イメージ

日本学生esports協会/Gameicは2020年10月2日(金)、審査を通過したeスポーツのアマチュア大会に対して、協賛と運営支援などの包括的な大会支援をする「公認大会制度」を開始しました。




「公認大会制度」とは

今回開始された「公認大会制度」は、日本学生esports協会/Gameicが審査し、公認された大会に対して適用されるもので、大会への協賛や運営のサポートが行われます。

日本学生esports協会/Gameicは「esportsと生きる時代へ」をビジョンに掲げ、日本のeスポーツシーンを若い世代から盛り上げるとともに、国内で新たなエンターテイメントや雇用・機会の創出をすることを目的として活動しています。

全国で110団体以上の団体がパートナーシップを結び、チャリティー大会の主催やコミュニティの運営などを通じて、eスポーツの楽しさや素晴らしさを発信すると共に、多くのプレイヤーが心地良くプレイできる環境の整備を行なっています。

イメージ

そんな同協会は、日本のeスポーツシーンの発展には

・プロプレイヤー

・熱狂的なファン

・アマチュアプレイヤー

・ライトなファン層

の盛り上がりが欠かせないとの考えから、アマチュアプレイヤーが所属する団体を公認団体と認定することで、様々な支援を行っています。

「公認大会制度」は、この公認団体の数が100を突破したことを受けて実施されるもので、アマチュアeスポーツシーンを更に盛り上げることを目的に、公認大会に対して

・大会クリエイティブの支援

・賞金の協賛

・大会の運営指導

・大会の共同告知

などの包括的な支援が行われていきます。

イメージ

「公認大会精度」について(日本学生esports協会/Gameic公式サイト)

支援拡大に伴い各社と連携

また、今回の公認団体の支援拡大に伴い、eスポーツに関わりたい企業と個人を繋ぐプラットフォーム「SELeCT」を運営する株式会社SonicBoom Entertainment、eスポーツプレイヤー向けサプリメント「e-supple」の開発元である株式会社愛しとーと、eスポーツ大会・イベントのポータルサイト「esports port」を運用する株式会社JTBコミュニケーションデザインの3社から支援を受け、よりよい環境のもとに継続的な支援をしていくための取り組みが行われていきます。

これ以外にも、公認大会に参加したプレイヤーが更に羽ばたき得るような場の提供、ゲームを愛するすべてのプレイヤーの健康のサポート、エントリー管理等の大会主催者の負担の軽減などが計画されています。

イメージ

今後は公認団体以外からも企画募集をし、より広くプレイヤーの支援をすることでeスポーツシーンを更に盛り上げることができるような取り組みが予定されています。




協力各社からのコメント

今回の制度開始に伴い、協力各社からのコメントが寄せられています。

SELeCT(株式会社SonicBoom Enertainment)

株式会社SonicBoom Enertainmentは、「公認大会制度」のリリースを心より歓迎いたします。
この制度を通して、アマチュアeスポーツプレイヤーの所属する団体を支援するという事は、弊社サービス「SELeCT」の目的である、『eスポーツに関わる個人と企業をつなぐ』ということにも大いに関連してくると考えております。
今後の展開においても、「SELeCT」のデータベース機能や、イベント機能との連携も強化し、お互いに更なる発展を目指せることを期待しております。
本件を通じ、日本のeスポーツ業界のさらなる発展を確信しております。

株式会社愛しとーと

日本のesportsシーンを若い世代から盛り上げていきたいと活動されるGameic様の志に共感し、またGameic様と日本から世界へ発信される新しいエンターテイメントとしてのesportsを育てていきたい想いで、公認大会制度をバックアップさせていただくこととなりました。ゲームを愛するすべての皆様の健康サポートはもちろん、様々なポテンシャルを秘めた若者の才能を引き出し、活躍の場を広げ、esportsの更なる発展のお役に立てるよう努めさせていただきます。

株式会社JTBコミュニケーションデザイン

“eスポーツ”デジタルエンタテインメントとして多くの人々を魅了するのみならず、人・企業・地域社会をつなぐ重要なコミュニケーション手段として確固たるポジションを担っていくものと捉えています。
今般日本学生esports協会様“公認大会制度”立ち上げ、プレイヤーやファン同士の絆をより一層生み出す本協業その活動を、eスポーツ市場発展への貢献を目指してまいります。

まとめ

アマチュアスポーツ大会の支援を行う、「公認大会制度」が開始されました。

この制度は日本学生esports協会/Gameicが審査・公認した大会に対して適用されるもので、大会への協賛や運営のサポートなど、包括的な支援が行われていきます。

プロのスポーツ大会や大規模大会は今まで数多く行われていますが、一方でアマチュアプレイヤーが出場する小規模大会も増えつつあります。

それらのほとんどはスポンサーなどがない状態で、この制度が適用できれば更なる盛り上がりが期待できます。

これからは、あちこちでeスポーツ大会が開かれているのを目にするようになるかもしれません。

ソース:「公認大会制度」プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう