25ヶ月目以降:5,368円(税込)
・1〜2ヶ月目:0円
・3〜36ヶ月目:4,719円(税込)
・37ヶ月目以降:4,785円(税込)
端末料金 実質無料(1,650円割引×36ヶ月) 実質無料(1,650円割引×36ヶ月) 無料
初期費用 3,300円(契約事務手数料) 3,300円(事務手数料) 3,300円(登録料)
登録料 無料 無料 無料
契約期間 契約期間の定めなし 契約期間の定めなし 3年間
リンク Softbank Air モバレコAir WiMAX

まとめ

モバイルWifiでもオンラインゲームを楽しむことはできます。

特に最近では高速モバイル通信規格の5Gに対応したモバイルWifiサービスも登場しており、これまで以上にオンラインゲームを快適にプレイできるようになりました。

ただ、モバイルWifiだとどうしても安定性の部分で不安な要素が多く、ガチ勢としてゲームプレイを期待するならやはり、光回線などの固定ネット回線を利用したほうが良いでしょう。

特にゲーム配信などを考えている人は、モバイルWifiでは耐えられない可能性が高いので固定回線での利用がいいでしょう。

オンラインゲームが主流の現在、自分にとって最適なネット環境を整えて、快適なゲームプレイを楽しみましょう!

【Softbank Air】

 

Twitterでフォローしよう