イメージ

赤穂化成株式会社は2020年2月6日(木)、eスポーツプレイヤー向けのウェルネス飲料「eスポーツ対策 BREAK OUT」を、2020年3月9日(月)から全国のスーパーやドラッグストア・オンラインストアなどで販売することを発表しました。


「eスポーツ対策 BREAK OUT」とは

今回赤穂化成が新発売する「eスポーツ対策 BREAK OUT(ブレイクアウト)」は、eスポーツプレイヤーのコンディショニングをサポートするために開発されたウェルネス飲料です。

本飲料にはやる気を高める成分が配合されており、プレイヤーの集中力を高めて冷静で的確なゲーミングプレイを応援します。

さらに配合されている海洋深層水でミネラル補給も可能。

リフレッシュ効果だけでなく水分補給もできるので、FPSやRTSなどの長時間頭脳を酷使するようなタイトルのプレイヤーにはピッタリです。

また本飲料は国内初のペットボトル入りeスポーツ対策ドリンクであり、無炭酸でカフェインゼロのすっきり飲みやすいエナジードリンクとなっています。

イメージ

5つの成分でコンディションをサポート

一般的にeスポーツプレイヤーはカフェインを含む飲料を飲みすぎると言われていますが、「eスポーツ対策 BREAK OUT」にはカフェインが使用されておらず、プレイヤーのウェルネスサポートを考慮して、ゲームプレイに必要な

ぶどう糖(5g/500ml)

ヒスチジン(150mg/500ml)

GABA(7mg/500ml)

アスタキサンチン(50μg/500ml)

クエン酸(2700mg/500ml)

という5つのコンディショニングアシスト成分が配合されています。

これらによって、ストレス対策や冷静な判断を生み出す集中力を維持するだけでなく、長時間のプレイによる目の酷使や同じ姿勢による疲れの軽減もサポートします。

商品概要

eスポーツ対策 BREAK OUT(ブレイクアウト)

容量:500ml

価格:150円

発売日:2020年3月9日(月)

まとめ

eスポーツプレイヤー向けのウェルネス飲料「eスポーツ対策 BREAK OUT」が、今年3月9日に全国のスーパーやドラッグストアなどで発売されます。

この飲料はeスポーツプレイヤーに欠かせない集中力などのコンディションを維持し、さらにリフレッシュ効果もある成分が配合されています。

スポーツドリンクはたくさん販売されていますが、eスポーツ向けのエナジードリンクというのは今回が日本初の登場となります。

昨今様々な業界がeスポーツに参入しており、いかにeスポーツ市場が爆発的に拡大しているかが分かりますね。

今後も予想だにしないような業界までもが参入してきそうな予感がします。

ソース:eスポーツ対策 BREAK OUTプレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう