イメージ

株式会社CyberZ、エイベックス、テレビ朝日は、三社が運営しているスポーツイベント「RAGE 2020 Summer powered by AQUOS」で、Cygamesが提供する対戦アクションRPG「グランブルーファンタジー ヴァーサス」を採用した初の公式大会「RAGE GBVS 2020 Summer powered by AQUOS」をオンライン形式で開催することを発表しました。




「RAGE GBVS 2020 Summer powered by AQUOS」とは

「RAGE GBVS 2020 Summer powered by AQUOS」は、eスポーツイベント「RAGE 2020 Summer powered by AQUOS」の競技タイトルの1つとして開催されるもので、2020年2月にPS4版が発売されたばかりの対戦アクションRPG「グランブルーファンタジー ヴァーサス」で試合が行われます。

この大会は、「グランブルーファンタジー ヴァーサス」公式大会としては国内初となる賞金付きの大型大会で、予選の全日程がオンライン形式で開催されます。

イメージ

賞金は総額500万円で、その内訳は

優勝:300万円

2位:80万円

3位:50万円

4位:30万円

5位タイ:15万円

7位タイ:5万円

となっており、1位~3位までに入賞した3名の選手には、「グランブルーファンタジー ヴァーサス」内で使用できる特別称号が進呈されます。

また本大会では、新型コロナ感染症の拡大状況と日本政府から発表された要請などを受けて、開催方法について

「予選はオンラインでの実施」

「全て無観客(配信有)」

「国外在住選手の募集中止」

になっているということです。

大会公式サイト

勝ち抜いた8名が優勝決定戦へ!ゲストに野田クリスタルさんも

この大会の参加者数は最大1,024名で、「オンライン予選」と「SEMI FINALS」を勝ち向いた8名が、今年6月20日(土)におこなわれる優勝決定戦「GRAND FINALS」への出場権を手にします。

試合は1on1のダブルエリミネーションのBO3(2ラウンド先取、2試合先取で勝利)形式で行われる予定で、「ウィナーズファイナル」「ルーザーズファイナル」「グランドファイナル」「グランドファイナルリセット」ではBO5(2ラウンド先取、3試合先取で勝利)で実施されます。

イメージ

予選は2日に分かれており、

オンライン予選 Day1は5月30日(土)10:00~20:00に

オンライン予選 Day2は5月31日(日)10:00~20:00に

行われる予定で、それぞれ自宅から参加することが可能です。

「SEMI FINALS」と「GRAND FINALS」はオフライン形式で東京都内にて開催される予定で、

SEMI FINALSが6月6日(土)17:00~21:00に

GRAND FINALSが6月20日(土)16:00~21:00に

実施される予定です。

また「SEMI FINALS」には、"R-1ぐらんぷり2020"で優勝し、格闘ゲーム好きとしても知られるお笑いコンビ「マヂカルラブリー」の野田クリスタルさんがゲスト出演します。

イメージ




エントリーは5月から受付開始

エントリーは今年5月7日(木)11:00から開始され、5月20日(水)23:59まで受付が行われます。

募集人数は1,024名となっており、募集人数に達した場合は5月22日(金)18:00に抽選が実施されます。

また参加できるのは12歳以上(2020年6月20日時点で満12歳以上)の人で、TOP8に進出した時点で「ジャパン・eスポーツ・プロライセンス」が付与されることに了承できるプレイヤーのみエントリーが可能です。

エントリーは、ゲーム大会管理サービス「PLAYHERA」から申し込みすることができます。

なお、18歳以下は同意書が必須ということです。

イメージ

まとめ

Cygamesの対戦アクションRPG「グランブルーファンタジー ヴァーサス」を採用した公式大会「RAGE GBVS 2020 Summer powered by AQUOS」が、5月~6月に開催されることが発表されました。

5月にはオンラインで予選が、6月には優勝決定戦が行われます。

同ゲームは今月にJeSU認定タイトルに追加されたばかりで、TOP8にはプロライセンスも付与されます。

エントリーが5月7日から始まるということで、このGW中には自宅で腕を磨き、大会で日本中の強者たちと戦ってみませんか。

ソース:「RAGE GBVS 2020 Summer powered by AQUOS」プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう