twitch

ゲーム配信で人気になる・収益を得るために絶対に外せない動画配信サイトが、Twitchです。

Twitchはゲーマーに特化したサイトで、多くのプロゲーマーなども配信しているようなプラットフォームです。

そんなTwitchで配信したいけど、やり方が分からない…。

という方に向けて、Twitchでの配信の仕方を詳しく解説します!

その他にもTwitchでの収益化の仕方や収益を得る方法、上手にTwitchを利用する方法もまとめました。

配信がしたいゲーマー必見です。

この記事を監修したプロゲーマー

DarkMionツイッターアイコン

DarkMioN
DarkMioN(福田 直孝さん)
SF2やCSGOの国際大会に日本代表として出場した経歴を持つ選手。
その他AVAやBSといったFPSタイトルの大会でも多数優勝経験あり。
現在はJet eSportsに所属。
Twitter→@darkmionfps

目次


Twitchとは?

twitchホーム画面

Twitchとは、Amazonの傘下でサービスを展開している”ゲーマー向け特化”の配信サイトです。

個人の配信も含め、大規模のゲーム大会の公式配信もTwitchで頻繁に行われます。

収益化をすることも出来、人気な配信者は月100万円以上稼ぐそうです。

時には100万人を越す視聴者が集まるなど、現時点でゲーマーの中で一番人気かつ有名なストリーミングサイトでしょう。

Twitch配信できるデバイスは限られている

Twitchで配信できるデバイスは、PCもしくはPS4が基本です。

スマホ単体からの配信にはあまり向いていません。

しゅまくん
スマホから手軽に配信したいのに、向いてないの!?

bushi
ゲーム配信そのものが、スマホ単体の配信に向いてないんだよね。スマホゲーを配信したいなら、PCとスマホ繋いでPCから配信するのがおすすめだよ。まあ詳しい解説は下読んでみて。

PCで配信するのが基本

Twitchで配信を行う際に、ゲーム画面を配信上に綺麗に映すのであれば、PCで配信するのがベスト!

PCでの配信は以下のような利点があります。

  • PC、PS4、Switch、スマホなどどんなゲームでも配信可能
  • 画質や音質など自由にカスタマイズした配信が出来る

配信ソフトをPCにインストールして画面をキャプチャーすれば、すぐに配信する事が出来ます

もちろん、配信の画質や解像度によっては、配信を行う際にそれなりのPCスペックが必要になってきます。

自身のPCスペックをもう一度確認しておきましょう!

PS4でも可能

PS4には、配信機能(シェア機能)が元から搭載されています。

なので、PCがなくてもPS4単体でTwitch配信をする事が可能です!

ゲーム配信が可能なスペックのPCとなると7万~ほどかかってくるため、お手軽にゲームを配信を楽しむならPS4がおすすめ!

またPS4からの配信は、Twitch以外の配信サイトも対応しています。

まだ配信をしたことが無い人でPS4でゲームをしている人は、PS4での配信でもいいかもしれません。

スマホ単体での配信は不向き

スマホ単体でTwitch配信を行っている人はほとんど居ません。

その理由は以下の通りです。

  • スマホゲームがTwitch配信に対応済みでないといけない点
  • 画面配信機能があるアプリを使わなければならなく、手間がかかる点

スマホを使ってTwitchで配信することは、とにかく面倒臭いにも関わらず、配信のクオリティは低いです。

ゲーム映像を映さずに配信するのであれば、(雑談配信など)スマホ単体でも行う事は出来ます。

しかし、スマホゲームであってもきちんと配信したいのであれば、スマホ画面をPCに映し出して、その画面を配信するようにしましょう。

Twitch配信に必要なもの

Twitchアカウントを用意しよう

まずTwitchで配信をするには、Twitchのアカウントが必要です。

配信はせず視聴するだけという方も、コメントをする際はアカウントが必要になります。

なので、まだTwitchで配信をしたり、視聴した事がない方はアカウントを作成しておきましょう!

配信する場合は、アカウントを取得した後にアカウントの二段階認証が必要です。

二段階認証は、右上の画像→設定から行うことが出来ます。

登録や利用は全て無料なので、気軽に楽しめますよ。

Twitch

Twitch

開発元:Twitch Interactive, Inc.無料

配信するゲーム端末(PC・PS4・その他ゲーム機器など)

ps4コントローラー

ゲーム配信をするので、もちろんゲームをする端末が必要になります。

PC以外でも、PS4やSwitch・スマホなどのゲーム機でも、Live配信する事は可能です。

その場合必要になってくる機材が少し変わってくるので、配信に必要なものをしっかりと確認しておきましょう。

キャプチャーボード

配信するゲーム端末の話に少し繋がりますが、PS4やSwitch・スマホから配信する場合、キャプチャボードが必要です。

キャプチャボードは、PS4やSwitch・スマホの映像と音声をPCに送ってくれる機械のことです。

PC以外のゲームを配信する場合、キャプチャボードを用いてゲーム画面をPC上に映し出す必要があります。

Live配信以外でも、実況動画を作るためにも使われています。

様々なタイプのキャプチャーボードがあるので、購入する際は規格やスペックが用途にあっているか確認してから購入しましょう。

わかりやすい解説はこちら【→キャプチャボードおすすめ】

配信ソフトを用意しよう

配信を行う上で絶対に必要なのが、配信ソフトです。

これがないと、映像や音声を配信サイトに送る事が出来ません。

その他配信ソフトには以下の役割があります。

  • PCに映っている画面を視聴者に見せる
  • PCから出ている音を視聴者に送る
  • 自分のマイク音を視聴者に届ける
  • 配信の開始・終了を制御する

配信ソフトは無料で使えるものや、有料のソフトもあります。

中でも一番おすすめなのが、OBS Studioです。

配信する上で必要な基本機能はすべて揃っていて、かつ無料で使える優秀なソフト!

それに加えて多機能で、配信映像の録画や画像合成やエフェクトなど何でも出来ます。

動画配信者やYoutuberのほとんどが使っているソフトなので、初心者の方はまずOBSをダウンロードしてみましょう。

マイク

配信する上で、視聴者とのコミュニケーションを取る為に必要になります。

ヘッドセット等のマイクでも配信は出来ますし、声の音質にこだわりを持っている人はコンデンサーマイクなどを使用して配信している人もいます。

Twitchでゲームを配信するやり方

twitchホーム画面

ここからは、Twitchで実際にゲーム配信するやり方を、実際のキャプチャ画像を用いて解説していきます!

Twitch上でOBSを用いながらの解説になります。

PCで配信する方法

まずTwitchにログインしましょう。

OBSのバージョンが23.0以降の配信の仕方で説明します。

赤枠の所にある”アカウントを接続”を押してTwitchとOBSを連携させましょう。

twitchとobsの連携
PCで配信するときの配信ソフトの設定に関しては、下の記事を参考にしてみて下さい。

その後、Twtichのアカウントページに飛んでください。

右上のアイコンマークからダッシュボードに行き、赤枠内のチャンネルの配信タイトルやゲームカテゴリなどを入力して、OBSの配信開始を押せば配信開始がされます。

twitch設定画面

PS4単体で配信する方法

PS4だけで配信するには、まずはSHAREボタンを押してください。

その後「ゲームプレイをブロードキャスト」を押したら、配信サイトをTwtichを選択、自分のTwitchアカウントを連携させましょう。

マイクやコメント表示、配信タイトルの設定をした後、「ブロードキャストを始める」を選択すれば、Liveが開始されます。

右上にON AIRと表示されていれば、配信成功です!

マイクはPS4に直接接続するUSBタイプでも、コントローラーに接続するステレオミニタイプのどちらでも音声は入ります。

なので、使いやすい方か、音質の良い方のどちらかのマイクを選びましょう。

スマホ単体で配信する方法

スマホの公式アプリをインストールしログインをしたら、赤枠のライブ配信するを押しましょう。

twitchのスマホでライブ配信

マイクとカメラの許可をし、注意事項を読んでから、タイトルやカテゴリを選択しましょう。

その後配信開始を押せば、配信が開始されます。

Twitchでスマホから配信

IOSでもアンドロイドでも、配信の仕方は一緒です。

ゲーム以外の雑談配信などは、このようにTwitchの公式アプリから簡単に出来ます。

スマホゲームをPCに取り込みながら配信する場合は、別途配信機材が必要になります。

基本的にスマホ単体のみでゲーム配信するのではなく、PCにミラーリング等しながら配信するようにしましょう。

次の部分でスマホゲームをPCで配信するやり方について詳しく解説していきます。

PC∔PS4やSwitch、スマホで配信する方法

PS4やSwitch、スマホのゲームを配信する場合、最も便利で画質・音質などが綺麗なのはPCを使って配信することです。

そのためには、PCとゲーム機の間にキャプチャボードを挟んで、ゲームの画面をPCの画面上に映し出す必要があります。

また、スマホの場合キャプチャボードを用いなくてもライブ配信を行う方法があります。

同Wifi上の回線にPCとスマホが繋がっている場合、ミラーリングという機能を使えばPC上にスマホの画面を映し出すことが可能です。

それぞれ別の記事で詳しく解説をしているので、そちらをご覧になってみてください。

【→スマホゲームをPCを用いて配信する記事】

Twitchを収益化の仕方と収益を得る方法

Twitchを収益化するには、

  • Twitchアフィリエイト
  • Twitchパートナー

これらのいずれかの資格を得る必要があります。

そのためには、Twitchチャンネルでクリアしなければならない条件があるんです。

その条件は以下の通りです。

Twitchアフィリエイトプログラムの条件
  • 一か月で8時間以上配信をする
  • フォローワー50人超え
  • 配信の平均視聴者数を3人以上獲得する
  • 一か月で7日以上配信をする

またTwitchパートナーは、Twitchアフィリエイトの上位プログラムで、ツールや収益機能において優遇されたサービスを受けれます。

条件は以下の通り!

Twitchパートナーの条件
    • 過去30日間で25時間以上の配信を行う
    • 過去30日間で12日以上配信をする
    • 過去30日間で平均75人以上の同時視聴者数を獲得する

Twitchアフィリエイト・パートナーの条件を満たすと、資格を得たストリーマになることが出来ます。

そこから収益を得る方法は主に3つです。

サブスクリプション、投げ銭、ゲームやゲーム内アイテムを売る、という方法です。

収益を受け取るにはPaypalのアカウントを作り、受け取り窓口を作る事で、収益の受け取りが出来ます。

収益を得る方法について、3つを詳しく説明します。

スポンサー登録(Subscribe)

Twitchの視聴者に、チャンネルのスポンサーに有料登録してもらうことで、ストリーマーは収益を得ることが出来ます。

これがTwitch内ではサブスクライブと呼ばれます。

サブスクには4.99ドル(約500円)、9.99ドル(約1,000円)、24.99ドル(約2,500円)の4つがあります。

視聴者がスポンサーに付けば、毎月登録して貰った額のお金が収益としてストリーマーの懐に入ります。

Bit to Cheer(投げ銭)

Bit to Cheerは、ビッツと呼ばれるTwitchで購入できるポイントのことです。

視聴者がビッツを購入すると、金額に応じて異なるアニメーション付きのコメントを、配信者に贈ることが出来ます。

視聴者が購入したポイントの7割が、配信者の収入として送られます。(残り3割はTwitch公式に入る)

この行為は投げ銭やCheerと呼ばれています。
※Cheer=応援、声援などの意味

この投げ銭を多く受け取ることで、大きな収益を得ることも可能です。

人気の配信者であれば、1週間で10万円以上ものビッツを手にしていることもあります。

ゲームやゲーム内アイテムを売る

Twitchで販売対象になっているゲームをプレイして配信している場合、チャンネル画面の中に購入へ誘導できる広告が表示されます。

ここからゲームが購入された場合、Twitchパートナー及びTwitchアフィリエイトの資格を持つストリーマーは、販売額の5%を収益として得ることが出来ます。

自由なゲームプレイではなくそのゲームをプレイする必要があるので、自由度は低いでしょう。

参考:Twitch"Twitch Affiliate Program"

Amazonユーザーは必見!Twitch Prime!

twitchprime

Twitchは現在Amazon社の傘下でサービスを展開しています。

なのでAmazonのプライム会員であれば、Amazon PrimeのアカウントとTwitchを連携することで、オトクなTwitchPrimeの特典が受け取れます。

TwitchPrimeで受けれる主な特典が

  • 毎月無料で1~2本PCソフトゲームやゲーム内スキン、ゲーム内通貨が貰える
  • 広告なしで視聴ができる
  • 1か月に1度無料サブスクライブが出来る

という内容です。

無料サブスクライブは、購読した相手にはきちんと購読料が入るようになっています。

なので、応援してる配信者に無料で毎月サブスクライブ出来る便利な機能です。

もしもAmazonプライムの会員ならば利用しないと勿体ないので、配信者でも視聴者であっても利用してみて下さい。

まとめ

Twtichの配信でする事は最初は難しく感じるかもしれません。

しかし、今はPC以外にPS4等のデバイスでも誰でも簡単にする事が出来ます。

機材費用を除けば、すべて無料で出来ます!

かなり簡単なので、配信ってどんな感じなんだろうと思っている人にも、入りやすい環境だと思います。

また、収益化を目指している人は、Twitchアフィリエイターの参加条件はそこまで厳しくなく、収益化が出来る環境でもあると思います。

せっかくゲームをするのであれば、ゲームだけで生活することが夢のような感じですよね。

Twitchでの配信をまずは初めて見て、有名配信者になって、ゲームだけでの生活を目指しましょう!

Twitterでフォローしよう